現在位置: carview! > 新車カタログ > ホンダ(HONDA) > ラファーガ > ユーザーレビュー・評価一覧 > 不満点がハンドリング、足回りに集中してし...

ホンダ ラファーガ 「不満点がハンドリング、足回りに集中してし...」のユーザーレビュー

がん がんさん

ホンダ ラファーガ

グレード:2.0S(AT_2.0) 1994年式

乗車形式:その他

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

不満点がハンドリング、足回りに集中してし...

2004.8.22

総評
不満点がハンドリング、足回りに集中してしまいましたが、この手のセダンとしては仕方がないのかな、とも思います。エンジンの良さがそれを補っていますし。スタイリング、インテリアは気に入っています。エクステリアはどこかで見たような、という批判もありますけど、私はラテンの匂いがするので良いのではないかと思います。11年目の車検が近づき、90000kmを超えたので買い換えることになりましたが、エンジンの良い車を運転する楽しさを教えてくれた車です。
満足している点
なんと言ってもエンジンは最高ですね。ATでも踏み込めば7000回転回るし、ただ回るだけじゃなく、きっちり淀みなくパワーも出る。変な振動や不快な音もなく、本当に気持ちよく回ります。
乗り心地もまずまずです。路面の小さなギャップはうまくいなしますし、荒れた路面でもハンドルやシートの座面にいやな振動を感じることもありません。
不満な点
ハンドリングがいまいち!重量配分を最適化したFFミッドシップといいますが、あまり役に立っていないのでは?ステアリングの切り始めはすいっと鼻先が向きを変えますが、そのあと車体全体の旋回がよっこらしょ、という感じでワンテンポ間があります。また、コーナーリング中の修正舵で切り足しすると、ロールアンダーが出て、ここでもワンテンポ間が開いてしまうような感じです。それから、きついコーナーを回った後、直進に入ってロールが戻った直後、揺り戻しがあるように思えます。まぁ、古い車なので、ダンパーがへたり気味なのかもしれませんが・・・。
シートも良くないですね。背もたれももう一つしっくりこないし、座面のスポンジ(発泡ウレタン?)が柔らかすぎて、長距離運転すると太ももが疲れます。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ ラファーガ 新型・現行モデル