現在位置: > > > > > ダイハツのタントとホンダのN BOXプラスの 長所と...

『ダイハツのタントとホンダのN BOXプラスの 長所と...』:ホンダ N BOX+

解決済みダイハツのタントとホンダのN BOXプラスの 長所と短所を教えてください。

ダイハツのタントとホンダのN BOXプラスの
長所と短所を教えてください。

ベストアンサーに選ばれた回答

・タントの長所
室内が広い、無用だがRシートがスライドする!
意外とCVT燃費が良い!平均値、嫁16km/L 私18km/L
・タントの短所
ブレーキが効かない!3万kmでパッドが摩滅!
エンジンブレーキが効かない!
上り坂勾配7%以上になると、エンジン全開でもキツイ!
ミラクルオープンドア隣に車を駐車されるとフルオープン出来ず意味無し!
スライドドアの開口幅が狭い!
4~5万km越えた辺りから、ボディがヘタって来る!
センターメーターが見難いし、ナビの画面位置がメーター下で低くて見難い、危険!
タコメーターがカスタムにしか付いていない!エコラン出来ない!
インパネの軋み音が酷い!
エンジン音、CVTチェーン音が煩い!
タイヤの消耗が早い!
カーブや曲がり角でのロールが酷い!
カーゴスペースが狭いのと、Rシート畳んでもフラットに成らず
大きい荷物が意外と載らない!

・N-BOX+の長所
室内が広く、荷室も広い!
下のトルクが太く、上り坂勾配7%以上もスイスイ上れる!
燃費20km/Lは楽勝で出る(NA)!
車中泊が出来る!但し、大人2名まで・・・
125ccまでのミニバイクやママチャリ3台、積載出来る!
申請も改造も無しに、キット取り付けるだけで車椅子乗車出来る!
スライドドアの開口幅(64cm)が広い!
センターピラーに取っ手が有るから、お年寄りやお子さん乗り降り楽々!
VSA標準装備!
ツートンカラーが選べる!ディラーに依っては、カタログに無い色設定も可能!
ナビがインパネトップに有るので見やすい!
エマージェンシーストップシグナル標準装備!
ブレーキが良く効く!
・N-BOX+の短所
メーターが小さいので、ちょと見難い!
エンジンブレーキの効きが弱い!
シフトにS(スポーツ)モードやB(エンブレ)モードが無い!
背が高いので、横風に流され易い!
サイドビューサポートミラー夜は見えない!補助灯付けて欲しい!
価格が高い!

回答一覧

1件中1件を表示

  • タント

    長所・・・フロントフェイスやリアがかっこいい。燃費もそんなに悪くない。使いやすいことが多い(N BOXと比べ)。ピラーレスは小さい子がいる家庭なんかには便利かと・・・。

    短所・・・キーフリーシステム(リクエストスイッチが運転席のみ)。便利且つ危険なピラーレスドア。何かと割高。安全性能に劣る。

    N BOX

    長所・・・安全性能が充実してる。背が高い。全車ホンダスマートキー&オートエアコン標準装備。アウトドア派の人には最適(N BOX+)

    短所・・・顔がかっこ悪い。何故か乗っている人がやたら多い。リアシートがスライドしないので、不便。背が高いのが逆に短所になる。背が高いので、強風だと煽られます・・・。

    とまあ、こんな感じですね・・・。

    簡潔に紹介しました。

    ご参考までに・・・。

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

マイカー登録はこちら

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

中古車ホンダ N BOX+アクセスランキング
  1. 1位 660 カスタムG 車いす仕様車 4WD
    660 カスタムG 車いす仕様車 4WD
    1,190,000円(北海道)
  2. 2位
    660 G
    540,000円(埼玉)
  3. 3位
    660 G SSパッケージ
    730,000円(群馬)
  4. 4位
    660 G Lパッケージ 車いす仕様車 4WD
    1,020,000円(北海道)
  5. 5位
    660 G ターボパッケージ 4WD
    2,598,000円(茨城)

※2020年4月1日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)