ランドローバー レンジローバーヴェラール 2019年10月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

ランドローバー レンジローバーヴェラール 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車価格

718.0 万円 1769.8 万円

新車見積もりスタート

中古車価格帯

578.0 万円 1558.0 万円

中古車を検索

車体寸法
(全長×全幅×全高)
4806×1930×1676mm〜
4820×2041×1685mm
燃料消費率 10.0〜14.4km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 1995〜4999cc

概要

消費税の変更により価格を修正

2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る レンジローバーヴェラール 2019年10月一部改良

マイナーチェンジ一覧 レンジローバーヴェラール 2019年10月一部改良

レビュー レンジローバーヴェラール

平均総合評価 4.3点(18件)
走行性能
3.8
乗り心地
4.4
燃費
4.0
デザイン
5.0
積載性
4.2
価格
3.4
  • 評価が高いレビュー

    ヴェラールに関するあれこれ

    2017.12.25

    子狐 子狐さん

    グレード:ヴェラール(ディーゼル)_RHD_4WD(AT_2.0) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    とにかくカッコイイ! 外観は勿論のこと、乗って初めて気付く 細かい演出が最高。 例えば、ヘッドライトをオートにしておくと ライトが徐々に点灯、消灯する。 オートライトという機能だけを付けるなら 手動で操作する時と同じようにパッパッとオンオフすれば いいものを、お金を掛けてまでこんな演出をするなんて。 別の理由があるかもしれないけど最初に気付いたときは ちょっと興奮した。 まだまだそういった細々したカッコイイポイントがあるかも。
    不満な点
    シートが電動ではない。 納車時に一番驚いたところです。 ネットのコンフィギュレーターを使って 車の仕様を決めたのですが、そのときは標準シートでも 電動だったはず。 カタログを見ると手動になってる。 そもそも、発注→仕様確定→車両製作開始→カタログ完成 という普通では考えられない状況。 事前発注のGOサインを出すときには どういう仕様で売り出すかを固めておいてもらいたい。 車両製作開始後にガソリンエンジン追加されたり。 車の買い換え時期の関係で出来るだけ早く出来るようにと思ってカタログ完成前に発注したのでなんとも言えないし 乗り心地、走行性能に影響のない部分なのでまぁいいかと 軽く流しましたが。 ちなみに、コンフィギュレーターは納車後も 電動のままだった。
    乗り心地
    乗り心地が良い。室内が広くゆったり出来るが 体がシートに適度にホールドされて運転しやすい。 ディーゼルエンジンはうるさいと聞いていたが 運転中全く気にならない。

    続きを見る

  • 男前

    2021.6.5

    ゆうちゃんじゅんちゃん ゆうちゃんじゅんちゃんさん

    グレード:ヴェラール Rダイナミック【ディーゼル】_RHD_4WD(AT_2.0) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    5
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    5
    満足している点
    外観
    不満な点
    度重なるタッチパネルの故障
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 高級ホテルもゲレンデ・キャンプ場も似合うオシャレな本格四駆

    2021.3.28

    緑芝 緑芝さん

    グレード:ヴェラール Rダイナミック S【ディーゼル】_RHD_4WD(AT_2.0) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    3

    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    3
    価格
    1
    満足している点
    デザイン 走破性
    不満な点
    多発する不具合(故障まではいかない) バブリーな価格設定 少ない D数 不便な D網
    乗り心地
    △ちょっと硬め(バネサス) ×重いしディーゼルのため出だしはもたつく ○中間加速はディーゼル特有のモリモリトルクで前が浮き上がる感覚の加速力で速く感じる ×ディーゼルの弱み 加速の伸びが無く萎える ×左斜め前の死角が大きい・ドアミラーが目線にあるため死角が大きい 体を動かしての確認作業が増える ×ほぼ全てがタッチパネルだからよそ見運転になって安全面で不安を感じる

    続きを見る

  • 1ランク上の優越感に浸る

    2021.3.18

    f1tomo f1tomoさん

    グレード:- 2020年式

    乗車形式:試乗

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    5
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    3
    満足している点
    ドアノブが電動式だったり、空調などの操作パネルが全てタッチパネルだったりと、高級車としての優越感に浸れる
    不満な点
    取り回しがやはり大きい 点検の試乗(3時間)程度ではあまり感じられなかった。
    乗り心地
    さすがの滑らかな乗り心地だった。 ディーゼル特有の音も重厚な扉からか気にならない。

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(3件) 質問をする レンジローバーヴェラール

Q&A一覧を見る

中古車相場 レンジローバーヴェラール

ランドローバー レンジローバーヴェラール
平均価格 736.8万円
平均走行距離 19,938km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 レンジローバーヴェラール

レンジローバーヴェラールを見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

/