現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > Honda e > レビュー・評価一覧 > HONDA e ッテイイの?

ホンダ Honda e 「HONDA e ッテイイの?」のレビュー

Ocean5 Ocean5さん

ホンダ Honda e

グレード:Honda e アドバンス 2020年式

乗車形式:レンタカー

評価

3

走行性能
5
乗り心地
3
燃費
3
デザイン
5
積載性
3
価格
2

HONDA e ッテイイの?

2020.12.7

総評
『精巧な大人のおもちゃ』といった感じのプレミアムカーです。
意外にも高速域で高性能。低中速域でロードノイズが大きく普通のコンパクトカーな感じです。
遠距離向きなのか?それにしてはEV走行距離が少ない。
主旨が分かりづらいクルマ(;^〃^)
満足している点
なんと言っても洗練されたカワイイデザイン、さらに生産台数が少ないので注目度は抜群です!!
高速性能が素晴らしいです。
※マイPHVと比べまてしまいすご了承ください(・・;)
不満な点
日帰りなどで遠距離を走るとEV走行可能距離が259kmと少ないので、急速充電のお替り大会となること(。。;)
デザイン

5

初代シティなどを連想します。レトロを近代化させた様なカワイイデザインがいいです。
RRで小回りが利き取り回しがよかったです。
外装には新しい試みがあります。
サイドカメラは運転するとすぐに慣れます。
雨の日を想定して、カメラに水滴がつくのか実験してみました。(写真・下)
上手く凹になっており画像には影響はありませんでした。ルームミラーのリアカメラもやりましたが同様で問題ありません。

サイドカメラの水滴実験

センターミラー部のカメラはピラースポイラーに埋め込まれている。

ドルフフィンアンテナはなく、Cピラー内部に内蔵されています(写真・下)
走行性能

5

アクセルを踏めば踏むだけストレスなく加速します。
街乗りのイメージがありましたがこのクルマ、意外にも高速域の安定性と加速性能は驚くほど良いです。(高速域ではマイPHVより断然にいいです。)

考えてみると日本車なんかアウトオブ眼中のドイツ人が、今年この車を『ドイツ・カーオブザ・イヤー』に選びました。
恐らくこの小型なボディで高速性能が良いからだと思います。
高速道路では一番右行くドイツ車にも引けを取らないと思います。
コーナーでは安定性、グリップが良いです。
なんとタイヤはレースでも使われているミシュラン パイロットスポーツ4を履いていますΣ(・□・;)
乗り心地

3

床下に電池を収めて安定性が良いのに、座席を高く設定したため普通のコンパクトカーのような乗り味です。
自動車評論家は『静か』と言っております。モーターの音は抑えられていますが、EVとしては低中速域のロードノイズが大きいと思います。
マイPHVに比べると50Km/hでも感覚的に早く感じます。

※一般国道55Km/hの車内騒音(少し悪路面)
これはハイグリップタイヤの為だと思います。

ワンペダルを試してみました。
古い人間なのか、プリウスの滑空走行が身に着いたのか?生理的にダメ(××;)
積載性

3

トランクは、大きなリュックが2つやっと入ります。
またトランクスルーが独立可倒式でないのはハテナです?(写真:上)
ではテスラのようにフロントがトランクになっているのか?と思ったら~変圧器などギッシリ(??;)(写真:下)

後席居住性は家族を使って・・・
天井>>身長170cm次男の頭にコブシ一つ。
 身長180㎝Ocean5の後ろ>>身長162cmのオカーンの膝に隙間なし。(写真・下)
燃費

3

カタログEV走行距離から逆算すると7.3km/kWh。
実際はエアコンを使用しないで一般道区間を走り電費8.3km/kWhでした。
他のEVには引けをとらないと思います。(冬はどうなるか?)
価格

2

内装が冷静に見るとチープに見えてしまいます。
結構、価格はお高いですね(◎へ◎;)
故障経験
お借りした日にワイドスクリーンが走行中ブラックアウト。最後まで復旧しませんでした。
楽しみにしていたのに残念です。よってこの装置のレポートはありません。
ホンダサポートに連絡したところ『熱ごもり』の可能性があるそうです。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ Honda e レビュー・評価一覧

マイカー登録
ホンダ Honda e 新型・現行モデル