現在位置: > > > > > ハイブリッド車のことでお教えいただきたいです。 ...

『ハイブリッド車のことでお教えいただきたいです。 ...』:ホンダ フリードハイブリッド

解決済みハイブリッド車のことでお教えいただきたいです。 よろしくお願いいたします。 車椅子使用者がおり、車椅子に対応した福祉車輌に車を買い換えたいと思います。 新車も中古車も含め、いろ

ハイブリッド車のことでお教えいただきたいです。
よろしくお願いいたします。


車椅子使用者がおり、車椅子に対応した福祉車輌に車を買い換えたいと思います。
新車も中古車も含め、いろいろ探しているところです。

燃費効率を考えて出来ればハイブリッド車に買い換えたいのですが、ホンダ車かトヨタ車かで迷っています。
フリード、と家族は希望していますが、ハイブリッド車の電池の寿命がホンダ車とトヨタ車とではだいぶ違うらしいとどこかで聞いたらしく、フリードをどうしようかと悩んでいます。


そこで実際のところ、ハイブリッド車の電池のホンダ車、トヨタ車それぞれ、良し悪しな点をお教えいただけるとありがたいです。
このような書き方で分かりにくいかと思います、申し訳ありません。

補足
皆様、ご回答くださりありがとうございます。

車は通院以外に家族が通勤等々に使用するため、今までの車でも年間で2万キロは走っていると思います。

ホンダ車とトヨタ車ですが、家族は今のところフリード一択なのです。
ホンダ車のハイブリッドの電池がトヨタ車よりも寿命が短い、と聞いたらしくて、ホンダ車にしても大丈夫なのかな、と気にしています。
トヨタ車ならこれ、という車種は今は決めていない状況です。

ベストアンサーに選ばれた回答

正直、バッテリーの寿命に関しては
データとしては乏しいのでこれと言って
どこのメーカーのものがいいかは
わかりません。
大半の人がバッテリーの寿命の前に
買い替える傾向が多いので何とも言えない。

トヨタのバイブリッドでも
5年ほどでバッテリーの充電量が落ちて
極端に燃費が悪くなりクレームした人も
いたし、バッテリーの問題ではなく、
ハイブリッド制御システムが動かなくなり
買い替えた人もいます。
こればかりは運としか言いようがない。

バッテリー性能も年々良くなってきているし、
3年前のバッテリーとではかなり違うと思います。
だから結論を出すのは難しい。

この秋にシエンタ・フリード共にモデルチェンジ
を予定しています。それまで待てるなら待った方が
いいと思います。両車ともマイナーチェンジなので
初期のものよりかなり洗練された車として
販売されるので期待できますよ。

回答一覧

7件中1~7件を表示

  • 新車で有ればバッテリー寿命はトヨタでもフリードでも10年以上は大丈夫でしょう。
    中古の場合は年式にもよりますね3年落ち以内くらいなら大丈夫思います。
    フリードは使い勝手もよく良い車だとおもいます。

  • そこで実際のところ、ハイブリッド車の電池のホンダ車、トヨタ車それぞれ、良し悪しな点をお教えいただけるとありがたいです。



    耐久性に関しては

    トヨタのほうが


    バッテリー冷却機能

    ジェネレーター冷却機能

    などが適切に思えます

  • 寿命に関しては同じのようです

    ホンダだと、現行のフリードのハイブリッドシステムは
    2020年ごろのモデルチェンジで変わります
    もっと燃費のよい形式にします

    トヨタだとフリードに該当する車はシエンタになるけど
    車椅子の対応がハイブリッドに無いみたい

  • セレナeパワーはどうでしょうか?

  • 車種次第。ヴェルファイアハイブリッドの車椅子仕様とエスクァイアハイブリッドの車椅子仕様とはまた違いますからね。近所の施設の介護車はエスクァイアハイブリッド二台です笑笑贅沢

  • ハイブリッド車は燃費が良いかも知れませんが車体本体の値段が高いです。
    その値段の差を埋めるには10万キロ位走らないとなりません。
    ですから走行距離がそんなに長くなければハイブリッドでない方が経済的だと思います。
    https://toyota.jp/welcab/carlineup/function/

  • えーと、ハイブリッドと言うシステムだけで言うなら各メーカー試行錯誤し開発してますのでどちらも大変優れたシステムとなっております。
    しかしハイブリットシステムに使用される部品は?となるとどのメーカーも全く同じではないが基本は一緒ですので、純粋に個体差による当たり外れくらいしかないように感じます。

    日本を走る自動車は圧倒的にトヨタ車が多いので良くも悪くもトヨタ車が比較されるわけですが、車としての構造や使っている部品、例えば原材料の鉄やアルミなんかは全てメーカー流用です。

    従って同じ車に違うエンブレムとデザインを施している程度にしか感じないのが実際です。
    ですからハイブリット車でどこが一番お勧めかと聞かれても正直車の辺り外れに関しては何とも申し上げられないのが実情でも御座います。
    また、車種やグレードによっても微細な変更がありますので本田はフリードとの事ですがトヨタは検討候補は何なのかが気になるところですね。

7件中1~7件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

マイカー登録はこちら

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車ホンダ フリードハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.5 ジャストセレクション
    1.5 ジャストセレクション
    498,000円(愛知)
  2. 2位
    1.5 ジャストセレクション
    1,360,000円(千葉)
  3. 3位
    1.5 プレミアムエディション
    1,248,000円(埼玉)
  4. 4位
    1.5 ジャストセレクション
    1,199,000円(千葉)
  5. 5位
    G ホンダセンシング
    2,050,000円(福岡)

※2020年3月30日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)