現在位置: > > > > > BMW現行5シリーズより乗換え 【納車後10...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『BMW現行5シリーズより乗換え 【納車後1000kmを乗った後のレビュー】 10年以上、ボルボやBMWなどの外車を乗り継いでた私は、 正直日本車が知ら』の口コミ

  • BMW現行5シリーズより乗換え 【納車後1000kmを乗った後のレビュー】 10年以上、ボルボやBMWなどの外車を乗り継いでた私は、 正直日本車が知ら

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2013年3月16日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:レクサス GSハイブリッド
    グレード:450h Iパッケージ(AT) (2012年式)

    総評
    BMW現行5シリーズより乗換え
    【納車後1000kmを乗った後のレビュー】
    10年以上、ボルボやBMWなどの外車を乗り継いでた私は、
    正直日本車が知らぬ間に、こんな完成度の高いものになってたとは
    思わなかった。直進の安定性では定評のあるBMWだが、
    その他の快適性、静粛性、装備の充実、燃費などにおいては、
    日本人の物作りの質の高さに敬服するばかりである。
    3500ccのハイパワーエンジンを積みながら、とにかく燃費がいい。
    1週間ほど走って実質リッター14~15km、こんなことは世界の非常識である。
    世界には素晴らしい車は沢山あるが、ハブリッドの技術においては
    日本の技術は世界の先端を走ってることは誰もが認めるところだ。
    そして、よく考えれば、私は日本人である(笑)。あの自動車大国のドイツでさえ、
    BMWやベンツを抜いてトヨタが1位になってるということを考えれば、
    ここでひとつ、トヨタの最先端の技術が凝縮されたレクサスGSのハブリッドに
    乗っておこうと考えたのである。
    とにかくすごい車だ。今まで外車に乗ってた私は、ドラえもんに未来の車だよって、
    乗せてもらったような感覚だ。
    日本人ってすごい..日本人って本当にすごい。毎日、そう思いながら乗っている。
    満足している点
    あげればキリがないが・・・
    ◆抜群のパワー。エコモードでも、この車に勝てる車は多くない。
    胸の空くようなトルクフルな加速感は、他の車を軽く引き離す。
    ◆3500ccの車では世界一の燃費であろう。実質の燃費15km前後などはカローラにも勝つ。
    この日本の技術には脱帽ものだ。他国車では見ることの出来ない部分だ。
    ◆抜群の静粛性。包み込むようなオーディオサウンドが、余計な音を消して、
    高級サロンにいるような快適性を感じさせてくれる。
    ◆ラグジュアリーな部分だけでなく、操舵感も前車に匹敵するほどスポーティだ。
    路面の情報もハンドルに伝わってくる辺りは、ご年配向きには作られてない。
    いわゆる他のトヨタ車とは、部品の細部まで差別化されてレクサス専用に作られてる
    ことは乗れば感じとれる。
    ◆斬新なデザイン。私は黒を選択したが、色と相まって高級感を醸し出す。
    そして挑戦的なマスク。いかつさと質感を高いレベルで両立させている。
    ◆何と言っても装備の充実度。その点は他国車は勝てない。
    前車のBMWの装備に至っては、比べれば今となってはオモチャに感じるほどの差がある。
    外車を乗り継いできた私は、今はただ、ただ、日本の技術の質の高さに
    感服させられている。
    不満な点
    唯一・・・
    ◆値段が高い!
    私もホイルを変えたりしたが、しかし900万近い価格って、高額(>_<)
    レクサスを新車で買えば付いてくるオーナーズデスク。
    ボタンひとつでセンターに繋がり、レストランや航空機の検索から
    予約までして、そして通信でナビまで設定してくれるなどのシステム。
    確かに運転しながら、とっても便利な時もあるけど、
    結局そういうシステムにお金がかかってるのが無駄かな?
    まぁ、同乗者に、うわー、すっげー・・・と言わすことは出来るけど(笑)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)