現在位置: > > > > > ホンダのN-BOXの販売台数を上回るにはどんな...

『ホンダのN-BOXの販売台数を上回るにはどんな...』:ホンダ N BOX

解決済みホンダのN-BOXの販売台数を上回るにはどんな車種を作れば良いのですか? スーパーハイト系の軽自動車のブームが終わるのを待つしかないのですか?

ホンダのN-BOXの販売台数を上回るにはどんな車種を作れば良いのですか?


スーパーハイト系の軽自動車のブームが終わるのを待つしかないのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

それがわかったらメーカーも苦労しないですよ。
他の方も言ってるけど同レベル以上の車をN-BOXより安くするしかないけどN-BOX自体も性能や装備を考えたら安いから厳しいと思いますね。
N-BOXが飽きられたら可能性があるという意見もありますがモデルチェンジをこの前成功させてる事を考えると難しいですね。

質問者さんの言う通り、車の流行りは時代によって変わるからあのタイプの軽自動車のブームが終わるまでは難しいのではないですか?

回答一覧

13件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

  • 軽自動車のハイブリッドか電気自動車。

  • ホンダのN-BOXの販売台数を上回るにはどんな車種を作れば良いのですか?
    A:こんなN-BOX。

  • ジムニー4ドア」
    (^_−)−☆
    100%超えますよ☆

    私も☆買います
    ターボ/NA&MT/ATの4グレードで

    一見☆シエラ4ドア」に流れそー?ですが
    軽自動車である☆事で
    現状の不景気のまま?であれば
    Nボックス」を超えるでしょーね

  • suvの軽とかなら

  • 安くすれば売れるけど、やらないってことは厳しいんだろうね。

    まあホンダで売れてる車種はNBOXと辛うじてNVANだけだし、いいんじゃないの?
    軽自動車の販売総台数的にはダイハツ、スズキの圧勝だよ。

  • 運転支援をフル装備にして、今より価格を20万円下げたらトップになるんじゃないでしょうか。

  • N BOXをコピーし、安くする。

  • そんな事は簡単。

    車種云々では無く、値引けば良いだけ。

  • それが解るならメーカーがとっくに作ってるし。

    最初はホンダも打倒タントを目指して作ったはず。

    それが今では国内ナンバーワンの売れ行き。

    出来が良すぎるんだよね。

    結論として、N-BOXを上回る性能、質感、デザインを持ち合わせる車を安く作れば上回るかもね。

  • ハイト系軽自動車は恐らくミニバン並みの長期ブームになるかと思うのでブーム終焉を待つのは長すぎるかもしれませんが、ホンダはヒット作を長続きさせるのが昔から下手くそなので、恐らく次のフルモデルチェンジ以降は勝手に低迷していくと思います。
    フィットやステップワゴンがいい例かと思います。

    新しく作り出すのは上手にやるのですが、モデルチェンジで進化させる方向が少し曲がっているというかマニアックと言うか、リキみすぎてコケるみたいな。

13件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

マイカー登録はこちら

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車ホンダ N BOXアクセスランキング
  1. 1位 660 G Lパッケージ
    660 G Lパッケージ
    200,000円(福岡)
  2. 2位
    660 G
    497,000円(埼玉)
  3. 3位
    660 G Lパッケージ
    248,000円(栃木)
  4. 4位
    カスタム 660 G L ホンダセンシング
    1,579,000円(福岡)
  5. 5位
    660 カスタムG
    675,000円(千葉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)