現在位置: > > > > > 超じゃじゃ馬だった車 いすず ジェミニ ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『超じゃじゃ馬だった車 いすず ジェミニ イルムシャーR』の口コミ

  • 超じゃじゃ馬だった車 いすず ジェミニ イルムシャーR

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2017年9月17日

    投稿者:京子たん さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:いすゞ ジェミニ
    グレード:C/C_4WD(MT_1.6) (1993年式)

    総評
    いすず ジェミニ イルムシャーR 1.6リッターとしては180馬力のパワー志向のエンジン。西堀氏が開発したニシボリックサスペンションと、面白さ満載の車でした。とても面白かったですが、じゃじゃ馬で扱いづらくまさにマニア向けの車でした。でも所有満足感は抜群の車でした
    満足している点
    当時、”町の遊撃手” のあだ名でCMが流れていました。その最高グレードの4WDだったジェミニ イルムシャーR。フロントにある穴、これはフェラーリーなどのも同一形状のたしかNASAが開発した形状だったような。当時1.6リッターで180馬力はこの車が最初だったような。ニシボリックサスペンションなどもついていて、4WS的な要素もあった面白い車でした。
    不満な点
    180馬力はいいのですが、超高回転型のエンジンで下はスカスカというようなエンジンで乗りずらく、まさにじゃじゃ馬でした。回転を上げて発進しないとエンストすることもしばしばw形と180馬力という表面的なパワーで価値のあった車だった気がします。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)