現在位置: > > > > > 車の買い替えについて いつも参考にさせてもら...

『車の買い替えについて いつも参考にさせてもら...』:ホンダ N-ONE

解決済み車の買い替えについて いつも参考にさせてもらってます。現在の所有車は、9年落ちのダイハツ ミラアヴィのNAの4駆、走行距離約16万キロですが、今年車検を迎えるため買い替えを検討しています。

車の買い替えについて

いつも参考にさせてもらってます。現在の所有車は、9年落ちのダイハツ ミラアヴィのNAの4駆、走行距離約16万キロですが、今年車検を迎えるため買い替えを検討しています。現在の候補 (3台とも4駆)
ダイハツ ムーヴ X “Hyper SA Ⅱ”
ホンダ N-WGN Custom SSパッケージ (特別仕様車)
スズキ ワゴンR HYBRID FZ セーフティパッケージ

以上の3台です。通勤、買い物等で使用しますが、勤務先まで約40キロあり、雪も多いので、4駆が絶対条件なので、予算の都合上、NAのみ候補にしています。中古車の購入は考えておりません。燃費、燃料代を考慮すれば、ワゴンR一択になるのは、承知していますが・・・。

スズキで見積りはまだなのですが、ダイハツ、ホンダに関しては、ややホンダの方が安い見積りが出ていて、細かい装備、オプション購入、内装等見比べ、通勤途中に峠道があるので、馬力があること、以前レンタカーでN-ONEのNAを運転して、凄く運転しやすかったのもあって、N-WGNに気持ちはあります。3台とも行く度に試乗車が出ていて、試乗出来ていません。納車前の車を見せてもらっただけです。ホンダは、ナンバー、ナビなしの在庫車?があったので、運転席に座らせてもらってます。ワゴンRに関しては、今週仕事帰りに試乗させてもらう予定になっています。

N-WGNにお乗りの方に質問ですが、

① ナビ画面が結構天井方向に向いている気がするのですが、画面の見やすさはどうですか?当方、身長165cmぐらいです。

② N-WGNは、アイドリングストップ中にエアコンが送風のみになると記憶していますが、ECONモードをOFFにした状態での燃費に変化はありますか?アイドリングストップにコツがいるみたいな書き込みを見たのと、アイドリングストップ車は初めて購入するので、出来ればOFFで走りたい気持ちもあります。

③ ミラアヴィで高速走行時、時速100キロで約4000回転ほどの回転数になりますが、N-WGNは結構エンジン音がうるさいと書き込み等で見かけますが(N-ONEでは、静かだなと思ってました)、時速100キロで走行時、どれくらいの回転数でしょうか?ミラアヴィも結構うるさいし、除雪後の通勤路では、突き上げもひどいので、ある程度は、我慢出来ます。

細かい部分で、試乗すれば済む話ですが、なかなか試乗車の空きがないので、こちらで質問させていただきました。

ダイハツも長い付き合いで、16万キロほぼノントラブルで頑張ってくれたので、ダイハツがもう少し頑張ってくれれば、ナビの取り付け位置も我慢出来るのですが、如何せん革巻きハンドルだけで56000円ほどして、見積金額が一気に上がってしまって・・・。ホンダもリコール、雨水の侵入があるなど今一信用に乏しいですが、自分にとって、ハイビームもHID仕様とかUSBコネクターが装着されているとか、内装の質感が非常に良いとか、エンジンスタートのボタンが元から赤とか、細かい所ではありますが、非常にポイントが高いので、ご回答よろしくお願いします。長文失礼しました。

ベストアンサーに選ばれた回答

9年で16万キロ、ほぼノントラブルってのは凄いですね

車にはアタリとハズレが付きものですが、おそらくアタリの個体と言えるでしょう

通常、一般的な使用というのは普通乗用車で1年で1万キロくらいですので、軽自動車で9年で16万キロですと、一般的な利用とは言えず、相当な酷使と言ってもいいのかもしれません

で、次に購入する車も同じように酷使する予定なのでしょうか?

同様に酷使するとして、使用期間を何年または何キロで見込んでいるのですしょうか?

例えば3年くらいとか5万キロくらいで買い替える予定ならば、おそらくどれを購入してもいいでしょうね

ただ、同様に酷使して使用期間も9年で16万キロくらいを見込んでいるのであれば、「耐久能力」っていう部分が最も重要ではないでしょうか?

当然ですが個体差によるアタリとハズレはあります

その部分を言い出すとキリがないので個体差を考慮しなかった場合の耐久能力です

トラブルで修理や調整、部品交換する確率が高ければ、それだけ維持費がかさむことになります

そこは無視していいのでしょうか?

メーカーによってその辺りの考え方が異なるようで、一般的な使用の度を超えた長期・長距離に不向きな車もあります

これから購入しようとする車の耐久能力がどうなのかの最終判断ができるのは、使用を終えた時点ですので何年も先になります

つまり現時点では判断できません

ただ判断材料として、そのメーカーのこれまでに販売してきた車の耐久能力がどうだったのかは、参考にできるのではないでしょうか?

そういった部分も考慮しますと、候補車から排除してもいい車種はないでしょうか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

マイカー登録はこちら

中古車ホンダ N-ONEアクセスランキング
  1. 1位 660 プレミアム ツアラー
    660 プレミアム ツアラー
    540,000円(埼玉)
  2. 2位
    660 プレミアム ツアラー
    1,610,000円(千葉)
  3. 3位
    660 G
    360,000円(茨城)
  4. 4位
    660 プレミアム ツアラー
    1,538,000円(埼玉)
  5. 5位
    660 プレミアム ツアラー
    440,000円(埼玉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)