現在位置: carview! > 新車カタログ > ロータス(LOTUS) > エリーゼ > 2019年10月〜モデル

ロータス エリーゼ 2019年10月モデルの新車情報・カタログ

ロータス エリーゼ 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

385.0 万円 1199.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

662.0 万円 777.7 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 361
  • 総合評価 4.2
  • ユーザーレビュー (詳細) 312
  • みんなの質問 (詳細) 173
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3,800×1,720×1,130mm 燃料消費率 -
乗車定員 2名 排気量 1,798cc

概要

■2019年10月
エルシーアイは、「ロータス・エリーゼ」に一部仕様変更を施して、2020年4月22日に受注を開始した。

今回の仕様変更では、「エリーゼ スポーツ 220」のボディカラーを変更(新ペイント14色追加、旧6色を削除)。また人気のオプションをまとめたツーリング/スポーツパックを設定した。標準仕様/オプションも一部変更した。

■2020年2月
エルシーアイは、「ロータス・エリーゼ」に特別仕様車「エリーゼ スペシャルカラーエディション」を設定して、2020年2月28日に40台限定で受注を開始した。

「エリーゼ スペシャルカラーエディション」は「エリーゼ スポーツ 220II」をベースに、、特別なボディーカラーと内装を施した日本特別限定車。ボディーカラーは、通常は設定のない「ブロンズカッパーレッド」、以前に発売され人気色だった「ゼストイエロー」、「ナイトフォールブルー」、「メタリックレッド」、「バトルシップグレー」、今後プレミアムペイントとしてオプション採用される予定の「アイソトープグリーン」、「バーントオレンジ」、「デイトナブルー」の全8色を設定し、ブラックパックを組み合わせた。足元はブラック軽量鋳造アルミホイールを採用した。

インテリアは、こちらも通常ラインナップでは選択できないボディー同色の特別インテリアカラーパック(今後オプションにて選択可能)に、さらにボディーカラーに合わせた特別カラーステッチ(レッド/イエロー/ブルー/シルバー(標準ステッチ色)/グリーン/オレンジ(今後オプションにて選択可能)を組み合わた。

また通常はオプション設定のフロアマットやクラリオン製CD MP3 WMAオーディオ&2スピーカーなどを標準装備した。

■2020年5月
エルシーアイは、「ロータス・エリーゼ」に特別仕様車「クラシックヘリテージエディション」を設定して、2020年5月15日に受注を開始した。

「クラシックヘリテージエディション」は1.8 リッタースーパーチャージャーエンジンを搭載する「スポーツ 220II」をベースに、ロータスの輝かしいレーシングヒストリーをテーマとした特別なボディーカラーと内装を施した、全世100台生産の限定モデル。エクステリアカラーコンビネーションは、ブラック/ゴールド、レッド/ホワイト/ゴールド、ブルー/レッド/シルバー、ブルー/ホワイトの4種類を設定した。

ブラック/ゴールドは、エマーソン・フィッティパルディが1972 年のF1 にて5 回の勝利を獲得した「ロータス タイプ 72D」がテーマ。レッド/ホワイト/ゴールドは、グラハム・ヒルが1968 年にレースをした「ロータス タイプ 49B」を反映。ブルー/レッド/シルバーは、ナイジェル・マンセル、エリオ・デ・アンジェリス、そしてマリオ・アンドレッティが 1980 年にレースをした「ロータス タイプ 81」をイメージした。ブルー/ホワイトは、1960 年の「ロータス タイプ 18」に捧げるモデル。「ロータス タイプ 18」は、ちょうど60年前にサー・スターリング・モスが、ロータス車両として初のF1 ポールポジションと初勝利を獲得した記念すべきモデルとなっている。

ユニークなカラースキームに加え、全世界のモータースポーツファンに即座に認識できる、限定生産モデルであることを証明するビルドプレートがダッシュボードに備え付けられている。4モデルで合計100 台のみの生産となり、ユーザーの注文に応じて4モデルに生産台数が割り当てられる。

また「クラシックヘリテージエディション」は、いくつかのオプションを標準にて装備。クラリオン製CD/MP3/WMA オーディオ&4スピーカー(日本標準装備)、エアコンディショニング(日本標準装備)、クルーズコントロール、超軽量鍛造ブラックダイヤモンドカットアルミホイール、2 ピースブレーキディスク、フルブラックカーペットとブラックカーペット(フロアマット)を標準装備とした。

インテリアカラーパックも標準で装備。この特別インテリアカラーパックには、エクステリアカラーに合わせたアッパードアトリムとシートセンターインサート、各モデルを象徴するカラーに引き立てられたギアセレクターサラウンドとダッシュボードを含んでいる。ブルー/ホワイトにのみ、レッドアルカンタラのシートセンターを採用した。


そのほか、ハードトップ(ディーラーオプション)やリチウムバッテリー&コンディショナー、チタニウムエキゾースト、10スポーク軽量鍛造グロスブラックアルミホイール(無償選択オプション)をオプションで用意した。

■2021年2月
エルシーアイは、「ロータス・エリーゼ」に特別仕様車「スポーツ 240 ファイナルエディション」を設定して、2021年2月8日に発表した。

「スポーツ 240 ファイナルエディション」は、2021年で生産終了となる現行モデルに、仕様を強化した特別仕様車。最大の変更点は、2つのスクリーンから選択できる新しいTFTデジタルダッシュボード。ひとつは従来のダイヤルセット、もうひとつはデジタル速度の読み取りとエンジン速度バーを備えたレースカースタイルを採用した。

またステアリングホイールは、革とアルカンタラを用いた新デザインを採用。背の高いドライバーにも対応できるよう、足元のクリアランスを作り出し、乗り降りを支援するためにフラットボトムデザインタイプとした。そのほか、ファイナルエディションのビルドプレート、新しいシートトリムとステッチパターンを装備した。

ボディカラーは、1996年に初めてメディアに発表された最初の生産車両に設定されたアズールブルー、モータースポーツ部門のブランドカラーであるモータースポーツブラック、1995年のフランクフルトモーターショーで見られたオリジナルのショーカーカラーへのオマージュであるレーシンググリーンを含む、全17色を設定した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る エリーゼ 2019年10月一部改良

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 エリーゼ 2019年10月一部改良

ユーザーレビュー エリーゼ

平均総合評価 4.2点(312件)
走行性能
4.4
乗り心地
3.2
燃費
4.2
デザイン
4.7
積載性
2.3
価格
3.6

ピックアップレビュー

  • 快適高速号

    2020.8.16

    momo26 momo26さん

    グレード:R_RHD(MT_1.8) 2008年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    屋根があって、ドアもあり、なんて言ってもACまでついている。セヴンと比較してはいけませんが、また、違った楽しい車です。
    不満な点
    趣味車に求めるものは、人によって千差万別です。自身の感想をあえて言えば、セヴンの様な解放感はありません。その引き換えに快適さが存在します。
    乗り心地
    悪くはありません。ステアリングを切っただけ、素直に曲がります。使い古された言葉ですが「オンザレール」です。

    続きを見る

  • 憧れのロータス 憧れのエリーゼ

    2018.4.27

    hiroshi s hiroshi sさん

    グレード:111R-Sport_RHD(MT_1.8) 2006年式

    乗車形式:過去所有

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    地を這うように低くグラマラスなスタイル。 コンパクトで取り回しが楽。 素直なハンドリング。 適正なシートポジションとペダル配置。
    不満な点
    エアコンはついているが効かない。 オープンでの風の巻き込みがひどい。 後方が見ずらい。
    乗り心地
    シートは薄く硬いのですが、段差での突き上げもなく乗り心地はいいです。 車内も車格のわりに広く窮屈さを感じた事はありません。

    続きを見る

新着順レビュー

  • 中毒に注意!

    2022.7.26

    TomKum TomKumさん

    グレード:STD 2004年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    -
    燃費
    4
    デザイン
    4
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    乗り込むと非日常に浸れます。 所有してみると、想像より普通のクルマです。 お尻とボディの括れがたまりません 燃費は30年以上前のエンジンの割に良いです 道行く子供に指さされます
    不満な点
    あと少しパワーが欲しい 高回転まで回す楽しみが欲しい 昼にエアコンつけても電圧ギリギリにならない様になってほしい
    乗り心地
    想像よりいいかな

    続きを見る

  • 内燃機関時代の寵児

    2022.7.13

    maneki-neko maneki-nekoさん

    グレード:S_RHD(MT_1.8) 2007年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    ライトウェイト
    不満な点
    13年超えて自動車税の割増ぐらいか
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • グラマラスボディに悩殺

    2022.7.9

    rolex1963 rolex1963さん

    グレード:- 2010年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    2
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    2
    価格
    5
    満足している点
    一目惚れの衝撃度は類を見ません(笑)スーパーカー世代なのでブランド信者でもありますが、さすがにヨーロッパは持て余すと断念。眺めるだけでも楽しいです。関西在住ですがLOTUSミーティングに出会えてなく孤独死しそうです。皆さんの温かいお誘いをお待ちしています。東日本では集いが多く羨ましいです。
    不満な点
    折角のスタイルなので本当はボディカラー派手色が希望でしたが自由に選べるほどにはタマ数がなくて。S3のCRライトブルー最高の個体でしたが一足違いで先に購入されてしまい今頃は関東のオーナー様の所で大切にされていると思います。YouTube動画などでは皆さんカラフル車体で楽しそうですね。海外は特にカラフル度が増しますね。
    乗り心地
    道路の歪をドライバーに問答無用で投げてきます。時折【あっ!クルマ割れた?】と不安になる程にガタピシ伝えてくれます。乗り心地は硬め。

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー エリーゼ ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 西川 昇吾
    西川 昇吾
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    積載性
    2
    燃費
    5
    価格
    3

    ギリギリ日常使いできるダイレクトなスポーツカー

    2022.1.21

    年式
    2010年9月〜モデル
    満足している点
    ドライバーが主体であるということをダイレクトに感じさせてくれるドライビングフィールを持ちながらも、エアコンやオーディオが備わっていて、ギリギリ普段使いもできるというポイントがありがたい。運転自体はさして難しくないので、日常使いをしながら特別なクルマに乗っているという所有欲を満たしてくれる他に類を見ないモデルである。
    不満な点
    趣味性が高く割り切ったモデルなので、一般的に見れば欠点と言えるポイントも多いが、このクルマのコンセプトを考えると欠点と言えるのはシートではないだろうか。フルバケットタイプが装着されているが、それにしてはホールド性が乏しい。オプションでもいいからアフターパーツのようなサイドサポートがしっかりとあるシートが用意されていれば、さらに運転が楽しかったであろうに違いない。
    デザイン
    写真で見るとキュートな印象を受けるが、実物を目の前にすると低く構えたノーズや、絞りがキツイボディライン。空力を考えた各部の処理などがヤル気を感じさせてくれる。実物を見ると「カッコいい!」とクルマ好きならば誰もが感じるデザインとなっている。クルマ好きなら一度は実物を見てほしいデザインだ。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

みんなの質問 173 Yahoo!知恵袋で質問してみる エリーゼ ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

所有者データ エリーゼ

  • 人気のカラー

    1. 16.9%
    2. 16.9%
    3. 16.9%
  • 人気の排気量

    1,600cc
    24.6%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      44.2%
    2. 東海地方
      19.8%
    3. 近畿地方
      11.4%
  • 男女比

    男性
    95.5%
    女性
    2.9%
    その他
    1.4%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング エリーゼ

中古車相場 エリーゼ

ロータス エリーゼ
平均価格 723.5万円
平均走行距離 29,287km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 エリーゼ

エリーゼを見た人はこんな車と比較しています

ロータスを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/