現在位置: carview! > カタログ > ランボルギーニ > ムルシエラゴ > 口コミ・評価一覧 > 見た目だけはスーパーカー 先日東京の友人宅へ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『見た目だけはスーパーカー 先日東京の友人宅へ遊びに行った際に、友人所有のムルシエラゴに乗ってみました。そのときの感想です。 まず見た目はそれなりにカッ』の口コミ

  • 見た目だけはスーパーカー 先日東京の友人宅へ遊びに行った際に、友人所有のムルシエラゴに乗ってみました。そのときの感想です。 まず見た目はそれなりにカッ

    総合評価: 1.0

    投稿日:2007年9月25日

    投稿者:- さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:ランボルギーニ ムルシエラゴ
    グレード:LP640 4WD(MT) (2007年式)

    総評
    見た目だけはスーパーカー
    先日東京の友人宅へ遊びに行った際に、友人所有のムルシエラゴに乗ってみました。そのときの感想です。
    まず見た目はそれなりにカッコイイです。ワイド&ローは人間の感性からカッコイイというように見えてしまうので、当たり前といえば当たり前ですが・・・。
    V12のサウンド、ガルウィング、ハイテク装備などどれをとってもうらやましくすばらしものでした。
    そして実際に走らせて見たら・・・、肝心の動力性能にかなりがっかりしました。そうです、かなり遅いんです。
    一般車から比べれば比較にならないくらい速いのですが、僕が今所有しているBNR32のGT-Rが1200PS(T67ツイン)なので、それと比べるのも変な話ですが、それにしても3K万する車にしては、お話にならない位遅かったのです。何回かアクセルべた踏みしてみましたが、あれ?調子悪いの?というくらい・・・。
    友人の話では、これ以上改造の余地はないそうで、この手のスーパーカーはメーカーの吊るし+α位で遊ぶのが限界らしいのです・・・残念!
    という訳で見た目重視で目立ちたいなら3K万出して買っても良いのではないでしょうか。
    ※その夜、某場所にて0-400を2本やってきました。
    1本目は自分のGT-R VS ムルシエラゴ 
    結果はGT-Rのバックミラーでムルシエラゴが米粒になっちゃいました(笑)相手になりません。
    2本目はアリストT51Rkai(800PS) VS ムルシエラゴ
    結果は、スタートでムルシエラゴが4WDのロケットスターをきめてそのまま逃げ切りかと思われたのですが、アリストが後半追い上げてほぼ同時にゴールしましたが、400m付近で車体半分アリストが前に出ていました。
    満足している点
    見た目がカッコイイ
    目立つ
    金を持っている事を自慢できる
    不満な点
    遅い
    曲がらない
    維持費が高い
    改造出来ない

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする