現在位置: > > > > > 一部の熱烈なレインジローバーファンか...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『一部の熱烈なレインジローバーファンからは大きな非難をあびている車である。その様な保護主義敵輩が所有をした事のないこの車は1600キロオーバーの体を難な』の口コミ

  • 一部の熱烈なレインジローバーファンからは大きな非難をあびている車である。その様な保護主義敵輩が所有をした事のないこの車は1600キロオーバーの体を難な

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2010年1月13日

    投稿者:enthu-tr さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ランドローバー フリーランダー
    グレード:- (2006年式)

    総評
    一部の熱烈なレインジローバーファンからは大きな非難をあびている車である。その様な保護主義敵輩が所有をした事のないこの車は1600キロオーバーの体を難なく引っ張ってくれる、ブレーキングに少々の不満が残るが問題にはならないと思う。
    林道、冬の山道でもこの大きさは非常識にならず対向車とのすれ違いも容易、つまり常識的オフロード使用ではかなりの高性能である。遊びのオフロードを希望するならレインジ、ディスカバ2、ディフェンダーをどうぞ。
    まとめ:市街地、山道(夏・冬)走行を常識的な運転をするなら、    若干の整備代の覚悟はいるものの十分な満足を得られる
    満足している点
    三年で6万キロをこえました。
    冬の山道でも快適な通勤を可能にしてくれた車。
    いざと云う時は、見かけに似合わないツインカムノートと共に、結構な加速を見せてくれる。
    内装は非常に素っ気ないものの、収納スペースには困らない。乗り手に媚びすぎていないところは印象良(N国の車とは異なる)。
    コマンドシフトもなれれば良、国産車と比べれば少々ラフな面もあるかもしれないが問題はなし。
    良くも悪くもガイシャのイメージは少ないーマイナートラブルはあっても不動トラブルはなし。ディーラーの対応は最良、安心感大です。
    不満な点
    三年で起きたトラブル内容
    ドアミラーの折りたたみ不動、ブレーキセンサー不良、シートベルト警告灯消えず、ラジエーターサブタンク水漏れ、右後ろショックのヘタリ、以上は保証対応。
    その後サブタンク水漏れ再発の為、タンク、ホース、サーモスタット交換を実費交換 約七万はきつかった。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)