現在位置: carview! > カタログ > ジャガー > XJ > レビュー・評価一覧 > 全てが平均より上にあるのに味わい深いし、クラ...

ジャガー XJ 「全てが平均より上にあるのに味わい深いし、クラシックカーの味を持ちつつ毎日の足に出来る、というなかなか無い車です。 ある程度DIY出来る方には間違いな」のレビュー

Japthug Japthugさん

ジャガー XJ

グレード:- 1996年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

全てが平均より上にあるのに味わい深いし、クラシックカーの味を持ちつつ毎日の足に出来る、というなかなか無い車です。 ある程度DIY出来る方には間違いな

2010.3.21

総評
全てが平均より上にあるのに味わい深いし、クラシックカーの味を持ちつつ毎日の足に出来る、というなかなか無い車です。
ある程度DIY出来る方には間違いなくお勧めできます。
3.2は軽快なドライバーズカー、4リッターは癒し系の大人の車という感じです。
古い車なのだから今の基準で考える方が間違っています。機械としての絶対的基準が低くなってしまうのは仕方ありませんが、全体的に見ていい車だと思います。
満足している点
何せ乗っていて楽。それでいて運転している実感はしっかりあります。
14年前の車ではあるが、全ての項目に置いてレベルはなかなかの所にあると思います。
ボディ剛性が弱いと言われることがありますが、全くそんな事はなく、15万キロ走ってもボディはまだまだ余裕で生きています。サブフレームのブッシュ容量が大きいのと、シート剛性や内装の組み付けが弱いので勘違いしやすいだけです。

大きい排気量の割には燃費もよく、エンジンもATもスームズ、乗り心地もなかなかのものです。猫足、とよくいわれますが、そんな大したものではありません(笑)でも良いのは確かです。

独特のステアリングフィール、太いトルク、大きい割に見切りの良いボディで、町中では本当に楽な車です。

高速はアホみたいに飛ばさなければ問題ありません。問題があるとする人は必ず法定速度超えています(笑)ただ、実際問題、純正ホイールにコンフォート系の柔らかいタイヤを履かせると、ある速度域(意外と低い)超えるとかなり怖いです。
不満な点
まああげるとキリがありませんが・・・(笑)
年式を考えると仕方ないところ、というのがほとんどかもしれません。
はっきり言って故障頻度は同年代の日本車より少ないと思います。

4リッター以上のモデルは重量の関係上ブレーキが弱いです。
また、この時代の輸入車全般にいえそうですが、塗装が弱い。
内装が痛みやすいのは、耐久性よりも風合いをとっているためで、これは仕方ありません。日本車とは考え方が違います。
内装から異音が出やすいのはちょっと鬱陶しい所です。

ある程度知識が無いと壊れた時高くつくのと、めんどくさがってディーラーが世話してくれない時があるのは最悪です(車の問題ではない)。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ジャガー XJ レビュー・評価一覧

マイカー登録
ジャガー XJ 新型・現行モデル