現在位置: carview! > カタログ > レクサス > RXハイブリッド > レビュー・評価一覧 > 塗装最弱級の国産最高級SUV レクサスRX4...

レクサス RXハイブリッド 「塗装最弱級の国産最高級SUV レクサスRX450h バージョン L エアーサスペンションは、見た目・装備・乗り心地はいい。塗装は外観的には美しいが、飛」のレビュー

ニックネーム非公開さん

レクサス RXハイブリッド

グレード:450h バージョンL エアサスペンション 4WD(CVT) 2009年式

乗車形式:マイカー

評価

2

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

塗装最弱級の国産最高級SUV レクサスRX450h バージョン L エアーサスペンションは、見た目・装備・乗り心地はいい。塗装は外観的には美しいが、飛

2011.1.28

総評
塗装最弱級の国産最高級SUV
レクサスRX450h バージョン L エアーサスペンションは、見た目・装備・乗り心地はいい。塗装は外観的には美しいが、飛び石などには非常に弱い。取り回しはカタログ数値以上に悪く、Uターンの際にいつも気を使う。ドライバーとしては走りを感じる車ではなく、やさしく乗る車です。
満足している点
レクサス唯一のSUVで、国産最高級SUV。
内装・装備はハイテクで快適。
エアサスペンションSUV車としては、乗り心地いい。
エンジン停止中時の室内の遮音性もよく静か。
このクラスとしては燃費いい。
不満な点
ハンドルやブレーキや加速感など軽すぎて、走っているフィーリングがドライバーに伝わらない。
カタログ上、最小回転半径5.7のRXは最小回転半径5.8のベンツSクラスに比べ数値小さいが、実際に乗ってみると取り回し非常に悪く、Uターンなどの際に困る。
塗装は高硬度多層化の膜厚300μ~350μのぶ厚さで、外見的にはとても美しく見えるが、飛び石などの衝撃を吸収し反発できずに、塗装面が割れて剥がれる。実際に普段の街乗りで1年で1万キロ、高速道路数回しか乗っていないが、黒のボンネットは大小含め10カ所以上塗装が剥がれ、シミの塗装割れなども目立ちボンネット交換したが、1週間で3カ所塗装剥がれた。ボンネットの修理や交換などのメンテナンス費用が毎年かかる。今までに10台以上車を所有しているが、こんなに塗装が弱い車は経験した事がない。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

レクサス RXハイブリッド レビュー・評価一覧

マイカー登録
レクサス RXハイブリッド 新型・現行モデル