現在位置: > > > > > 車の買い替えについて検討中です

『車の買い替えについて検討中です』:ホンダ フリードハイブリッド

解決済み車の買い替えについて検討中です

車の買い替えについて検討中です現在、ホンダのフリードハイブリッドに乗っています。
2013年7月に納車して、まもなく一年が経ちます。
フリードの前は、フィットに載っていたのですが、その時はもう少しスペースがほしいと思い、
けれども、スッテップワゴンよりも小さくてもいいと思っていたので、フリードにしました。
乗り心地や使い勝手などとても満足しています。
ただ、燃費が気になっています。
買った当初は通勤距離が近かったので、燃費を気にした事はなかったのですが、今は、引越しをして片道20kmの通勤距離になり、月2万ほどガソリン代がかかっています。
さらに、来月から都合によりまた引越し(埼玉県秩父市へ)をして片道45kmの通勤距離になり、往路は比較的上り坂の通勤コースになってしまいます。
来月から居住するところにそこまで長く住むわけではありませんが、やはり一ヶ月あたりのガソリン代が気になってしまいます。
フリードは、支払い5年、80万円残るような形で残クレです。
ちょうど今、トヨタのアクアが低金利ですし、フリードが来年モデルチェンジということで、もしフリードを手放すのであれば、今なのかなとも思ったりもします。
(トヨタのディーラーでフリードの査定してもらったら157万円と言われてマイナス約50万位でした)
私は、フリードが気に入ってて一年間乗って思い出もある車なので、正直手放したくはありません。
ですが、好きな車だからではなく、自分のニーズに合わせた方がいいのかとも迷ってしまっています。
もしアクアに乗り換えたとしたら、車体の月払いが今よりも5000円増え、ガソリン代はフリードよりも1万円ほど安くなる見込みです。
ですので、実質5000円プラスということになります。

みなさんなら、好みとニーズどちらを取りますか?


ちなみに私は21歳女性独身の車好きです。。。

ベストアンサーに選ばれた回答

アクアはフリードほど下取りが強くないので、今度手放す時に損しますよ。今5000円得するかもしれませんが、最終的な損得はアクアをいつまで乗るかにもよります。長く乗らないとトータルでは損です。もし乗り換えるならアクアより今度出るデミオのディーゼルのほうがお得でしょう。燃料代はヘタするとアクアより安く、将来的な下取りはアクアより強いです。

回答一覧

5件中1~5件を表示

  • 現金一括ではなく、残クレにされるくらいですからそのままが良いかと。

    年間10万km位走るなら買い替えもいいかもしれません。

  • かなり楽観的ですが計算してみました。

    月2万のガソリン代と過程すると1か月1800km程度は
    走行可能な範囲になると思われます。
    これは往復90kmの通勤だけなら埋まる想定ですし
    燃費は勿論ハイブリ特有のカタログ数値はあてにならないので
    普通のフリードより1km少ないリッター辺り15kmで計算です。
    燃料代は多くみてリッター¥165の計算です。

    HV車なので運転次第で燃費変わりますし変われば燃料代も
    変化していきます。

    上記より燃料代が増額だと...逆に言えばHV車の穴埋めは
    厳しいですね。

    実際通常のエンジン車輛との価格差は約40万です。
    この差額分を燃料代にしてエンジン車で走行可能な距離を計算すると
    燃費10km計算でも約3万km走行として使えます。
    片道20km環境で計算したら約2年分使えます。
    逆に言えばHV仕様はエンジン車売却時期より2年余分に使わないと
    元が取れない・・・

    買い替え周期はわかりませんがHVは使い方次第では
    逆に高くつきます。

    勿論HV機能と言う魅力で買う方もいらっしゃるので
    否定してる訳ではありません。

    ただ貴方の検討してる現状として車輛はまだ残クレ中ですし
    燃費問題だけで買い替え(しかも気に入ってるのに手放す)し
    しかも追い金を支払う。。。

    本当に勿体無いですよ(*^_^*)
    しかも次期車検討はアクア・・・趣旨同じで燃費も然程
    また伸びなくてフリード売却に後悔・・・

    多少ストレスもありますがHVはHVに得意な走行が
    あるので車好きからしてもちょっと研究がてら
    燃費UPに挑戦した方が良いと思います。

    ある意味手放すのは簡単ですが、妥協した気持ち程
    すぐ後悔する日は近いと思います。

  • しばらくフリードに乗り続け、EVに乗り換えてはどうでしょうか!?

  • 買い換えで差額の追い金が生じる時点でナシですね。
    燃費だ経費だと仰るなら、税金やタイヤ代、車検費用なども安く上がる、ミライースかアルトエコなどの省燃費の軽自動車しかありません。

    只でさえ低収入向けに設定されたと言ってもおかしくない残クレ。
    長期ローンでトータルの支払いは多くなるのに、更に上乗せする事がナンセンスかと思います。
    将来的にはご結婚や子育てにだってお金が必要になるし、現在でさえ交遊費やファッションなどにもお金が必要になるかと思います。
    そういう事も考慮しておいた方が良いかと思います。

  • アクアに試乗してみれば分かると思いますが、私はお勧めしません。
    アレは街乗り燃費が良い車です。遠乗りはあまり向いていません。エンジン制御などもホンダのそれに比べたら違和感の塊に私は感じました。
    私なら好みを優先します。乗ってる時間が長いほど、自分の好きな車に乗ってた方が楽しいのではないでしょうか。
    フリードはRX-8とか86みたいな実用性を割り切ったスタイルの車でも無いし、エコランに挑戦してみるのも一つの楽しみ方だと思います♪

5件中1~5件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車ホンダ フリードハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.5 ジャストセレクション
    1.5 ジャストセレクション
    498,000円(愛知)
  2. 2位
    1.5 ジャストセレクション
    1,360,000円(千葉)
  3. 3位
    1.5 プレミアムエディション
    1,248,000円(埼玉)
  4. 4位
    1.5 ジャストセレクション
    1,199,000円(千葉)
  5. 5位
    G ホンダセンシング
    2,050,000円(福岡)

※2020年3月30日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)