現在位置: > > > > > 今となっては乗り心地も燃費も悪い。で...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『今となっては乗り心地も燃費も悪い。ですが沢山の思い出をありがとう! あと1年熟成させてから発表してくれればエンジンのオルタや燃料噴射ノズル、切れ』の口コミ

  • 今となっては乗り心地も燃費も悪い。ですが沢山の思い出をありがとう! あと1年熟成させてから発表してくれればエンジンのオルタや燃料噴射ノズル、切れ

    総合評価:10点満点中3点

    投稿日:2014年7月22日

    投稿者:BD5U-73GPE さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:いすゞ ビッグホーン
    グレード:プレジール ショート スポーツパッケージ (1999年式)

    総評
    今となっては乗り心地も燃費も悪い。ですが沢山の思い出をありがとう!
    あと1年熟成させてから発表してくれればエンジンのオルタや燃料噴射ノズル、切れやすいグローやタービン等の不具合もなかったのかな~
    もし中古で購入を考えるなら最終型の寒冷地仕様車を探して下さい。
    あと幻のV6新コモンレールエンジン搭載車に乗ってみたかった。
    苫小牧の試験コースを実際に走っていたそうですから…
    満足している点
    25/69よりはコスト削減されていますが現在の車よりはるかにコストかけられています。質実剛健で飽きのこないデザイン、手袋してても押せるように出来ている大きなスイッチ等、アウトドアで使うことが前提の素晴らしい車でした。この時代のクロカン四駆で一番長距離走行の事が考えられていてバネもショックも堅め。なので同乗者が酔うということは一度もありませんでした。スポーツパッケージ車なのでシートはレカロ、LSDもしっかり効きました。
    不満な点
    エンジンが完調ならパワフルで燃費もよかった。ですがリコール3度、オルタも逝き、グロー切れてもヘッドに固着して10万コース(涙)
    最後はコモンレールサプライポンプが逝き、14年経過した車に50万は出せず乗り換えとなりました…

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする