カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『おっさんずSUV』の口コミ

  • おっさんずSUV

    総合評価: 3.0

    投稿日:2020年7月8日

    投稿者:hiraline さん

    乗車形式:レンタカー

    メーカー・モデル:ジャガー Fペイス
    グレード:プレステージ(ガソリン)_RHD_AWD(AT_2.0) (2017年式)

    総評
    代車として2018年式・走行約6000kmの個体を1週間ほどお借りしました。
    XEと共通のプラットフォームとは信じられない、XFに輪を掛けて締まりのない挙動、そして車重に対して小さすぎる排気量が災いして常用域で余裕を感じられないエンジンが大きなマイナスポイントでした。
    少し前に乗ったレンジローバースポーツは知らず知らずのうちに運転が丁寧になってくるほどあらゆる仕付けが上品でしたが、こちらは残念ながら「グイッと踏んでガーッと切る」下品な運転の方がしっくり来そうな印象です。
    少なくとも当たりは柔らかくて踏めばそれなりに速いので、例えばおっさん連中のゴルフの友には合いそうに思います。
    満足している点
    残念ながら、これといって見つけられませんでした。
    不満な点
    ダッシュボード周りには、乗用車ベースのSUV故の歪みと思われる難点が見受けられました。


    デザインはXEやXFと基本的に同じテーマですが、上面が低くて見晴らしに優れる反面全ての要素が低すぎる感があります。よって、上から踏み下ろすことを想定した角度のペダルに合わせてシート位置を設定すると膝がステアリングコラムに当たりそうになります。一度運転席から助手席の荷物をまさぐる間に浮いた右膝がちょうど前にあった電動テールゲートのボタンに触れてしまい、勝手にテールゲートが開いて焦りました。



    また、メーターパネル右の空調吹き出し口もこれまた低すぎ、上に向けても顔や右手か窓ガラスに直接風が当たってしまう(湿度が高いと冷風で曇る)のも気になったところです。

    また、ステアリングに関してはXEやXFで皆無だった左へのオフセットがなぜか明らかに生じていたのが大減点です。シートが幅広なので左に寄って座ればカバーできますが、その代わり左脇にだけサイドサポートが当たる違和感を我慢しないといけません。



    細かいことですが、ETC車載器がグローブボックス天井面の非常に奥まった位置にあり、直視ならびにアクセスがかなり困難です。おまけにグローブボックス自体が上面の開いた箱状で、その向こう側にカードを落とす危険も考えられます(下にすり抜けるならまだ救われますが)。



    分厚い後席ドアはデザインを優先したのか開口部と比べるとパネルの後方への張り出しが無意味に大きく、狭い場所では乗降に気を遣うこと請けあいです。

    その他内装や装備に関しては、パワーシートのスイッチ操作から動くまでのタイムラグ、ステアリングホイールスポーク上のボタンの大味な操作感、メリディアンのオーディオのイマイチなクオリティあたりがXE・XFそのままでした。

    さらに以下の細かい部分も同様です。
    ・ ボンネットオープナーノブはやはりなぜか助手席側にある。
    ・ ダッシュボード、特に運転中常に視界に入る両端のツイーターまわりのデザインはどうにも安っぽい感じ。A5SBと比べると差は歴然。
    ・ 空調ダクトの風向調整ノブの1つ1つにまで「JAGUAR」のロゴを配するのはちょっとやりすぎ?

    あと、比較的下位のグレードだからかもしれませんが内装トリムのソフトパッドがケチられている印象です(ドアは上縁と肘掛け部にしか使われていない)。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする