現在位置: > > > > > コーナリングマシン

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『コーナリングマシン』の口コミ

  • コーナリングマシン

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年9月11日

    投稿者:marceluck さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ロータス エリーゼ
    グレード:エリーゼ スポーツ_RHD(MT_1.6) (2015年式)

    総評
    学生時代から欲しかった車であり、所有できて大満足。運転が楽しいと噂に聞く車だったが、自分が所有し、運転してみてそれが事実だということが分かった。ロードスターを更に走りのステータスに全振りしたような車なので、運転がとにかく大好き!という人だとオススメ出来ないと思います。
    また、輸入車でもあるため、S2000やロードスターといった購入の際に競合してくる車種と比べるとコスパは悪いです。自分はデザインが大好きで購入したため大満足です。
    いずれVTECに載せ替える予定、自分の中ではこれで究極のハンドリングマシンとして完成するイメージです。

    なお、長期間乗らない場合は、バッテリーを充電する必要があるので、国産車しか乗ったことがない人間には面食らう可能性あり。賃貸やマンションだとこの点使いづらい気はします。

    個人的にはデメリットをすべて覆す、運転の楽しさを感じさせてくれるそれでいて所有感も満たされる車です。
    満足している点
    ・デザインが最高、とにかく目立つ
    ⇒黄色のボディーからを選択したのも合って注目度は抜群です。

    ・ハンドリングが自由自在
    ⇒重ステが良い仕事している。峠やカーブが続く道などでは、道に吸い付くように曲がっていきます。路面の状況も逐一拾ってくれるので運転に集中出来ます。

    ・車との一体感
    ⇒余計なものがないので、自分の感じるままに運転することが出来ます。
    不満な点
    ・乗り込みづらい
    ⇒分かって買っていてもたまに乗りづらいなと思うときがある。太ったらおしまいです。

    ・ちょいちょい不具合がある。
    ⇒輸入車なので、異音やセキュリティの誤作動など軽微な不具合があります。

    ・エンジンにパンチが欲しい
    ⇒1.6Lトヨタ1ZRエンジンなので、比較的加速はおとなしめ、ノーマルのロードスターと変わらない加速感、前車がS2000、メインカーがWRXなので、少し気になるが、車体が軽いのである程度許容出来ます。いずれVTECに載せ替えますが、、、

    ・事故った時が怖い
    ⇒ボディーが一体型なので、万が一事後がありボディーが破損した場合は、100万以上の出費になり得る

    ・黄色が虫が付きやすい
    エリーゼというよりボディー色のせいですが、格好良い一方ですごく虫が付きます。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)