現在位置: > > > > > ホンダ「N BOX」絶好調だそうですが、他社にも...

『ホンダ「N BOX」絶好調だそうですが、他社にも...』:ホンダ N BOX+

解決済みホンダ「N BOX」絶好調だそうですが、他社にも似たような軽があるのに、売れる理由はなんでしょうか?

ホンダ「N BOX」絶好調だそうですが、他社にも似たような軽があるのに、売れる理由はなんでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

N BOXのライバルとしてダイハツ・タントとスズキ・パレットが挙げられますが、3車ともそれぞれメリット・デメリットがあります。
ただ、N BOXは後発だけあってよく出来ており、リアシートがスライドしない点を除けばほぼすべての点でタントやパレットに勝っています(デザインは賛否両論ですが)。
結果として、この手のクルマ(背が高くスライドドア付きの軽)が欲しい人には、N BOXが最も「買い」となる訳です。

回答一覧

10件中1~10件を表示

  • 人それぞれ違うんでしょうけどタントカスタムとN BOXのカスタムを短い期間で試乗するとタントの室内の安っぽさに驚愕する。
    タントカスタムと実際に価格差は5万円前後の差は出るでしょうけど、それでもN BOXの内装や装備は良くできている。比較にならない程・・・タントに乗ると笑ってしまうくらいメーターや運転席周りがちゃち。気にしない人にはいいんだろうけど家の特に男性意見ではN BOXが断然という結果だった。

    N BOXは両面後席がスライドドアだったのも良かった。

    燃費が悪いのでは?という意見があるが完全なご近所のみの買い物等で実質16~17kmは走ります。スタート、ストップが頻繁すぎて距離を流せない環境でもそのくらいは走ります。少し流せる距離なら街乗りで19kmくらいは十分に可能。
    国道で流せば22kmくらは走ります。
    実際にはタントと差異はないでしょう。
    エンジンは良く出来ていて加速は申し分ありません。まったく不満を感じないレベルです。


    私はホンダ車は初めてですが客観的に見てタントカスタムとN BOXカスタムでは比較にならなかったというのが率直な感想です。


    ちなみにN BOXとタントでカタログ燃費が5km違っても私はN BOXを選びます。タントは内装が酷過ぎる。安っぽさしか感じません。後出しのホンダはその辺をしっかり作ったと思います。しばらくはN BOXの快進撃は続きそうです。
    実際に見ればその違いはよくわかります。百聞は一見にしかず・・・です

  • ホンダファンです。
    N BOXが箱型なのが燃費が良くない原因です。エンジンが悪いわけではありません。
    N BOXはこのまままだまだ売れ続けますね。デビューしたときは心配になりましたが・・・。
    11月1日にN BOXの派生車がでてきます。N360の後継者です。とても期待大です。この車は広さ(というよりまったく広くないです)より走り重視です。燃費もそこそこ(27.0㎞/L以上)です。これが売れれば、ホンダの軽も認められてくるでしょう。

  • 最近出た新型車だから絶好調に見えるだけだと思いますよ。
    次期タントやパレットが登場したら、すぐ追い抜かれると思います。
    やっと軽自動車のCVT搭載ですからね…
    ホンダの技術って他社より遅れてるように思います。
    後席にスライド機構がないのは、小さいお子さんがいる家庭では手が届かなくて不便そうですね…

  • ●N BOXの売れ行きとホンダの軽自動車の販売量は?
    現在,軽自動車の中で,もっとも多く売れているのが,N BOXです。最初にグラフをご覧ください。2011年7月から2012年6月までの月間販売台数(国内)を示しています。このグラフから下記のことがわかります。

    ・ホンダの軽自動車 … N BOXの販売により,8000台→26000台に約3倍に増えた
    ・N BOXの占有率 … ホンダの軽自動車の70~85%がN BOXです。それ以外の車種は台数が減っています
    ・他社の台数 … ホンダは約3倍増えましたが,スズキ,ダイハツもそれほど台数を落としていません

    ●どうして売れたのか?
    下記3つの要因があるからです。

    ・ホンダ車の代替需要 … 軽自動車を10年間も開発していなかった
    ・後出しじゃんけん … タントなどの既存車を研究しています
    ・新技術 … エンジンの前後長を短くするため,衝突時,補機をつぶす設計 + 燃料タンクのセンター化による低床化

    ●今後は?
    下記3つの問題があり,今後は厳しい状況になるでしょう

    (1) 燃費 … 新型の軽自動車なのに,燃費が非常に悪く,他社に勝てる要素がありません
    (2) スペース効率 … たしかに広いのですが,有効に使えていません
    (3) デザイン … 最近のホンダ車はいずれもデザインに問題があります

    ●燃費
    JC08モードで

    N BOX = 22.2km/L
    タント = 24.8km/L
    ワゴンR(9月発売予定) = 28.8km/L

    タントも来年くらいにモデルチェンジし,28~29km/Lになるでしょう。そうなると,N BOXの燃費の悪さがますます際立ちます。さらにこのエンジンは7300rpmで58馬力という高回転エンジンです。このような高回転エンジンで出力をほぼ維持したままにすると,燃費改善の余地があまりありません。リッターカーにも燃費で負けるような時代ですから,軽自動車では,燃費改善が非常に重要です。このため燃費競争に敗れるのは,必定です。

    ●広さ
    確かに空間としては広いのですが,使い勝手があまり考えられていません。たとえばフロント側にはあまり余裕がないので,いろいろな荷物をリヤ・シートに置くことがあります。ところがリヤ・シートの前後移動ができない構造のため,リヤ・シートまで手が届かず,結局,リヤ・シートを前席から使えません。ベッドモードなどの使い勝手がカタログに載っていますが,実際にはほとんど使うことはありません。実用的な観点から広さを設計するのではなく,カタログ値や見栄えから設計したことがわかります

    ●デザイン
    古いホンダ車は,ホンダらしさのデザインがあり,すぐにわかりましたが,現在のホンダ車はどれもロボットのようなデザインが多く,どれも優れたデザインがありません。本当に残念なことです

    簡単ですが,ご参考になれば幸いです。

  • まずはセンタータンクレイアウトで室内がライバルより広い、そして両側スライド、カスタムのワイルドなデザイン、そのほか装備の充実さなどなど・・・

  • 新型だからですよ

    新タントや
    新パレットが発売されれば
    あまり売れなくなります

  • 後だしじゃんけんで勝ちに決まってる
    エンジン、ミッション、車体
    オールNEWなんて滅多にないからね

  • ユーザーはタントばっかりで飽き飽きしていたのではないでしょうか?
    私もその一人ですが・・・

    N-BOXが売れているのは新車効果とホンダファンの買い替えでしょうね。
    かなり出来の悪い今までの軽自動車(ゼスト、バモス等)の買い控えが一気に爆発したと思います。

    エクステリアデザインは今一ですが、新設計のエンジン、ミッション等に優位性を感じたのでしょう。

    当初はディーラーではかなり不安視した話も多かったですが、うまく買い替え需要の流れに乗ったのかなという印象です。

  • そういう書き方すると、まるでNboxが出たせいで、他社の似たようなのが全部売れなくなったみたいに取れますけど
    実際にはほとんど影響受けてません。他社の似たようなのも以前同様に売れてます。

    売れなくなったのは、ホンダのその他の軽全部。
    元々NBox以外のホンダの軽は、他社の軽に比べ大分遅れてるのでホンダの軽が欲しい人の需要がNboxに集中しているのでは。

  • 新型車ですから・・・・

10件中1~10件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車ホンダ N BOX+アクセスランキング
  1. 1位 660 G SSパッケージ
    660 G SSパッケージ
    680,000円(群馬)
  2. 2位
    660 G SSパッケージ
    478,000円(千葉)
  3. 3位
    660 G Lパッケージ
    495,000円(埼玉)
  4. 4位
    660 カスタムG ターボSSパッケージ
    500,000円(埼玉)
  5. 5位
    660 カスタムG ターボLパッケージ
    1,385,000円(千葉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)