現在位置: > > > > > ホンダのフリードと、スズキのソリオの購入を比較...

『ホンダのフリードと、スズキのソリオの購入を比較...』:ホンダ フリード

解決済みホンダのフリードと、スズキのソリオの購入を比較検討しています。 子供が自転車通学するようになりますので、26インチの自転車が乗せることができること。

ホンダのフリードと、スズキのソリオの購入を比較検討しています。

子供が自転車通学するようになりますので、26インチの自転車が乗せることができること。普段は通勤に使うくらいなので、ある程度、小回りの効くコンパクトタイプであること。
時々、大人5人が乗って遠出ができること。

これらを条件に考えたときに、上記の二つがいいのではと思ったのですが、
どちらがいいのか悩んでいます。

第一候補はフリードだったのですが、思ったよりも見積もりが高くてびっくり。
そこで、ソリオがいいのでは、と勧められたのですが、
ソリオに本当に自転車は積めるのでしょうか?

フリードも、ホンダのディーラーには7人乗りを勧められたのですが、6人乗りとどちらが便利でしょうか。
オプションも複雑で??です。

ホンダは値引きが少なくて、金額面では、圧倒的にソリオなのですが、
ちょっと頑張ってフリードにすべきか悩んでいます。
もしくは、他におすすめの車種はありますでしょうか。

同じように検討された方、実際に乗られている方、詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いいたします。

ベストアンサーに選ばれた回答

中古車ならシエンタも選択肢に入るかも。
年式によってピンキリだけど。予算によって変わってくるけど。
ハイブリッドを狙うならともかく旧モデルの高年式なら自転車積むくらいはわけない。

回答一覧

10件中1~10件を表示

  • フリードと、ソリオって比べる車が違うとおもいます。
    価格も1.5倍ほどちがいますよね。
    私は、前日フリードをかいました。
    たしかに300万しますので、たかいですよね。
    ひと昔まえでしたら、大体のミニバンが買えたねだんですもんね、ただ、安全装備が、充実してますのて、昔と比べ物にならないぐらいに、快適です。
    トランクも大きくひらくので、女性にはすごくよいと、おもいます。
    昨日、大人四人と、子供二人で片道40分程の買い物にでかけましたが、十分でした。まだ、長距離ドライブには、つかってませんが、今週数百キロの、旅行にでかけてくるよていです。
    家族5人でしたら、6人乗りがオススメかと、おもいます。
    私はこれまで、5ナンバーの車を所持したことはなく、嫁が気軽に幼稚園の送り迎えにつかえるようにと、泣く泣く買い替えましたが、フリード、結構満足してますよ。

  • フリードでは、大人5人で遠乗りはできません。
    嘘だと思うなら2列目に座ってみてください。

    今度のフリードは、車内をフラットにするためなのか?、2列目の座面高が異常に低くて、大人が座れば完全に太股が座面から浮いてしまい、お尻だけで座るような状態になります。
    こんな姿勢で遠乗りしたら、お尻が痛くて座っていられないでしょう。
    少なくとも私はそう感じました。
    はっきり言って、N-BOXの2列目の方が遥かに快適です。

    先代フリードは、そんなことはなかったので本当に残念です。
    ホンダはステップワゴンなどでもフルフラットを重視するあまり、2列目がお粗末なシートになってしまったことがありました。
    シートは畳んだ時より座っていることが一番大事であるはずなのにです。

    そんな訳で、私ならソリオを選びます。
    軽自動車のN-BOXですら大人4人がしっかり乗れて遠出ができるのに、大人4人がしっかりと乗れないフリードを選ぶ理由は私にはありません。

    ちなみに、自転車を積むならどちらにしてもギリギリってところでしょう。
    余裕で積むなら、室内長が長い2Lクラスのミニバンにする以外ありません。

  • ここ10年のHondaの車造りは、なって居ませんよ。

    2015年度に、品質問題で、前社長<伊東氏>が、引責辞任。

    後任の元中国担当役員・新社長<八郷氏>は、
    改革の本丸には手を付けず、更に異常なほど増えてしまった、
    中国製・韓国製/部品のせいなのか・・品質劣化が止まらない。

    http://biz-journal.jp/2016/03/post_14068.html
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    http://norisoku.com/archives/48027266.html
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    http://kurinote.blog.so-net.ne.jp/2017-05-13
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ホンダの粗悪品質は低下の一途を しかもとどまる様子さえ窺えない
    2017シーズンも既に4ラウンドを終えているが、上位争いどころか中団グループにも遠く及ばず、及ぶも何もろくに完走さえしないHONDA製パワーユニット。

    今回は、よりによって、ドライバー2人のうちの1人の母国大会で、従来にも増して致命的なトラブル発生-->パワーユニット交換。

    ホンダの劣悪品質はすさまじい。しかも、改善するどころか、悪化がとどまる様子さえ全く窺えない。

    これは決して、巨大企業ホンダの中のほんの一部、F1関連技術者の問題どうこうと言っているわけではない。本田技研の青山、和光、さくらほか全般に渡る、傲慢な悪質さの象徴のようにも見えてしまう、ということ。

    ここで少し話は逸れるのだが。ホンダの主力商品、現行フィットにおける5度にも至ったリコールは、ホンダの品質管理と企業体質=人材の総体的な傲慢を露呈した。その後、八郷社長新体制の下で全社的な品質カイゼンが図られたはずなのだが、殊F1に関しては全く機能していないように「傍目には」見える。

    もちろん、商品の一区分のリコール問題がホンダという企業の総体であるはずがない。ましてモータースポーツビジネスの一区分がホンダの総体であるはずもない。こんな区分も全く認知しないようでは、それこそマンガ・アニメ・アイドル・ゲーム中毒のような、暴力的に幼児化した連中と同じだ。

    とはいえ、他ならぬホンダ自身が主力の自動車商品で対象としている顧客の一部は、TVCMをまんまうのみにしたり、雑誌メディアにホイホイ食いつくような、それこそマンガ・アニメ・・・なDQN連中。こういった連中にとってホンダはホンダ、F1もジェットも汎用動力機もぜんぶHONDA。

    ホンダが顧客を絞りでもしなければ、F1における粗悪傲慢品質と、世界に知れ渡った故障実績、そして汚名がそのまま自動車販売ビジネスの一部を致命的に破壊する。

    いや、決して他者による破壊ではなくて、ホンダ自らの傲慢とズサン品質と他人のフリがもたらした自爆にほかならないが。


    無論、ホンダに限らずとも。日本企業はとかく高慢で傲慢で、問題意識が低く対応が遅く、責任のなすりつけ合いで事態を悪化させることがままある。

    ただ、そうはいっても他企業は、ホンダのような愚かな真似はしない。愚かな真似とはいったい何のことか!? 他企業であれば、リコールを何度も押し付けられた購買者をさらに侮辱するようなTVCM(*)を、何週間も垂れ流したりはしない。


    * リコール連発の根源 操作性が低いばかりか停止さえ引き起こす粗悪変速機クルマ商品のTVCMで

    「すーーーーーーーーーーーっ」 <--- それもBGMは花のワルツで


    「新しいフィットを・つくろう」 <--- リコールを繰り返した商品を現行ラインナップで販売中に


    こんなすさまじい傲慢侮蔑・暴力行為が、社内の査閲・意思決定プロセスを通ってしまうので。


    つまりホンダが、企業として/CSRとしてといった段のずっとはるか以前に、人としてカンゼンに終わっているということ。それはもう、太陽が東から上るよりも明らかであってとうに手遅れではあるのだが。

    それにしても今シーズンのF1におけるトラブル・停止・悪燃費・低パフォーマンスの繰り返しの果てにさらに、こうしたパワーユニットの白煙を目にするに。あの、フィットのおぞましいCMの垂れ流し、を思い出さずにはいられない。



    尚、ここでは、マクラーレンホンダF1がレースで速いか遅いか、などといった幼稚な話は全くしていてない。

  • ソリオはナメられて酷い煽りに遭います

  • うちもちょうどその2台を検討しました。
    家族でメインの車で、遠出も頻繁にするならフリード。
    他に大きい車があって、近いところが主ならソリオですね。

    高さについてはあまり遜色ないかと。
    ただ、フリードは6~7人乗りだと、3列目を横に跳ね上げるので、視界が少し悪いです。それに値段も高く、グレードによってはステップワゴンより高くなります。

    ソリオのメリットは取り回しがしやすいことですね。
    フリードはでかい。前モデルなら値段もそこそこでしたが、今回から高くなったので、あまり良いイメージはないです。

    フリードのデメリットばかり書いてしまいましたが、フリードは重さがあるので、ソリオよりは重量感があって、大きいです。ソリオはタントやN-BOXに少し毛が生えた感じですね。高速をたくさん走るならフリードの方が安定していると思います。

    スライドドアにこだわるなら、シエンタも候補に入るかなと思います。
    ちなみに、うちは子共の送迎と、遠出はあまりしないのでソリオにしました。

    購入金額にどれくらい差があるかも興味深いですね。

  • 先代のフリードを所有しています。

    自転車は確かに乗るのですが、2列シートの間に前輪を突っ込んで乗せる形になるので、7乗りモデルだとNGでは?

    6人乗りと7乗りの違いですが、3列へのアクセスが違います。

    6人乗りは2列目の間から3列目に乗り降りできますが、7乗りは2列目を倒して3列目にアクセスします。

    一方、大人5人が乗って遠出を重視すると、一人が3列目に乗ることになるので少し窮屈かも。

    フリードの3列目は、おおむね軽自動車(アルトやミラ)の後部座席なみとイメージしてください。


    最後に車種選びへのアドバイスです。

    悩みの理由が金銭面のみであれば、フリードをお勧めします。
    と、言いますのも、金額を理由であきらめた場合は、時間の経過と共に後悔することが多いからです。
    買うときは「20万円の差は大きいよね」と思っていても、時が経つとなぜか「もう20万出してでもアッチにしておけばよかった」と思ってしまうのですよね。

    到底捻出することができない圧倒的な高額ならともかく、微妙に手が届く位置にあるなら少し頑張って欲しいものを買ったほうが、後悔しないですよ。

  • ご提案の比較ならルーミー3兄弟も検討してもよいかも。
    幅はソリオよりはあります。走りはソリオが強いですが。
    一応ネットでもイメージ掴めますが、大体こういうのはマウンテンバイクとかtokyobike等シンプルで小柄な自転車使うから嵩張るままチャリがイメージどおりいくかわかりません。出来れば一文字ハンドルでかご小さめとか嵩張らない自転車選びしてください。
    特にままチャリは重いから狭い車内で出し入れして筋痛めないで下さいね。
    フリード、ソリオ、ルーミーのサンプル
    https://www.cyclorider.com/archives/16482
    http://sp-suzukicar.jp/car/solio/luggage/
    http://gazoo.com/article/salespoint/161109_7.html

    ちなみに1台限定なら六人乗りフリードの運転席側三列目の椅子はねあげて普段使うのが楽かも。でもやはりままチャリ重いですよ。特に女性には。
    タイヤの小さい軽が床が低くて自転車積込には最適だと思いますが、人数が五人希望なんですよね?
    http://mama-car.com/277.html

    多分確実に車内傷つくからマットやボード用意して大事にしてあげてください愛車。積み込み用スロープも売ってますからしつこいけど腰痛めないように気をつけて下さい、昔無理な姿勢で積込して背筋痛めて息が出来なくなって悶え苦しみました。

  • ソリオ フリード シエンタ・・・・・みんな余裕などない。
    みんな隙間を埋める車 ミニバンとしては中途半端 でも使えない事は無い
    その程度です。ちょうどいい・・・それは中途半端と同じ事
    貴方が割り切って そんなもん と思って買うならそれでよい。ミニバンだと思って買えばどれを買っても後悔する。
    軽のワゴンと大して変わらない。

  • 絶対的な差は後席です。

    ソリオは定員は5人ですが、後席に3人並んで座るのは無理です。

    車幅自体が狭く、当然室内も狭いですから、真ん中の人は背もたれにもだれず前にかがむ状態です。CMでもよく見てください後席の3人は斜めに座っています。

    コンパクトクラスの後席で3人並んでまともに座れるのはフィットやフリードなどのホンダ車のみです。

    うちは大人5人でフリードの2列シート車で2列目シート後ろに大量の荷物を積んで、旅行にもレジャーにも出かけます。

    フリードにはフリード+の2列シート車が有りますが、自転車などを積むには3列目シートが邪魔にならず、自転車の転倒防止用のロープのフックがたくさんよういされています。

    2列シート車は後席を後ろにずらせて前後シートの間がゆとりが有りますので、子供が大きくなってもゆったり座れます。

    フリードが高価なのは、ハイブリットであったり、センシングなど十分すぎるほどの豪華で便利な装備や仕上げが多いからですが、予算を抑えるのなら実質の走る装備だけに抑えれば安くなると思います。

  • ソリオは自転車と2名乗車は厳しいかもしれませんねぇ!?

10件中1~10件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

Array

pitte

新型タント 利便性の向上と車内の動線変化に驚いた

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

みんカラサーキットチャレンジ ♯8 ヴィッツGRMNでもてぎを攻略

マイカー登録はこちら

ブランドの美点が凝縮されたSUV Audi Q2

中古車ホンダ フリードアクセスランキング
  1. 1位 1.5 G ハイウェイエディション
    1.5 G ハイウェイエディション
    175,000円(千葉)
  2. 2位
    1.5 G ホンダセンシング
    2,168,000円(奈良)
  3. 3位
    1.5 G ジャストセレクション
    590,000円(埼玉)
  4. 4位
    1.5 ハイブリッド G ホンダセンシング
    2,338,000円(奈良)
  5. 5位
    1.5 G エアロ ジャストセレクション
    238,000円(埼玉)

※2019年11月13日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)