現在位置: carview! > 新車カタログ > ホンダ(HONDA) > グレイス > 2017年7月〜モデル

ホンダ グレイス 2017年7月モデルの新車情報・カタログ

ホンダ グレイス 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

49.8 万円 230.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

176.9 万円 198.5 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 576
  • 総合評価 4.0
  • ユーザーレビュー (詳細) 5
  • みんなの質問 (詳細) 124
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,450×1,695×1,475mm〜
4,450×1,695×1,500mm
燃料消費率 19.6〜22.0km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 1,496cc

概要

■2017年7月
ホンダは、5ナンバーセダンの「グレイス」を2017年7月6日にマイナーチェンジし、同年7月7日に発売する。

力強さを印象づけるフロントグリル、前後のバンパーデザインを一新することでスポーティさを表現したエクステリアデザインを採用。ボディカラーにはブリリアントスポーティブルーメタリック、ルナシルバーメタリックの新色を追加、全7色が設定されている。

インテリアはシート表皮を一新。フロントマップランプ、ルームランプにLEDを採用して上質感を向上。ホンダインターナビはApple CarPlayに対応するなど、スマートフォンと連携した新機能が追加された。

誤発進抑制機能やオートハイビームをはじめとした9つの先進の安全運転支援システム、「ホンダセンシング」を新たにオプション設定し、安心機能を大幅に充実させている。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る グレイス 2017年7月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 グレイス 2017年7月マイナーチェンジ

ユーザーレビュー グレイス

平均総合評価 4.0点(5件)
走行性能
5.0
乗り心地
5.0
燃費
-
デザイン
4.0
積載性
-
価格
-

ピックアップレビュー

  • いま、マニュアルに乗る(笑)

    2021.3.3

    RX-Rspec03 RX-Rspec03さん

    グレード:教習車 2017年式

    乗車形式:仕事用

    評価

    4

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    -
    デザイン
    4
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    やっぱ日本国内で乗るなら5ナンバーサイズがイイと思った。 そして、VTECはマニュアル車でこそ気持ちイイと思った。 普段乗りで丁度よいボディサイズにシフトストローク。 エンジンも低中速域パワー&トルクが必要十分ながら高回転まで気持ちよく回るホンダらしさも兼ね備えた文句なし特性。 よくできたセダンです。 派手さはないけど使っていくにつれ愛着がわくタイプのクルマかな。
    不満な点
    日本でマニュアル車が市販されなかったのは残念以外の何物でもない。 サポカーが標準になり免許取得もAT限定が大半を占めるなど色々と事情があるのは察せるが、グレイスは明らかにフィットとは違う狙いで購入するものだからハッキリと違う特色を持たせるうえでもマニュアル車をカタログに載せてほしかった。
    乗り心地
    好みで行けば丁度良い固さでコーナーリングもフワ付き感が無いからイイ足だと思う。 乗用車として見ると少し固めかな。 でも現行型のミニバンとかクロスオーバーSUVも決してソフトじゃないからコレが今の標準足なんだろうね。

    続きを見る

  • 初代LXに3年乗って、MC後のEXホンダセンシングに乗り換えて1年経過

    2019.7.6

    honnda honndaさん

    グレード:不明 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    街中であまり見かけない。 5ナンバーであること。 セダンで、荷室とキャビンが独立していること。スポーツジム用品を荷室に入れているので、汗臭い服の匂いがキャビンまで漂ってこないから。 1500ccでありながら、いざという時は、モータと合わせると1800cc並みのパワーがある。それでいて平素の平均燃費は20km/L以上。 7速DCTの小刻みで躍動感あるシフトアップ。 車体の剛性感 ステアリング径がSサイズ、ホイールベースが2600で、小回りが良い。 車重が重くないので、軽快な走り出し、ブレーキの踏力が少なくて済む。 サイドブレーキなので、ブレーキ、アクセルペダルがバランスよく配置されており、足元が広く、フットレストも大きい。 時計などのデジタル表示が日光の反射で見えないことが無い。 ヘッドライト、フォグライトがLEDで明るい。 標準装備のアルミホイールが渋い。 標準装備スピーカーとアンプが良い。 フロントガラス上部が青く運転していて目が楽。 サイドミラーにも熱線が通っていて水滴を蒸発させることができる。
    不満な点
    給油タンク口周辺の塗装が手抜き、接着剤が丸見え。 フロントシートの固定ネジ頭が丸見え。 ランバーサポート調節機能が無い。 ヘッドレストの角度が調節できない。 全体的に塗装が弱い。 Aピラー辺りからのビビリ音が多い(車体にもよるのか)。 オートクルーズが全速度追従式でない。 運転席、助手席、いずれもセンターコンソールの間に物が落ちると非常に取りにくい。対策としてタオルを隙間に入れている。 クラクションの音が陳腐 緩い下り坂でパドルシフトで4速→3速にシフトダウンする際、一瞬、ギアが抜けることがある。
    乗り心地
    足回りは硬くもなく、柔らかくもなくといった感じ。ダブルウイッシュボーンほどではないが、リアが跳ねるような陳腐な足回りではない。路面設置も良い。

    続きを見る

新着順レビュー

  • ついつい遠くまで行ってしまう~

    2021.7.23

    ides idesさん

    グレード:- 2015年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    燃費よい。 27km/l
    不満な点
    いまは無い。 冬場が心配。(室内寒いだろうなぁ)
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • いま、マニュアルに乗る(笑)

    2021.3.3

    RX-Rspec03 RX-Rspec03さん

    グレード:- 2017年式

    乗車形式:仕事用

    評価

    4

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    -
    デザイン
    4
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    やっぱ日本国内で乗るなら5ナンバーサイズがイイと思った。 そして、VTECはマニュアル車でこそ気持ちイイと思った。 普段乗りで丁度よいボディサイズにシフトストローク。 エンジンも低中速域パワー&トルクが必要十分ながら高回転まで気持ちよく回るホンダらしさも兼ね備えた文句なし特性。 よくできたセダンです。 派手さはないけど使っていくにつれ愛着がわくタイプのクルマかな。
    不満な点
    日本でマニュアル車が市販されなかったのは残念以外の何物でもない。 サポカーが標準になり免許取得もAT限定が大半を占めるなど色々と事情があるのは察せるが、グレイスは明らかにフィットとは違う狙いで購入するものだからハッキリと違う特色を持たせるうえでもマニュアル車をカタログに載せてほしかった。
    乗り心地
    好みで行けば丁度良い固さでコーナーリングもフワ付き感が無いからイイ足だと思う。 乗用車として見ると少し固めかな。 でも現行型のミニバンとかクロスオーバーSUVも決してソフトじゃないからコレが今の標準足なんだろうね。

    続きを見る

  • 初代LXに3年乗って、MC後のEXホンダセンシングに乗り換えて1年経過

    2019.7.6

    honnda honndaさん

    グレード:- 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    街中であまり見かけない。 5ナンバーであること。 セダンで、荷室とキャビンが独立していること。スポーツジム用品を荷室に入れているので、汗臭い服の匂いがキャビンまで漂ってこないから。 1500ccでありながら、いざという時は、モータと合わせると1800cc並みのパワーがある。それでいて平素の平均燃費は20km/L以上。 7速DCTの小刻みで躍動感あるシフトアップ。 車体の剛性感 ステアリング径がSサイズ、ホイールベースが2600で、小回りが良い。 車重が重くないので、軽快な走り出し、ブレーキの踏力が少なくて済む。 サイドブレーキなので、ブレーキ、アクセルペダルがバランスよく配置されており、足元が広く、フットレストも大きい。 時計などのデジタル表示が日光の反射で見えないことが無い。 ヘッドライト、フォグライトがLEDで明るい。 標準装備のアルミホイールが渋い。 標準装備スピーカーとアンプが良い。 フロントガラス上部が青く運転していて目が楽。 サイドミラーにも熱線が通っていて水滴を蒸発させることができる。
    不満な点
    給油タンク口周辺の塗装が手抜き、接着剤が丸見え。 フロントシートの固定ネジ頭が丸見え。 ランバーサポート調節機能が無い。 ヘッドレストの角度が調節できない。 全体的に塗装が弱い。 Aピラー辺りからのビビリ音が多い(車体にもよるのか)。 オートクルーズが全速度追従式でない。 運転席、助手席、いずれもセンターコンソールの間に物が落ちると非常に取りにくい。対策としてタオルを隙間に入れている。 クラクションの音が陳腐 緩い下り坂でパドルシフトで4速→3速にシフトダウンする際、一瞬、ギアが抜けることがある。
    乗り心地
    足回りは硬くもなく、柔らかくもなくといった感じ。ダブルウイッシュボーンほどではないが、リアが跳ねるような陳腐な足回りではない。路面設置も良い。

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

みんなの質問 124 Yahoo!知恵袋で質問してみる グレイス ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

リセール価値 グレイス

走行距離別リセール価値の推移

グレード
LX(CVT_1.5)
新車価格
175.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 65万円 49万円 33万円
新車価格の
18%
17万円
新車価格の
9%
1万km 64万円 46万円 28万円 10万円
2万km 62万円 40万円 18万円 0万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ グレイス

  • 人気のカラー

    1. 36.3%
    2. 27.2%
    3. シルバー
      18.1%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    12.2%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      28.5%
    2. 近畿地方
      22.6%
    3. 東海地方
      14.2%
  • 男女比

    男性
    80.8%
    女性
    19.1%
    その他
    0.0%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング グレイス

中古車相場 グレイス

ホンダ グレイス
平均価格 128.1万円
平均走行距離 40,638km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 グレイス

グレイスを見た人はこんな車と比較しています

ホンダを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/