現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > ストリーム > みんなの質問 > ホンダ ストリーム(H19年式、11万k走行...

『ホンダ ストリーム(H19年式、11万k走行...』:ホンダ ストリーム

回答受付終了ホンダ ストリーム(H19年式、11万k走行)なんですが、先日エンジンを掛けた所ハンドルが重ステだったので、

ホンダ ストリーム(H19年式、11万k走行)なんですが、先日エンジンを掛けた所ハンドルが重ステだったので、一度エンジンを切ってから再度始動させようとした所、エンジンが掛からずEPSの警告灯が付いていました。その時は車屋を呼びバッテリーが原因ではとの事だったので応急処置をしてもらました。その足でバッテリー交換に行き、その後2〜3日は何も問題なく、やはりバッテリーだったのかと安心していましたが、今日またエンジンを掛けた所、EPSの警告灯が付いて重ステになってしまいました。何度か切って掛けてを繰り返し、少し時間をおいたら、警告灯が消えて正常にもどりました。
バッテリーが原因ではなく、やはりパワステ系の故障ですか?
その後、何度か乗っていますが警告灯は付く事なく問題ありません。

回答一覧

2件中 1~2件
  • つまりアシストモータに異常は無いけどカットされて警告が出ると言う事で
    この2点は正常と言う事になります。
    そうなるとアシストパワーへ電圧電流が正常に流れて無いと言う事ですね。
    レギュレターを見る。

  • 今日またエンジンを掛けた所、EPSの警告灯が付いて重ステになってしまいました。

    エアコンの

    A/CスイッチがONの状態でトラブルが発生

    A/Cスイッチを完全にOFFである程度・走行

    トラブルが解消されます

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。