現在位置: > > > > > ホンダN-ONE最近走っているのをよく見かけますがか...

『ホンダN-ONE最近走っているのをよく見かけますがか...』:ホンダ N-ONE

解決済みホンダN-ONE最近走っているのをよく見かけますがかなり人気が高いのかな!?その魅力はどの辺り何ですか!?

ホンダN-ONE最近走っているのをよく見かけますがかなり人気が高いのかな!?その魅力はどの辺り何ですか!?ターボとかもあるみたいですが乗られてる方とかいたら感想とか教えて下さい♪NAよりも良いかな!?

補足
皆さん回答ありがとうございます♪

ベストアンサーに選ばれた回答

デザインですね。FIAT500やザビートル、ミニのように、かつての名車を現代版にオシャレによみがえらせた。日本車で、軽でそれをやったというのはすごいと思います。

回答一覧

4件中1~4件を表示

  • NAですが乗ってますよ!
    前はライフに乗っていましたが、加速の仕方が全然違います。
    坂道スタートはうなりますが、進みが悪いというストレスは
    私はあまり感じません。
    ツアラーだと坂道は楽々だと思います。
    スピードを出してもぶれないので運転しやすいです。

    室内は後部席のほうが広いです。

    インテリアはむき出しの収納が多いので、
    掃除はまめにしないといけませんがw

    メーター部分はエコ運転してると色が変わるのでかわいいです。

    人気あるみたいですよ♪
    3月末に注文して、納車は5月の下旬でした。
    ツートーンカラーになると、もっと先になると言ってましたよ。


    ぜひ試乗してみてください♪

  • ターボは確実に1500に近い走りをします!
    自分が乗ってる初期型フィットの1300より速いです(笑)
    ライフなんかが同じエンジンで車重を軽くしたらもっと速くなるでしょう!

  • 丸目→可愛い→女性の好感度☆高い
    (ノ∀≦*)ノ゛やだぁ

    ので…
    なんぱ用に→男が買う?
    ( ̄ー+ ̄)きらん☆
    って…事?かも

    好感度☆アップ
    \(◎o◎)/おぉ~☆
    アイテム?→ゲット☆だぜ

  • 売れる要素はたくさんあります。
    まず、デザインです。現在の軽自動車は規格限界までサイズを利用するのが主流です。自然と形状は似通ってしまうため「軽自動車」として認識されるだけで差別化がなされないのです。そんななかでデザインを重視しながら、広いとはいえないまでも、十分なサイズを確保したN-ONEは、趣向性の高い実用車として一般人に対してニッチを獲得しています。尚、デザイン面はカラー展開が豊富でカラーデザインも多数選べますから個性を象徴しやすい一台となっています。
    また、走行性能も比較的上質なものとなっていますので車好きのセカンドカーとしてのニッチも獲得しています。

    もちろん、軽自動車としての維持費の安さやサイズ小ささも影響していることは間違いないでしょう。

4件中1~4件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

中古車ホンダ N-ONEアクセスランキング
  1. 1位 660 プレミアム ツアラー
    660 プレミアム ツアラー
    440,000円(埼玉)
  2. 2位
    660 モデューロ X
    1,398,000円(三重)
  3. 3位
    660 プレミアム ツアラー
    1,610,000円(千葉)
  4. 4位
    660 プレミアム ツアラー 4WD
    1,728,000円(石川)
  5. 5位
    660 RS
    1,688,000円(岐阜)

※2020年4月2日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)