現在位置: carview! > カタログ > レクサス > GS > 2019年10月〜モデル

レクサス GS 2019年10月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

レクサス GS 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

83.9 万円 650.0 万円

中古車を検索

新車価格

588.8 万円 800.0 万円

新車見積もりスタート

車体寸法
(全長×全幅×全高)
4880×1840×1455mm〜
4880×1840×1470mm
燃料消費率 9.9〜13.2km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 1998〜3456cc

概要

消費税の変更により価格を修正

2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

次世代レクサスの先駆となるコアセダン

トヨタが欧州プレミアムブランドに対抗すべく立ち上げた「レクサス」ブランド。GSは、各国ブランドの威信をかけたアッパーミドルサルーン達が競合となるだけに、先進のデザイン、技術が惜しみなく投入されている。日本国内においては、2代目まではトヨタブランドで「アリスト」として市場投入されていたが、レクサスブランドが国内展開を開始した2005年に、国内第1弾目の車種として3代目が投入された。現行モデルは4代目となり、2012年に登場。新世代レクサスのデザインアイコンであるスピンドルグリルを初採用したフロントマスクをはじめ、全体にシャープなデザイン。搭載されるエンジンはV6の2.5Lと3.5Lの2種類となる。(2016.3)

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る GS 2019年10月一部改良

マイナーチェンジ一覧 GS 2019年10月一部改良

レビュー GS

平均総合評価 3.6点(323件)
走行性能
4.4
乗り心地
4.3
燃費
3.5
デザイン
4.2
積載性
3.9
価格
3.4
  • 評価が高いレビュー

    レクサスGS最高!

    2020.1.24

    中古レクサス最高 中古レクサス最高さん

    グレード:350“Iパッケージ”(AT_3.5) 2012年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    1.いいところ ①機能としても、a)テレビがデジタル化したこと。b)BRUETOOTHでの視聴できることc)明かりがLED化となったこと。。(あたりまえの機能かもしれないが2012年以降に変化あり) ②走行距離が16万キロ越えながら、小傷はあっても、外内装もきれいでエンジンもメンテナンスも問題ないこと。(前の方のレクサスでの整備履歴あり) ③やはり、レクサスはメンテナンスを丁寧に行えば、30万キロは軽く乗れるいい車だと思うこと。 ④レクサスの塗装は丁寧で分厚いので、磨くと黒光りがしてきれい。 ⑤SPORTにすると、少しアクセルを吹かすだけでエンジンがうなって加速が半端ない感じで、加速するので危ないくらいである。(IS以上) ⑥マークレビンソンではないが、音がきれい。ひとりで聞きほれるときがある。 ⑦TVモニターが横長で鮮やか。現在のESと同じか? ⑧フォグランプが青で目立つ。 ⑨運転席と真ん中の仕切りの間にゴミが落ちないように隙間止めがある。また左ひざが当たる部分にクッションがあるので痛くない。 ⑩オートドアミラー(外でドアロックすると自動的にドアミラーが閉じる)に感動。 ⑪トランクに4つのゴルフバックが積める。 ⑫さすがと思われるのは、トランクの下にバケツが収納できることと、トランクの上部に雑巾掛けのレールがあること。(運転手さん対応か) ⑬バックに入れると後ろの窓にあるスダレが毎回自動で降りること。(運転手への細かい配慮) ⑭革張りなので、何とも言えないイイ手触り感。 ⑮エンジンもいいので、いつでも追い越せるという自信があり、ISの時のように、むやみに信号等で飛ばすことはなくなったこと。
    不満な点
    2.不満なところ ①燃費が通常で6キロくらいで、高速で10キロくらいで、決してよくはない。(燃費を気にしてるドライバーは乗るべきでない車なのかもしれない。自分は向いてないのかも?) ②ECOモードがあるが、あまり燃費が変わらなのに、極端に走らなくなるので、踏み込み過ぎないと走らない。逆にSPORTモードは少し踏んだだけで、猛スピード状態になるので危ない。 ③車の印象なのか、GSは走り屋と勘違いされやすいので、普通に走っていても、前の車があおられてると勘違いしたり、後ろの車がもっと早く走れ!あおってきたりすることが、たまにある。困ったものであるが、前後のドラレコがあるおかげで冷静に運転している。 ④マウスのクリックが、サイドでクリックするのではなく、トップでクリックするので、変に力を入れると違うところをクリックしてしまうこと。 ⑤携帯の音楽を充電しながら、BTで聞いていると突然、音楽が消えて、IPODに変えて聞かなければならなくなること。 (不満の内容は、そんなに本質的な事項でないと理解できる)     
    乗り心地
    ECOモードや通常モードは静かで、高級車の乗り心地です。

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    こりゃダメだ。 LS600hのリコールの間代車で数日乗りました。 この車、かなり厳しいです。 新車価格で800万位の車とは思えません。GSが不人気なの

    2011.5.24

    ニックネーム非公開さん

    グレード:460 バージョンL(AT) 2009年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    電装関係は、新しいのでいろんなものが付いていて当たり前かもしれませんね。長所とは言えないかも。 LSと比べると、ハンドリングは良いほうにとればクイックですが、安定感が欠如してるとも言えます。 自動車好きにはどうか解らないけど、一般の人から見たら、今や、メルセデス級のハッタリが効くLマーク。これは相当なものです。 少し車を知っている、女性などだと、ドイツ車より遥かにレクサスは受けがいいです。 全然車の興味がない人から見れば、国籍不明車以外の何物でもないですが。
    不満な点
    4600ccってこんなにアンダーパワー? ターボ車でもないのに、アクセル踏み込んでから、トルクが立ち上がるまでかなり間がある。 加速を始めても、全然速さを感じない。昔のアリストは、ターボラグはあったけど、猛烈な加速感があった。 やたらと、轍にハンドルを取られる。ボーっとして運転してると、進行方向が勝手に変更せれてしまう。これは、ハンドリングがクイックだからというのを通り越して危ない。 内装がひどい。バリバリのプラスチック感。センターディスプレーのセンスの悪さ。なんで、こんなに安っぽいデザインにしたのか? LSと同じマークレビンソンの名を奢っているにも関わらず、全然音質に感動がない、オーディオ。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 4wsは思ったよりいいものです

    2021.7.20

    先行者 先行者さん

    グレード:350“Fスポーツ”(SPDS_3.5) 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    3

    走行性能
    5
    乗り心地
    3
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    3
    満足している点
    中古で買ったのでコスパが良いです、質感も静かさも別に新車じゃなくてもいいなーと思える出来かと 4wsは最小化回転半径が5.1位なので国産車の3ナンバーのなかではトップクラスに小回り効くかと ガソリン車を買うとめちゃくちゃトランク広いです下手なハッチバックやワゴンよりは積めます
    不満な点
    ナビ画面が分割画面しか出来ない事やatが6速なのが不満ですが後期になると解決してるので羨ましいです 初期型だとbsmがオプションでも有りません、レーダークルーズやクリアランスソナーもオプションなので欲しい個体探すときめんどくさいですw 前期は電波時計ではないので時計がめっちゃ狂います
    乗り心地
    19インチの割には乗り心地良いと思いますクラウン等トヨタ的な乗り心地が欲しい人はfスポーツではなくversionLにしたほうが良いかと

    続きを見る

  • 3.5舐めてた、重さを感じさせない加速感!!

    2021.5.29

    はるき5900 はるき5900さん

    グレード:- 1998年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    高速走行がとにかく安心感…純正サスは乗り心地かなりいいです。アリスト譲りのデザインも好きだし、内装も高級感あってすき!3.5もあるのに、下手な2リッターや3リッターより燃費がいいです!
    不満な点
    重い、トラコンがちょっとウザイ
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • これは高級車というよりスポーツカーである

    2021.5.12

    gentle drive gentle driveさん

    グレード:350“Fスポーツ”(SPDS_3.5) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    4
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    スポーツ性能、高級感、実用性を高次元で三立した数少ない車。ハンドリングではGS-Fを上回るかもしれない。
    不満な点
    走り出しの俊敏さが欲しい。コンピュータの書き換えが必要か。 シートはセッティング次第でスポーツ性抜群にできるのに遊びのやや多いステアリングがバランスを崩しているように感じる。
    乗り心地
    昔のロイヤルサルーンのようにフワフワした乗り心地ではない。スポーティーな中に上質感がある感じが好みであれば満点。

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(1205件) 質問をする GS

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング GS

中古車相場 GS

レクサス GS
平均価格 234.0万円
平均走行距離 62,986km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 GS

GSを見た人はこんな車と比較しています

レクサスを見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

350“Fスポーツ”
/