現在位置: > > > > 1991年5月〜モデルのカタログ情報

ランチア デドラ 1991年5月〜モデルのカタログ情報ページ

ランチア デドラ 1991年5月〜モデル

ランチア デドラ 1991年5月〜モデルのカタログ画像

国産車のディーラーで販売されたイタリア車

デドラは1990(H2)年にデルタの4ドアノッチバックモデルとしてデビュー。フィアットティーポを“親”とする一連のフィアットグループ用コンパクトカーで、兄弟車にはアルファロメオ155や145、フィアットテムプラなどがある。翌年1991(H3)年5月からデドラ2.0i.e.を日本へ導入。マツダ系オートザム店が正規ディーラーとして販売した。デルタとはホイールベースが同じだが、全長は30mm以上も長く、優れたパッケージングとランチア特有のインテリアデザインが魅力だ。内装はランチアらしく、アルカンターラやウッドパネルを多用している。ヨーロッパではステーションワゴンタイプが人気で、販売台数の半数以上をワゴンが占めた。搭載されるエンジンは1.6Lから2L。上級グレードのインテグラーレHFには2L、169psターボエンジンが搭載された。フルタイム式4WDの組み合わせも可能。ステーションワゴンは1994(H6)年に追加されたもの。日産の初代プリメーラとそっくりさん、でもある。(1991.5)

Yahoo!チケット 東京オートサロン2019

軽・コンパクトカーランキング

グッドイヤー、SUV用オールシーズンタイヤ「アシュアランス・ウェザーレディ」の実力をレポート

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

ランチア デドラ 歴代モデル一覧

ランチア デドラ 1991年5月ニューモデル グレード一覧

現行 表の見方 表の見方
グレード 2.0 ie(左ハンドル)(MT) HFターボ(左ハンドル)(MT)
比較 比較表に追加
税込価格 新車価格 340.0 (税抜)万円 354.0 (税抜)万円
基本情報 発売年月 1991年5月 1994年1月
駆動方式 FF(前輪駆動) FF(前輪駆動)
車両形式 E-A835A5 E-A835A8
トランスミッション 5MT 5MT
寸法・重量・その他 全長×全幅×全高 4345×1705×1430mm 4345×1715×1430mm
室内長×室内幅×室内高 1750×1420×1170mm 1750×1420×1170mm
ホイールベース 2540mm 2540mm
最低地上高 135mm 135mm
車両重量 1220kg 1320kg
乗車定員 5名 5名
シート列数 2列 2列
ドア数 4枚 4枚
グレード 2.0 ie(左ハンドル)(MT) HFターボ(左ハンドル)(MT)
エンジン 種類 直列4気筒DOHC 直列4気筒DOHC
エンジン形式 835A5 835A8
過給器 なし ターボ
総排気量 1995cc 1995cc
使用燃料 ハイオク ハイオク
燃料タンク容量 63L 63L
性能 燃費 - -
最高出力 110ps(-kw)/5750rpm 160ps(-kw)/5500rpm
最大トルク 15.9kg・m(−N・m)/3300rpm 27.9kg・m(−N・m)/3250rpm
パワーウェイトレシオ 11.090909kg/ps 8.25kg/ps
最小回転半径 5.2m 5.3m
動力伝達・走行装置 タイヤ 185/60R14 195/50ZR15
ブレーキシステム(前) Vディスク式 Vディスク式
ブレーキシステム(後) ディスク式 ディスク式
サスペンション(前) ストラット式 ストラット式
サスペンション(後) - -
グレード
比較 比較表に追加
税込価格 新車価格
基本情報 発売年月
駆動方式
車両形式
トランスミッション
寸法・重量・その他 全長×全幅×全高
室内長×室内幅×室内高
ホイールベース
最低地上高
車両重量
乗車定員
シート列数
ドア数
グレード
エンジン 種類
エンジン形式
過給器
総排気量
使用燃料
燃料タンク容量
性能 燃費
最高出力
最大トルク
パワーウェイトレシオ
最小回転半径
動力伝達・走行装置 タイヤ
ブレーキシステム(前)
ブレーキシステム(後)
サスペンション(前)
サスペンション(後)
グレード
比較 比較表に追加
税込価格 新車価格
基本情報 発売年月
駆動方式
車両形式
トランスミッション
寸法・重量・その他 全長×全幅×全高
室内長×室内幅×室内高
ホイールベース
最低地上高
車両重量
乗車定員
シート列数
ドア数
グレード
エンジン 種類
エンジン形式
過給器
総排気量
使用燃料
燃料タンク容量
性能 燃費
最高出力
最大トルク
パワーウェイトレシオ
最小回転半径
動力伝達・走行装置 タイヤ
ブレーキシステム(前)
ブレーキシステム(後)
サスペンション(前)
サスペンション(後)

ランチア デドラ 口コミ

3.2
  • ランチア デドラ グレード:不明 1992年式

    投稿日:2013年2月2日 投稿者: さん 乗車形式:愛車 総合評価: 4.0
    入手してから安心して走れるように心配なパーツ、ラジエター、タイミングベルト、ウォーターポンプなど交換してから車検を取りました。 評価は、これからというところです。 [ 続きを見る ]
  • ランチア デドラ グレード:2.0 ie(AT) 1991年式

    投稿日:2011年3月21日 投稿者: さん 乗車形式:愛車 総合評価: 5.0
    以前乗っていました エンジンのスペック自体を見ると非常に大人しい車ですが、少し頑張って走ると、結構速い車です。(山道でもそれなりに速く走れるような気持ちがします。)高速の安定感、ハンドルの安定感、バ... [ 続きを見る ]
  • ランチア デドラ グレード:2000HFTURBO(4ドア_5MT) 1991年式

    投稿日:2010年8月29日 投稿者:tーkamo さん 乗車形式:- 総合評価: 0.5
    正直、おすすめは出来ない車です。 今から乗ろうと思う方はいい意味で大馬鹿者です(笑) [ 続きを見る ]
  • ランチア デドラ グレード:2.0i.e._LHD(MT_2.0) 1994年式

    投稿日:2004年10月20日 投稿者:たつ さん 乗車形式:- 総合評価: 4.0
    アルカンタラシート、ローズウッドパネル、品格のあるシルエット、必要充分な動力性能が不人気と言う理由だけでこの価格帯で手に入るのはお得感あり。 [ 続きを見る ]
  • ランチア デドラ グレード:2.0A/T(4ドア_4AT) 1995年式

    投稿日:2004年8月8日 投稿者:ビンツ さん 乗車形式:- 総合評価: 2.0
    電気系統だけ総日本製なら、これ程運転し易くてイイ車はない!と断言出来る『大穴カ一』だと思う。5000cc→3500cc→2000ccとスライド・ダウンして来たが、何の不都合も無い。 [ 続きを見る ]

ランチア デドラ みんなの質問

  • 解決済み 中国語の一番近い発音でこれらの名称に漢字を当てたいのですが、意味を考えた上での、適切な漢字を当ててほしいん...

    当ててほしいんですけど、どんなのがありますか? あと、全て、ポカリスエット(宝矿力水特)やミニストップ(迷你島)、のような音訳でお願いします。僕の為にいつもありがとうございますm(__)m大変感謝しております。 ①ランチア テーマ(音訳) ②ランチア デドラ ③ランチア プリ...
    • 質問した人:jspyb924_1128さん
    • 更新日時:2015-07-18 12:10
      回答数:1 閲覧数:11
    [ 続きを見る ]
  • 解決済み ランチア・デドラのワイパーアームを探してます。 中古でもいいので入手できる方法をご存知の方はお教えくださいな...

    教えくださいな。 どんな情報でもいいので回答ください。 ガレージ伊太利亜さんには今問い合わせちゅう~
    • 質問した人:dakaraahoiwarerunenさん
    • 更新日時:2008-09-03 14:28
      回答数:1 閲覧数:301
    [ 続きを見る ]

ランチア デドラ のみんなの質問をもっと見る(2件)

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー