現在位置: carview! > カタログ > レクサス > LSハイブリッド > 口コミ・評価一覧 > レクサスのバッジがついたトヨタ

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『レクサスのバッジがついたトヨタ』の口コミ

  • レクサスのバッジがついたトヨタ

    総合評価: 5.0

    投稿日:2017年11月25日

    投稿者:nobbyf1 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:レクサス LSハイブリッド
    グレード:LS600hL セパレートシートパッケージ (2008年式)

    総評
    昨日、新型を見てきた。
    やっちゃったなレクサス!
    まるでドイツ車!シートは超固く、後席は広々感がなく、ナビの設定も(使いやすかった)タッチパネルから(超操作が大変な)ダイヤルに。
    格好は慣れれば悪くないかもしれないが、日本の需要はほとんどが法人。法人があのスタイルを買うかは大いに疑問。
    また、あんなドイツ車と同じテイストにするのであればドイツ車の方がずっと良い。
    レクサス経営陣は賢くない。
    出足は悪くないようだがプリウスと一緒で、新車効果が薄れたら売れ行きは止まるに違いない。
    海外でも売れないでしょう。ドイツ車には勝てません。
    満足している点
    インターナショナル市場向けではないレクサスなので(トヨタ車そのもの)、日本で乗るには最高!クラウンの内装を上級にした感じ。
    静かさへのこだわりは半端なく、ターンシグナルや窓の開閉音まで無音に近い丁寧な造り。
    ハイブリッドで尚且つトルクがあるので都内の渋滞路でも8キロが狙えるのは良い誤算。
    欠点は下記の通り、数少ない。
    不満な点
    トランクの狭さは常識外、これは酷すぎる!
    重いので仕方が無いが、高速では燃費が伸びない。10キロ越えれば上出来。
    純正のホイールがださすぎ・・

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする