現在位置: carview! > カタログ > ランボルギーニ > ムルシエラゴ > みんなの質問 > ランボルギーニムルシエラゴ ムルシエ...

『ランボルギーニムルシエラゴ ムルシエ...』:ランボルギーニ ムルシエラゴ

解決済みランボルギーニムルシエラゴ ムルシエラゴは幅が2メートルを超えていますが、日本の公道での運転はやはり大変ですか?

ランボルギーニムルシエラゴ

ムルシエラゴは幅が2メートルを超えていますが、日本の公道での運転はやはり大変ですか?最低地上高も低いですよね?下を擦ったりしませんか?
走れないような幅の道などはありますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

ムルシとガヤを所有しております。
最近は道路も整備が進み楽にはなりましたが、やはり道によっては幅が狭く走れないこともあります。
あと、おっしゃる通り地上高もかなり低く、微妙な段差でも注意しなくてはならなく神経を擦り減らします。
普通の段差以外でも、道路工事後で古い道路と新しい道路の境目で擦ったりってこともあり、また、急な上り坂や下り坂に 差し掛かる時にガリっとやったり、慣れてくると、擦る前に「ここはヤバい」と察知し場合によっては立ち往生します。
ちなみにムルシは長い、広い、低い以外にも‘高い’や後ろが見えないもあります。
‘高い’は値段ではなく、シザースドア故の悩み事です。シザースドアを跳ね上げると二メートルを超すため、屋内駐車場では気をつけないと下手するとドアが天井にぶち当たるますので…。
なので出掛ける前に出掛ける先の駐車場の情報収集も必須です。
あと後ろが殆ど見えないため、駐車などの際はバックカメラやサイドミラーを駆使してバックし、そしてドアを開けて身体を出し、最終的な位置を確認します。
ちなみに余談ですが、あまり大雨だと乗るのは避けます。
車体を綺麗に保ちたいのは勿論のこと、大雨が降るとトランクルームに雨が入るし、エンジンルームにはザーザーと流れ込みます。フェラーリなんかは排水を考えて設計されていますがランボルギーニはそこらへんは考えられていませんので。
なかなか手のかかるやんちゃな牛さんです。まぁそんなところも大好きですが。

回答一覧

3件中 1~3件
  • 全幅3mの重機を回送しています。2mなら4トントラックと同じくらいです。
    幅に関してはほとんど問題ありません。
    極端に狭い道には入れませんが。

  • まぁ、大型のトラックやバス等いるんで道路事情は問題ないです。
    ただ、通れない道はたくさんあります。
    ムルシでなくディアブロでしたが、店の出入りだけでなく、路上のマンホールですらヘタすると当たります。
    後方は見えません、窓開けどころかドア開けが必要です。
    日常用に普通の車は絶対に必要ですね。

  • バブルの時代アニバーサリーを一時期所有していました。

    通れない道なんて数え切れないほどあります。
    それに店からので入りの時に腹をすることが多かったですね。
    道路から店に入る時も、バックで入ってバックで出たりとか
    後ろが全く見えないので、身を乗り出してバックしたりとか
    何かと面倒でしたが、
    スーパーカーなので普段の生活用としては不便なのは当り前です。

    普段用に国産車を所有していましたから、対して困りませんでしたが
    これ1台のみ所有して生活にも使うのは無理ですよ。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。