ランドローバー レンジローバーイヴォーク 「新型は進化しています」のレビュー

wagomu wagomuさん

ランドローバー レンジローバーイヴォーク

グレード:Rダイナミック S P250_RHD_AWD(AT_2.0_ガソリン) 2019年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

新型は進化しています

2019.7.25

総評
総評するほど乗っていないし、新機能も試していないのですが…。
初代(1stイヴォーク)のデザインに惚れ込んで「あばたもエクボ」と満足?されている方(私も含む)にもきっと満足してもらえる車だと思います。
満足している点
2代目(L551)イヴォークは、初代(L538)よりあらゆる面で新型は進化しています。
パワフルなインジニウムエンジン、センチ単位からミリ単位のフラッシュサーフェスボディ、カメラ機能の高性能・多様化、標準装備の安全装備(安全ブレーキ、歩行者保護エアバッグ等)等々。
不満な点
小ヴェラールと言われてもしかたないデザイン。
さすがイヴォーク!と言われるポイントがあれば…。
内装はビニールや樹脂が多くなりました。
ロータリーシフターは踏襲してほしかったです。
フロントナンバープレートの取付方法がダメです。イヴォーク2だけでなく以前からのJLR車が同じ方法らしいいのですが。
デザイン

-

走行性能

-

16年式1stイヴォークも装着していましたが、アダプティブダイナミクスを体感すると、非装着車には乗りたく無くなります。
乗り心地

-

1stイヴォークの走行中にキシキシ、ミシミシってしていた音が無いです(今の所)。
積載性

-

スペースが広がったという感じはしないのですが、リアバンパーの出っ張りが少なくなったので積みやすくなったでしょう。
オプションの電動テールゲートは、キーで閉めることができるようになりました。
燃費

-

(訂正)
16年式ではほとんどしなかったアイドリングストップがほぼするので、街乗りでも若干燃費が向上(当たり前ですが)してます。
価格

-

故障経験
コンビネーションランプの表面のクリア層とブラック層の密着が甘いので水が入ります。
Dに報告してあります。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ランドローバー レンジローバーイヴォーク レビュー・評価一覧

マイカー登録
ランドローバー レンジローバーイヴォーク 新型・現行モデル