『ガソリン車もなかなか』 ホンダ ヴェゼル の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > ヴェゼル > 口コミ・評価一覧 > ガソリン車もなかなか

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ガソリン車もなかなか』の口コミ

  • ガソリン車もなかなか

    総合評価: 4.0

    投稿日:2018年5月29日

    投稿者:sugiVES さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ホンダ ヴェゼル
    グレード:RS・ホンダセンシング(CVT_1.5) (2016年式)

    総評
     一言で言うと、「ガソリン車悪くないじゃん!」と言うこと。良い意味で予想を裏切ってくれた。走行フィーリングは好みがあると思うが、軽快感・リニア感はRSの名に恥じないと思う。重厚感や静粛性はHVの方に振ったのだろう。
     ターボではないので、若干の非力さは感じるが、ストレスになるほどでもない。高速走行も安定している。
     HVとの価格差約40万円をどう捉えるかで選択は変わる。予算に余裕がなくガソリン車にせざるを得ないと言う人でも損はしないと思う。(グリルやエンブレムの違いに劣等感を感じてしまう人はダメだが・・)
    満足している点
    ・軽やかな走行フィーリング
    ・ガソリン車しては良い燃費。ここまで走れば十分でしょう。
    ・ウルトラスエード、ピアノブラックパネルの内装
    ・ACC(アクティブ・クルーズ・コントロール)使用で高速走行がとても楽。
    ・タッチパネルエアコンの操作性。実際触るまでは否定的だったが、反応が良く、掃除もしやすい。何よりスタイリッシュで見た目も良い。
    不満な点
    ・標準テールがHVに比べると見劣りする。粒状のLED部分はいいが、ウインカー部分のレンズの中途半端な色がダサさを加速させている。

    ・HVありきのグレード・オプション構成で、ガソリンは下位グレードの扱い。HV or ガソリンなんてそれぞれのライフスタイルや好き嫌いでの選択になるが、ガソリン車では左右独立エアコンや運転席・助手席パワーシートはオプションでも選択すらできない。

    ・海外版にはあるサンルーフ設定が日本版にはない。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする