現在位置: carview! > カタログ > レクサス > RXハイブリッド > レビュー・評価一覧 > 優等生/ハイコストパフォーマンス 10年ぶり...

レクサス RXハイブリッド 「優等生/ハイコストパフォーマンス 10年ぶりに国産車に戻りました。2006年式 BMW X3 Mスポーツからの乗換。モーターだけでの出だしの静けさは特」のレビュー

ニックネーム非公開さん

レクサス RXハイブリッド

グレード:450h バージョンL 4WD(CVT) 2009年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

優等生/ハイコストパフォーマンス 10年ぶりに国産車に戻りました。2006年式 BMW X3 Mスポーツからの乗換。モーターだけでの出だしの静けさは特

2011.12.16

総評
優等生/ハイコストパフォーマンス
10年ぶりに国産車に戻りました。2006年式 BMW X3 Mスポーツからの乗換。モーターだけでの出だしの静けさは特筆物。踏み込んだ時のV6サウンドも独特のフィールで悪くない。同じ600万円で購入するなら、内装、外装の品質とグレード感を重視する人にお勧め。いつのまにかハイブリッドの世界を
一方、車を楽しむ目的が気持ちよく走るため、あるいは生粋の走りを楽しみたい人はやはりBMWには敵わない。
満足している点
低速から高速まで常に静粛性が高い。
車体の挙動、サスペンション、ハンドリング、本革シートの柔らかさなど、すべてが穏やかな振る舞い。
落ち着いた雰囲気と品格。
高速はかなり安定した走り。トランクにロードバイク積載して長距離移動は最高の使い勝手。
マークレビンソンはお勧め。BGM、クラシック、リラックス系音楽視聴にベスト。
パノラマルーフの爽快感は特筆物。
バージョンLの装備は同一価格帯の他車両よりコスパ高い。本革シートの質感高い。
メカニックの方曰く、RXはかなり品質安定しているとの事。故障不安が少ない。
ディラーにより差があるようだが、GM、マネージャー、SC、チーフメカニック全てのプロフェッションのおもてなしレベルが高い。
不満な点
きびきびした走りやワインディングロードはあまり得意領域では無い。シート形状の影響もあり横に振られる感じ。
都心部のみの移動には、若干サイズが大きい。
iPOD接続(USB)に拘る人は2010年8月以降モデルのみ。USBインターフェースが追加装備されていて、その以前モデルでは、ナビ系改造が必要。
BMWやベンツに比べ故障率が低いので、故障を通じて車を楽しむ、親近感を持つような話題性に欠ける。
ドイツ系の本革シートより、ホールド性/がっちり感が少ない。どちらかと言うとフワフワ感があり、物足りなく感じ人もいるかも。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

レクサス RXハイブリッド レビュー・評価一覧

マイカー登録
レクサス RXハイブリッド 新型・現行モデル