『ゼストは万人受けする車ではないが、良さが...』 ホンダ ゼスト の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > ゼスト > 口コミ・評価一覧 > ゼストは万人受けする車ではないが、良さが...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ゼストは万人受けする車ではないが、良さが...』の口コミ

  • ゼストは万人受けする車ではないが、良さが...

    総合評価: 5.0

    投稿日:2009年3月6日

    投稿者:紫ゼスト さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:ホンダ ゼスト
    グレード:スポーツWターボ(AT_0.66) (2008年式)

    総評
    ゼストは万人受けする車ではないが、良さが分かる人には非常に愛される車である。ワゴ○R、ムー○等はミーハー受け狙いであり、実際試乗してみれば分かるが、操舵性、走行安定性に関しては間違いなくゼスト君の方が優秀である。その上、衝突安全性にも優れており、長く乗れる車である。昔のCITYturboのような名車と位置付けられるだろう。知名度はあまり高くないが、むしろあまり売れなくても良い。以前CR-Xデルソルに乗った時も、オープンカーと言えばロードスターばかりだったから、逆に優越感を覚えたものだ。DOHCあるいはCVTを採用するとか、もっと走りに軽さが欲しいとか、そういうケチな見方しかできない人はどうぞワゴ○R、ムー○をお買い求めになったら、と思うね。しかし軽自動車に5バルブとか、必要無くない?街乗りする程度と割り切れば、無駄に出力上げるより、むしろ走り全体とか乗り味とか静粛性とかを重視したいね。長く乗ってみたら分かるよ、ゼスト君の方が優秀だと。
    満足している点
    ・操舵性は、どの軽自動車にも負けてない。コーナーでは軽特有のふらつき加減が押さえられ、ロールが少なく安定感抜群である。酔いやすいうちの妻ですら、酔ったことなど皆無である。
    ・車重が重く、加速が鈍いという指摘があるが、慣れてしまえば全然気にならない。むしろ急アクセルは燃費を悪くする運転だし、する必要などどこにもない。それにひとたびスピードに乗れば、100km/h位あっという間に出るし、高速状態での安定性にかけては軽自動車とは思えない水準である。
    ・静粛性と低振動性に優れている。以前試乗したムーブよりも遙かに静かであり、うちの赤ん坊はゼストに乗れば速攻で熟睡する。
    ・衝突安全性に優れているため、赤ん坊を乗せても安心できる。私のゼストではないが、右直の事故に遭ったゼストが、大破することなく、あたかも軽微な事故後のように平然としていたという話がある位だ。
    ・外観はカッコイイ部類に入るだろう。軽自動車といえばどこか軟弱なイメージがつきまとったが、それを覆すような無骨なマスクがクールである。今や軽自動車は主婦だけの車ではなく、青年男性が乗っても少しも違和感が無くなった。
    不満な点
    ほとんど不満な点はないが、強いて言うならエアコンの各ボタンの配置が悪い。特に窓ガラス吹き上げのボタンの位置が奥なので、ブラインドタッチで届かない。雨天時など、このボタンが一番使用頻度高くないか?

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする