現在位置: carview! > カタログ > ロータス > エヴォーラ > 2015年11月〜モデル

ロータス エヴォーラ 2015年11月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

ロータス エヴォーラ 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

459.9 万円 1397.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

1258.2 万円 1309.0 万円

新車見積もりスタート

車体寸法
(全長×全幅×全高)
4390×1850×1240mm 燃料消費率 -
乗車定員 4名 排気量 3456cc

概要

■2015年11月
エルシーアイはロータス・エヴォーラの最上級モデルとなるエヴォーラ400を2015年11月10日に発売した。

エヴォーラ400には新しいアルミ構造のシャシーが採用され、乗降性を改善するとともに22kgの軽量化が図られたコンポジットボディは、前後に大幅な変更が加えられた。インテリアも新しいものが組み込まれ、コクピットのスペースも拡大している。

前席のシートが新しくなり、3kgの軽量化が図られるとともに後席のシート空間も拡大している。手作りのスポーツカーらしくオーダーメイド感のある内装のトリムは、アルカンターラまたはスコティッシュレザーがオプション設定されている。ステアリングホイールは軽量のマグネシウム製だ。

リアミッドシップに搭載エンジンはV型6気筒3.5リッターのインタークーラー付きスーパーチャージャー仕様で、スーパーチャージャーの性能を増強したことや新たなインタークーラーを採用したことなどにより、従来のエヴォーラSに比べて大幅に向上させた298kw(406ps)/410N・mを発生する。

トランスミッションは6速MTと6速AT(オプション)が組み合わされ、6速MTにはリアの車軸にトルセン式のLSDが組み込まれる。

これによりパフォーマンスは究極といえるレベルにまで高められ、既存のエヴォーラを超えるダイナミックな動力性能により、より敏捷で積極的なドライビングを可能とする。最高速は300km/hに達し、0-100km/h加速はわずか4.2秒という。

2016年8月1日には価格改定を実施した。

同年年11月8日には価格改定を実施した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る エヴォーラ 2015年11月一部改良

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 エヴォーラ 2015年11月一部改良

中古車アクセスランキング エヴォーラ

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 エヴォーラ

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/