現在位置: > > > > > 最後のV8大排気量NA

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『最後のV8大排気量NA』の口コミ

  • 最後のV8大排気量NA

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2018年3月29日

    投稿者:thx-min さん

    乗車形式:仕事用

    メーカー・モデル:レクサス GS F
    グレード:GS F(SPDS_5.0) (2017年式)

    総評
    国産の高級スポーツセダンとしては最高峰だと思います。
    当初はV6 3.5LのFスポ考えていましたが、ディーラーでエンジンかけて音にシビレました。
    また、M3とも迷いましたがあちらは速すぎて命と社会的立場の危険を感じるほどでした。アラフィフの自分にはこちらが合っていると思います。アラサーアラフォーの頃の自分でしたらあちらを選んだかもしれません。
    AMG C43にはあまり魅力を感じませんでした。

    今のご時世、次のモデルチェンジでV8NAが存続する保証はありません。
    早いうちに買っておきましょう。
    前車はRX-8SPLで13年乗りました。長く乗り続ける方なので数年後も魅力の劣らないことを基準に選びました。道ですれ違う他の高級車を見てもちっとも羨ましくなりません。(DB11のぞく)5年後10年後にその選択が間違っていなかったと確信できると思います。
    メンテしながらでも10年以上所有し続ける価値のある車だと思います。
    これからも大事に乗っていこうと思います。
    満足している点
    ・エンジン:V8サウンドは始動音だけ聞くとスーパーカーです。回しても良い音です。比較的高回転型エンジンでトルクの盛り上がり方が快感です。シフトダウン時のブリッピングも痺れます。
    ・ハンドリング:トルクベクタリングで峠でも軽快に曲がります。とても1.8トンとは思えません。これはすばらしい。
    ・ブレーキも良く効きます。音泣きとダストが少々気になりますが、プアなブレーキよりはよっぽどマシです。
    ・レクサスならではの装備・高品質:イマドキのハイテク装備はとても便利。MY2018からのブレーキホールドもラク。塗装も良い。
    ・マクレビのサウンド!:誰もいないところで窓閉めてエンジン停めて聞き入ってます。本物のマクレビは知りませんが、他人に迷惑かけないオーディオルームと考えると良い選択です。
    ・車格と5LV8とのバランスが良い。ISFやRCFのようなボンネットの醜いふくらみが無い。
    不満な点
    ・連続シフトダウンの反応悪い。キックダウンの反応が鈍い。スポーツカーはミッションも重要と認識させられました。
    ・ノーマルモードがもっさりな出足。発進時は車体の重さを感じます。低回転トルク不足?
    ・きびきび走りたければ常時スポーツモードですが、始動の度に設定し直すのが面倒。
    ・全体のシルエットがいかにもトヨタ車。欧州車のような色気が足りない。
    ・一部の安全装備等がオプション扱い。今時マツダ車でも全部入りなのになぜ?という感じです。
    ・走りにコスト振っているせいか、内装は1200万の車にしては物足りない。内装色の選択肢も少ない。ベージュか茶色の内装が欲しかった。
    ・車線変更のウインカーチョイ掛けがNG。今時マツダでも欧州車のようにチョイ掛け3秒ルール対応なのに。
    ・オートクルーズ上限が115km/h。せめて最新の他車のように130km/hが良かったな~

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)