現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > インサイト > 2020年5月〜モデル

ホンダ インサイト 2020年5月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

ホンダ インサイト 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車価格

335.5 万円 372.9 万円

新車見積もりスタート

中古車価格帯

229.0 万円 348.8 万円

中古車を検索

車体寸法
(全長×全幅×全高)
4675×1820×1410mm 燃料消費率 29.6〜34.2km/L(JC08モード走行)
24.4〜28.4km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 1496cc

概要

新グレードを追加、専用装備を設定

「EX ブラックスタイル」のアルミホイールを従来の17インチから18インチにアップ。ステンレス製スポーツペダルや、一部ボディカラーに合わせたシートステッチの採用など、装備の進化が図られた。また、専用グリルや専用インテリアが備わる新グレード、「EX プライムスタイル」が設定された。(2020.5)

堂々たるセダンフォルムで登場した3代目

1999年、当時世界最高レベルの低燃費自動車を目指し誕生したホンダ インサイト。軽量なアルミボディーに、Cd値0.25という高い空力性能を誇る2ドアハッチバッククーペで、乗車定員2名。1L直3VTECエンジンに、薄型のブラシレスモーターを組み合わせた、ホンダ独自の「IMA」システムを搭載。ミッションはCVTの他に、5速MTも用意された。初代モデルは2006年に生産終了したが、2009年に2代目が復活。初代とは方向性をガラリと変えて、5ドアハッチバックの5人乗りとなった。エンジンは進化したホンダIMAシステムで、エンジンは1.3L i-VTECエンジンをCVTと組み合わせた。2014年生産終了。 (2016.3)

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る インサイト 2020年5月一部改良

  • ホンダ インサイト 新型・現行モデル
    • 駆動方式
      FF(前輪駆動)
    • 燃費(JC08モード)
      34.2km/L
    • 乗車定員
      5

    このグレードの主な装備・オプション

    Honda SENSING
    衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能/前後+歩行者事故低減ステアリング+路外逸脱抑制機能+渋滞追従機能付ACC+車線維持支援システム+先行車発進お知らせ機能+標識認識機能+オートハイビーム
    LEDヘッドライト
    アルミホイール
    16インチ
    ホンダインターナビ+リンクアップフリー
    定期的に自動でデータ通信を行うリンクアップフリーと、普通のカーナビでは把握できない省燃費ルートなどの情報を提供するHonda独自の「通信型ナビ」です。
    電動調整フロントシート
    運転席8ウェイ+助手席4ウェイ
    -
  • ホンダ インサイト 新型・現行モデル
    • 駆動方式
      FF(前輪駆動)
    • 燃費(JC08モード)
      31.4km/L
    • 乗車定員
      5

    このグレードの主な装備・オプション

    Honda SENSING
    衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能/前後+歩行者事故低減ステアリング+路外逸脱抑制機能+渋滞追従機能付ACC+車線維持支援システム+先行車発進お知らせ機能+標識認識機能+オートハイビーム
    LEDヘッドライト
    アルミホイール
    17インチ
    ホンダインターナビ+リンクアップフリー
    定期的に自動でデータ通信を行うリンクアップフリーと、普通のカーナビでは把握できない省燃費ルートなどの情報を提供するHonda独自の「通信型ナビ」です。
    電動調整フロントシート
    運転席8ウェイ+助手席4ウェイ

マイナーチェンジ一覧 インサイト 2020年5月一部改良

  • 2020年5月〜モデル

    2020年5月〜

    新グレードを追加、専用装備を設定

    新車価格 335.5 万円 372.9 万円

  • 2019年10月〜モデル

    2019年10月〜

    消費税の変更により価格を修正

  • 2018年12月〜モデル

    2018年12月〜

    堂々たるセダンフォルムで登場した3代目

レビュー 総合平均評価 3.8点(905件) インサイト

  • インサイト、納車から2年が過ぎました

    評価:

    5.0

    どくれんぼ さん 2021.4.17

    グレード: EX・ブラックスタイル(CVT_1.5) 2018年式 乗車形式: マイカー

    セダンが売れる時代なら、それとホンダが軽主流じゃなく昔のように普通車にも力を入れていたら、ヒットしていたと思います。 子育てから卒業した世代には、ミニバンは無駄な広さと走行性能の低さから、やはり原点回帰になりますね。 まぁ、趣味で積載性とかを求めるなら、ミニバンかSUVなんですが・・・。 でも、何年後かの次の車は、悩みます。 老後を考えると、北海道を車中泊して回りたい、あるいは何か趣味を持ちたい・・・、となるとどんな車になるのか? でも走りがいいセダンもいいよな~(^^; <a href="/image.aspx?src=https://mkimgcv.yahoo.co.jp/minkara/userstorage/000/057/694/355/d36ded6923.jpg?ct=3e313a83dd1e" target=_blank><img style="WIDTH: 500px" alt="" src="https://mkimgcv.yahoo.co.jp/minkara/userstorage/000/057/694/355/d36ded6923.jpg?ct=3e313a83dd1e" /></a>

    続きを見る

  • 色々薄っぺらい感じだけど走りは悪く無い

    評価:

    3.0

    sasakata さん 2021.4.14

    グレード: G(CVT_1.3) 2009年式 乗車形式: マイカー

    燃費車としてはいいはず

    続きを見る

  • カブラナイ。

    評価:

    5.0

    ヤヤウケ さん 2021.4.5

    グレード: L(CVT_1.3) 2011年式 乗車形式: マイカー

    これから折々。

    続きを見る

レビュー一覧を見る

動画レビュー インサイト

  • セダンで復活したホンダ・インサイトを試す!

    LOVECARS!TV!

    セダンボディを得て復活したホンダ・インサイトは、3代目となるモデル。今回はシビックのシャシーをベースに開発され、ここに1.5Lのi-MMDと呼ばれるスポーツハイブリッドを搭載した。そして内外装を上質に仕立てて1クラス上のセダンを目指したという。

  • HONDA Insight インサイト E-CarLife with YASUTAKA GOMI 五味やすたか

    E-CarLife with 五味やすたか

    4ドアセダンとして生まれ変わった3代目のホンダ インサイトは十分な実用性を兼ね備えた高級車に変身!?発売から1ヶ月がたった新型インサイトを徹底チェック!ホンダテクノロジーの2モーターハイブリッドシステムSPORT HYBRID i-MMDを搭載したその走りを体感する。i-MMD 2Lモデル同様にエンジンの高揚感を体感できるのか?

Q&A 質問件数(510件) 質問をする インサイト

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング インサイト

中古車相場 インサイト

ホンダ インサイト
平均価格 283.8万円
平均走行距離 15,258km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 インサイト

インサイトを見た人はこんな車と比較しています

ホンダを見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

EX・ブラックスタイル
/