現在位置: carview! > カタログ > レクサス > LSハイブリッド > みんなの質問 > レクサス LS に3.5Lエンジン

『レクサス LS に3.5Lエンジン』:レクサス LSハイブリッド

解決済みレクサス LS に3.5Lエンジン

レクサス LS に3.5Lエンジン例えばベンツのSクラスなどはエンジンのラインナップが数種類ありますよね?
LSは現在4.6の一本ですが(ハイブリッド除く)3.5Lエンジンを搭載して値段を下げればもっと売れると思いませんか?

ベストアンサーに選ばれた回答

GSとクラウンが死んでしまうような気が……

回答一覧

2件中 1~2件
  • 売れないと思いますよ。
    なぜなら、LSは初代からV8エンジンがアイデンティティだったからです。
    LSの初代から3代目まではご承知だと思いますが、セルシオでした。
    V6エンジンを積んだセルシオが売れると思いますか?

    なお、クラウンの2000ccの例を挙げられた方がいますが、あれは特殊な事例です。
    日本では税制の面などで、長らく2000ccが事実上の一般ユーザーの上限排気量でした。
    そのため、2000ccを望むユーザーは年配者を中心に少なくなく、加えて法人ユースでも2000ccを基準にしている会社がありました。加えて、東京・横浜地区以外の地方においては、2000cc超になるとタクシーとして事実上使えない(料金が高く、タクシー乗り場に入れないなど不都合のある大型タクシー扱いになる)など、2000ccを必要とする理由があったのです。

  • どうでしょうね。
    以前クラウンに途中から2000ccが追加された事があります。
    2500ccより50万円程安い290万円代で売り出したところ、一時は一番売れ線のグレードになりました。

    しかしLSもそのようになるとは思えません。
    現在LSとGSの4600ccベースグレードの価格差が約121万円です。
    その差でLSに3500ccが設定されたとすると673万円という価格となり、4600ccと126万円くらいしか変わらないのです。
    673万円なら出せるが796万円は出せない、という人が多く要るとは思えません。
    なので販売台数が劇的に増える事は無いと思います。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。