現在位置: > > > > > ホンダのフリードスパイクの購入を考えているので...

『ホンダのフリードスパイクの購入を考えているので...』:ホンダ フリードスパイク

解決済みホンダのフリードスパイクの購入を考えているのですが、重たいので燃費が悪く走らないよという意見をよく聞きます。仕事でも使いたいので気に入っているのですが、実際使われている方いかがでしょうか?ハイブリット

ホンダのフリードスパイクの購入を考えているのですが、重たいので燃費が悪く走らないよという意見をよく聞きます。仕事でも使いたいので気に入っているのですが、実際使われている方いかがでしょうか?ハイブリットは静かなのでしょうか?どちらがお勧でしょうか?フルモデルチェンジの話しも聞きますがご存知の方おられますか?どれかでもいいので、ご教授ください!

ベストアンサーに選ばれた回答

貴兄の指摘の通りです。
ドンガラの問題も有り、加速なんかはコンパクトカーの中では悪い、これはシエンタも同じだけどね。
燃費も悪い。このタイプの車・・・各社手を出さない、トヨタは何でも作らなければいけない会社なので
有るには有るが力は入ってない・・・顧客のパイが小さいんです。ちょうどいい・・・これは中途半端と同じ意味です。
この車にはよく乗りますが、ミニバンとしては使えません。
スパイクを仕事に使うには問題ありません・・・業務用の車としてちょうど良い、でも軽のワンボックスと大差はありません。この車のコンペジッターは軽のワンボックスです。
ハイブリッドも燃費今一、走りはダメですよまあ、そんな車でもありませんが 価格はステップワゴンに被ります。

回答一覧

6件中1~6件を表示

  • フリードの方ですが、参考にはなるかと思います回答しますね。

    燃費ですが、実燃費で17km/L程です。
    先代フィットの純ガソリン車とほぼ同じ程度の燃費ですので、「ハイブリッド車」と考えると・・・ですが、この図体なのでやむ得ないかなと。

    これが良い悪いかは、質問者さまの判断にお任せします。

    「走らない」と言うのは、加速しないと言う意味でしょうか?
    (流石に「走りを楽しむ」と言うスポーツカー的な意味ではないかと思います。)

    何を持って「走らない」とするかの基準は人によりけりですね。
    (ランエボやGT-Rオーナからすれば、殆どの車は「走らない」となるでしょう。)

    ただ目安として。
    標準的な高速道路のICで、エコモードオン+Sモードの使用でなんら問題なく普通に100km/hまで加速して本線に合流できます。
    ですから、公道を常識的に運転する限りでは、必要十分な能力を持っているのでは無いでしょうか?

    静かさも同じで、人によりけりですね。
    ただ、自分は色々な車に乗ってきましたが、静かな方の分類になるかと思います。

  • フリードスパイクの燃費が悪いことはおっしゃる通りです。仕事でライトバン代わりに使われるようでしたら良いかもしれませんが、ライトバンでしたらもっと安くて良い車はたくさんありますよ。

    >ホンダのIMAのハイブリッドは既に役目を終えた旧式
    これはその通りです。
    ホンダ爺さんがグダグダ書いてますが、『走りや静かさに装備の良さ』なんて気休め程度のものです。

    また、フリードスパイクは不人気車のため、次のモデルチェンジではフリードに統一されると言われていますので、買われるとしたら現行モデルを買うしかないでしょう。
    次のモデルチェンジで当初の予定ではフィットのハイブリッドシステムをそのまま流用するつもりだったようですが、致命的な欠陥を抱えているため、別のシステムを開発中のようです。したがって、当初の予定よりは大幅に遅れるようです。

  • 今年のマイナーチェンジ後、フリードスパイクを購入しました。

    ガソリン・4WDですから燃費は参考にならないと思いますが、クーラーをフル稼働でリッター11km弱。

    ハイブリッドでも燃費が良い車種とは言えませんが、ニーズが合致する人にとっては最高の車だと思いますよ。

    パワー不足は何と比較するかで変わると思いますが、必要にして充分かと思います。私はエコモードのままでも満足。レースする訳じゃないしね。

    正直、燃費は不満ですが、それにも増して魅力のある車。満足しています。最終的にその車の良さを決めるのは、選ぶ人の価値観。公開ない選択をしてくださいね。

  • 実際に購入して乗ってる訳でもない人の多くが重くて走らない、燃費は良くない等と言いますが、実際にフリードスパイクハイブリッドで3万5000㎞余りを走っての報告をします。

    暑い寒い等で燃費にかなりの差は出ますが、今までの総平均は17㎞弱です。

    殆ど近くへの街乗りが多く、高速や長距離を走る事が多ければもっと伸びるかもしれません。

    燃費だけでなく、買うならハイブリッドが良いと思うのは、やはりパワーアシストの強さです。走らないと言う人はエコモードのままで無理に登り坂を走ったりするからで、場合によればエコモードを外す、あるいはSボタンを押す等すれば、フル乗車に荷物満載でも結構走ります。

    勿論スポーツカーや大排気量のミニバンに比べれば落ちるかもしれませんが、このクラスのハイトワゴンとすれば満足のいく走りです。

    モーター走行時は勿論エンジンで走ってもハイブリッドは遮音性能性能を上げていますから、かなり静かに走ります。

    ハイブリッドでアイドリングストップ時はエアコンが効かない欠点はありますが、そんなのはヒルアンドトウなりでアクセル吹かせば済む事です。

    お仕事の内容は分かりませんが、後席を倒すだけで広大なフラットスペースが出来て両側スライドドアで使いやすいと思います。

    今年にマイナーチェンジは有りましたが、来年の今頃にはフルモデルチェンジが予定されているようです。

    ホンダのIMAのハイブリッドは既に役目を終えた旧式・・・等と言う人も居ますが、

    その価格差以上に燃費だけでなく、走りや静かさに装備の良さもありますから、予算が何とかなるならハイブリッドをお勧めします。
    モデルチェンジでどうなるかは、色々なうわさもありますが、1年も先ですからどうなるかは、一般の人には分かりません。

  • 燃費につきましては、http://e-nenpi.com/enenpi/cartype/10467のサイトもご参照ください。

  • 重たいですがその分パワーはありますよ
    広くてコンパクトでとても良い車ですよ音も静かですし

6件中1~6件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

マイカー登録はこちら

中古車ホンダ フリードスパイクアクセスランキング
  1. 1位 1.5 G プレミアムエディション
    1.5 G プレミアムエディション
    1,650,000円(千葉)
  2. 2位
    1.5 G ジャストセレクション
    580,000円(埼玉)
  3. 3位
    1.5 GL
    435,000円(茨城)
  4. 4位
    1.5 G ジャストセレクション
    989,000円(神奈川)
  5. 5位
    1.5 G 4WD
    1,128,000円(愛知)

※2020年4月2日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)