現在位置: > > > > > ホンダてトヨタより営業力が弱いとドヤ顔で語る人...

『ホンダてトヨタより営業力が弱いとドヤ顔で語る人...』:ホンダ N BOX

解決済みホンダてトヨタより営業力が弱いとドヤ顔で語る人がいますが2。

ホンダてトヨタより営業力が弱いとドヤ顔で語る人がいますが2。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホンダのフィットやフリードやステップワゴンやオデッセイやアコードがトヨタの同クラスのクルマとの販売台数で大差で負けているのは営業力の差。
ホンダはトヨタと比べてクルマの性能では負けていない。
トヨタの営業力の差で負けているだけなどとドヤ顔で語る人がいますが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
よく分からないのですが。
日本で一番売れているクルマはN-BOXなのでは。
日本一クルマを販売してて営業力が弱いて意味が分からないのですが。

と質問したら。
N-BOXは安いから売れてるだけ。
という回答がありそうですが。

N-BOXて軽自動車なのに高いグレードのほうが売れていると聞きますが。
高いグレードが売れているてホンダの営業力の強さなのでは。

それはそれとして。
ホンダ信者てホンダは技術力。トヨタは営業力などとドヤ顔で語りますが。
ですが日本一クルマを販売しているのはホンダのほうだと思うのですが。
確かにトヨタの営業力は強いですが。
別にホンダだから営業力が弱いということはないのでは。
ホンダの営業力もかなり強いのでは。

補足
よく分からないのですが。
みなさん販売店の数を語りますが。
営業力て販売店の数のことなのですか。

ベストアンサーに選ばれた回答

日本国内では豊田グループのみが一強、

他は全てが弱小なのだが?

回答一覧

9件中1~9件を表示

  • トヨタは業界でも有名な営業方針に『車検は2回通すな』と言うのがあります。今は昔程強く課せられていないのですが、それでも2回目車検の時にはほぼ確実にワンクッション乗り換えの話題が振られたりしますし、営業マンによっては今も頑なにそれを徹底してセールスしたりします。これが販売台数を飛躍的に伸ばした要因の一つです。もう一つ、トヨタは公官庁や企業の取引先が突出して多いので、営業車や公用車販売台数も後押ししています。
    又、社員への自家用車購入ノルマはかなり徹底していて、一家総出でトヨタ車を買わされます。これも本社勤務は特に徹底されます。
    更に、トヨタ単体でも販売台数は多いのですが、得てして日野、ダイハツ等グループ合計での発表が主となり、グループ間でもトヨタ車(ダイハツ)を買わされます。
    即ち、トヨタの営業力の基礎は既に出来上がった規定路線を単純に伸長しているのです。
    又、トヨタは売れれば何でも売ります。コンセプトに矛盾のある車、トヨタ馬力と言われるカタログ数値と実際の数値の乖離の激しい車、ダサくても庶民ウケする車、何でもござれです。
    カローラやハイエースで作り上げた信頼を車に無知な庶民に印象付けて販売台数獲得しているのがトヨタです。
    ホンダはその出だしが遅く、拘りのクルマを売り続けた為、クルマに無知な庶民よりもクルマ好きに支持されてきました。スペックも細かい設定をして、排気の割に良い数字を出す、モノの割には良く走るクルマを販売します。他社が排気2.4や3.0の所を2.0や1.8で同等かそれ以上の性能を出す。クルマ好きには嬉しく、更に年1の自動車税にも優しい。だが、車に無知な庶民には数字の大きい方しか良く見えない。寧ろ、排気数字が少ないホンダは高くすら映る。空力やN値、ベースを細かく設定してもそれが分かる人が少ない上、アピールも出来ていない。明らかに、営業力不足なのです。

    詰まり、ホンダの営業力不足とは、営業力が有れば、今の2倍以上の販売台数だって叩き出せるし、長年に渡る営業の積み重ねでトヨタに遅れを取られた、と言う事なのです。

  • たしかに、ホンダの営業は弱いです。
    しかし、その分、技術がた他社よりずば抜けてます。

    営業に力いれて、CMばかりして、すぐに電気系統が壊れるニッサンより100倍ホンダのほうが良いです。

    私は、以前にニッサンに居ましたが、その時から他車のホンダフイットのほうが性能で圧倒的に良い事を知ってました。

    ニッサンノートを、この時期に買うアホはいないと思います。

  • 単純に・「営業店舗数の多い/少ない」で…語れませんね。

    総合的な、
    ・・・・販売力<商品力・宣伝力・営業力・サービスの質>等が、
    --------何処まで充実しているかの差が、最終的に結果として現れる。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    2019年:::1-12月(年間)
    --------(軽自動車は除く)--------------
    ・・・・:::累計販売台数:::シェア

    トヨタ..........1,510,741台..........46.0%

    日産..............367,514台..........11.2%

    ホンダ...........357,242台..........10.9%

    マツダ............166,681台...........5.1%

    スズキ............122,028台...........3.7%

    スバル............105,075台...........3.2%

    以下・・・⇩
    いすゞ・日野・レクサス・三菱・ダイハツ・他の順・・省略

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    軽自動車の場合は・・・・
    **************2019年:::1-12月(年間)

    ・・・・::累計販売台数:::OEM先/他
    ダイハツ------677,858台......トヨタ・スバル含む
    スズキ--------610,885台......マツダ含む
    ホンダ--------364,833台......OEM一切無し<孤立>
    日産/三菱-----256,688台......NMKV合弁会社

    株式会社NMKV(エヌエムケーブイ、NMKV Co., Ltd.)は、
    日産自動車株式会社と三菱自動車工業株式会社が折半出資

    ■...■...■...■...■...■...■...■...■...■...■...■...■...■...■

  • 2019年の国内販売台数
    登録車+軽自動車
    トヨタ 1,510,741台 + 36,432台 =1,547,173台
    ホンダ 357,242台 +364,833台=722,075台

    https://www.marklines.com/ja/statistics/flash_sales/salesfig_japan_2019

    販売台数で、トヨタはホンダに対し圧倒的に勝ってますね。
    トヨタが凄いのが、軽自動車がほぼないのにこの数を売っていること。

  • ホンダの販売店が約2200店に対しトヨタ4900店で倍以上あります。

  • NBOXが売れてる原因は、トヨタさんが僕が望むフルハイブリッドの軽を開発しないからです!

    答えは明白です。

    商品開発力はトヨタさんいいんですよ、でもソロバンをはじき過ぎなんです。

    その間隙をホンダにつかれているにすぎません。

    軽と普通車には排気量規制などの「絶対的な差」が存在します。

    現代においてそれは、絶対的な利点になっております。軽とは強みなのです。

    それだけの違いです。

    営業力といいますか、店舗数が全然違うよね。

    僕の地域もトヨタもホンダもありますが、トヨタは同じ周辺に5店舗くらいあります。横並びになってますよ。

    カローラネッツトヨペット、トヨタ、レクサスとかね。

    ホンダはその前と後ろでまぁ言うて2店舗くらいのもんですよ。車同じだし系列店で競合できないしね。

    5店舗VS2店舗ではどちらが強いかは明白です。しかもラインナップが違うんだから。

    まぁトヨタは同系列店で相見積もりできるというのが利点であり値引き好きな僕に高評価なシステムです。ホンダさんはどちらかというとケチなので。

    営業力という面では、値切りと店舗数が圧倒的に違います。

    ラインナップも違うし、エクステリアの数が違うので好みも合わせやすい。

    まぁそこは統合で利点が消滅するようですが・・・

    トヨタさんの未来はどうなるのか、ちょっと不安ですね。強みを消してきてます。

    人件費を削り、トヨタ関連の人間も削ってます。これは売り上げに直結する行為です。

    これからは同系列5店舗で値切りではなく生き残りの同士討ちですよ。だって1~2店舗で十分だもの・・存在価値がない・・。怖いですねトヨタさん。

    同系列値切りも禁止になるんだってさ・・買う気なくします

  • 営業力というよりは、サービスだと思います。

    ホンダはサービスが良い。
    TOYOTAはサービスが悪い。
    TOYOTAは車知らない勘違い連中が、黙ってても買います。

  • 誤 ホンダてトヨタより…
    正 ホンダってトヨタより…
    前から思ってたんだけど、小さい「つ」入力出来ないの?

    それはそれとして。

    日本語あまり出来ないのかな。

  • トヨタは月間のノルマがキツいからその場しのぎのトークで売り込みする

9件中1~9件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

中古車ホンダ N BOXアクセスランキング
  1. 1位 660 G Lパッケージ
    660 G Lパッケージ
    200,000円(福岡)
  2. 2位
    660 G
    497,000円(埼玉)
  3. 3位
    660 G Lパッケージ
    248,000円(栃木)
  4. 4位
    カスタム 660 G L ホンダセンシング
    1,579,000円(福岡)
  5. 5位
    660 カスタムG
    675,000円(千葉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)