現在位置: > > > > > ホンダフリードを軸に購入考えています。 1.5G...

『ホンダフリードを軸に購入考えています。 1.5G...』:ホンダ フリードハイブリッド

解決済みホンダフリードを軸に購入考えています。 1.5Gかおもいきってハイブリッドを考えていますが、ホンダのハイブリッドって大丈夫ですか?長く乗れますか? タイミングベルトが走行中切れると

ホンダフリードを軸に購入考えています。

1.5Gかおもいきってハイブリッドを考えていますが、ホンダのハイブリッドって大丈夫ですか?長く乗れますか?

タイミングベルトが走行中切れると止まるだけのメーカー、火をふくメーカーありますが。

少し小さくなるけどシエンタの方がTOYOTAだし堅実ですかね?

一応7人乗れて燃費がよくできればスライドドアが候補になるのでこの二つです。
スライドでなければcx8とかウィッシュ、アイシス、エクシーガ、中古ならプレマシー、日産ラフェスタがスライドですが、ジェイド、ストリームなどたくさんありますよね。

中古なら手が出る当時のちょっと高い車よりも今買える最新車種の方が良いもんですかね?


今10年落ちアテンザに乗っているのでそれよりは少し背の高い車がいいです。

中古中古でコロコロ乗り換えるというより、新車で十数年のる方がお金的にはお得だと思うけどどうですかね?

カラーグレードオプションを自在に選べないけど、5000キロ以内の登録済、試乗車、レンタカー、デモアップカーも検討してます。

やっぱりディスイズチョウドイイフリードがおすすめですかね?今対抗馬少なさ過ぎて一人勝ちですかね?

補足
長く乗りたいというのがあるのでちょっときびしいいけんおおいですよね。。。
7人乗りがいいですね。
ガソリンがけっきょく一番なんですかね。

トヨタなら保証があってよさげなんですかね?

ともすればシエンタだけですが正直小さめでどうなのかな。。。

プレマシーが生き残っていたらディーゼルのラインナップがあったかもしれませんね。

もう少し候補車両が充実するまで待つべきですかね?

そういってもう何年も待って、前もフリードのFMCがあるからと待っていたのに、それの繰り返して期を逸してばかりでなんだかなって感じです。

ベストアンサーに選ばれた回答

フリードのハイブリッドは高すぎ。
ステップワゴンが買える値段。

ストリーム、ウィッシュよりはシエンタ、フリードの方が3列目の高さはある。
フリードの難点は3列目が跳ね上げシートということ。
フラットにできないので後部に荷物は詰みにくい。

燃費を考えるなら軽い方が一番。
ハイブリッドもトータルで見るとまだまだ高い。


子供や高齢者がいるならスライドドアは便利。
アイシス、ストリームはデザインが古め。

走りを求めるならウィッシュ、プレマシー、エクシーガ。。
スライドドアでコンパクトならシエンタ。

7人乗りを求める理由が何か。
子供を含めた家族なのか、大人の友人大勢連れて行くのか。
利便性か、走りか、予算はどれくらいか。
それでターゲットは絞れるはず。

回答一覧

10件中1~10件を表示

  • ””Honda””其の物が、
    <<品質問題で屋台骨がグラグラ状態>>だって、知らないの??

    http://biz-journal.jp/2016/03/post_14068.html
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    https://jp.reuters.com/article/honda-special-report-idJPKCN1BM0QH
    *******************************************************

    HYBRIDは、ホンダのは〖似非ぶりっど〗ですよ。
    ********************<本物とは程遠い・・・月とスッポンだよ。>

    ””ホンダエンジン””<VTEC>も、
    ***********************ここ15年以上進化していませんからね。

    技術のホンダなんて、遠い昔の話だよ・・<2000年以前の事>

  • ホンダフリードにハイブリッドなんて、最低の組み合わせでしょう。
    人気は全く無いし不良品のリコール三昧。
    こういう世間知らずがいるんだね~。

  • 今回は見送った方が良いですね。
    どうしても欲しいなら実際に自分の目で確かめて試乗して自分で決めた方が良いです。
    決定打に欠けるライバル車どうしをネットで意見求めても百家相鳴で結論なんか出ません。
    特に今買う必要が無いようですし。

  • 7人乗りか?6人乗りか?
    試乗して確かめたほうがいい。
    6人乗りだと、2列目シートを畳まなくても3列目シートに移動できる。

  • 長く乗るならガソリンがいいですね。

    ハイブリッドは必ず電池が劣化するので、遅かれ早かれ性能は劣化する。

  • ホンダ車乗りとして現行フィットハイブリッドはお勧めしません。
    ホンダの心ある整備士さんもお勧めしませんね。
    どうしてもフリードが良ければせめてガソリンモデルです。

    以下は評論家レビューですが参考になると思います。
    http://autoc-one.jp/honda/freed/report-2966110/
    最新モデルも出遅れ、もたつき、フリーズ等の課題が。

    以下も評論家レビューですが信頼性も走りもガソリンが上です。
    https://clicccar.com/2016/10/31/412416/

    あとホンダセンシングもネックですね。
    誤検知と誤作動が非常に多い!!
    他社と比べなければ問題ないですが知ってしまうと.....
    こんな車ですからフリード一人勝ちは難しいかな。
    ガンガン使える日々の相棒としてはシエンタ一択になります。

  • ホンダのハイブリッドないないないwアクセル無反応やもたつき当たり前ですぜww

  • ホンダのハイブリッドに乗って3年以上になりますので最初は何度もリコールを受けましたが、完治して快適に走っていますし、最近生産されたものは、別物と言えるほど、更に問題なく良く出来たハイブリッドと専門家がコメントされています。

    既に同エンジンは100万台以上の車が走り回っていて、正式な問題は少しも有りません。

    シエンタのハイブリッドは高いだけで、嵩張るのでスペースを犠牲にし、価格は高く、燃費差はそれほど無くても、加速性能や走りは目を覆うばかりです。

    スペースや実用性からもフリードのライバルにはなり得ません。

    フリードの場合重量は有りますし、多くの人を乗せるなら1500ccではパワー不足ですから、ハイブリッドのモーターアシストは必須です。

    ハイブリッドも10年20万Kくらいは余裕で走れますから、その時点でバッテリー交換の必要が有れば見積もりをして貰って、取り換えて乗り続けるか、その時点では償却も済んでいますから、より高性能な新型にするかはその時点で悩めば済む事です。

  • 堅実性ならトヨタでしょ。

    国内でもHONDAはトヨタに次いで耐久性があります。
    が、新規技術に対する耐久試験はお世辞にも褒められません。
    市場に出してから頻繁に改良をするのは悪い点でもあり、いい点でもあります。
    ※その為中古車ならモデル末期がお勧め。

    ハイブリットシステムですが、FIT3のシステムで出して不具合を続出したのは記憶に新しいと思います。しかし、あれから4年経つのでほぼ改良はしつくされているので走行に支障の出るようなトラブルはないと思いますよ。

    自分が現行プリウスと現行FIT3のハイブリットを比較したところ、乗りやすいのはFIT3でしたが、エンジンが稼働したときの振動や繋がりは圧倒的にプリウスでしたね。

  • フリードハイブリッドが故障しないかと言えば、どうでしょうかね?と言わざるを得ないですね。
    絶対に故障しない車なんてあり得ないですからね。

    延長保証がメーカーで出来るトヨタですと少しは安心感があるかな?
    ハイブリッドのどこかの装置に不具合が出て、交換には80万円必要と言っていました。
    それが延長保証で只になったと知り合いが喜んでいましたね。

    現在販売されている車ではタイミングベルトを使っている物は無いと思いますけど、フリードがどうであるかまでは確認しておりません。
    トヨタは全てカムチェーンに戻しましたね、ベルト時代に切れてクレームを出す顧客がいたからだそうです。
    確かにオドメーターを見ないうえ、メーター廻りにも交換時期を表示しないとなれば現在の人はクレームを出しますからね。

    車の購入は一つの賭ではあります、これだけはどうにもならないですね。

10件中1~10件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

マイカー登録はこちら

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車ホンダ フリードハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.5 ジャストセレクション
    1.5 ジャストセレクション
    498,000円(愛知)
  2. 2位
    1.5 ジャストセレクション
    1,360,000円(千葉)
  3. 3位
    1.5 プレミアムエディション
    1,248,000円(埼玉)
  4. 4位
    1.5 ジャストセレクション
    1,199,000円(千葉)
  5. 5位
    G ホンダセンシング
    2,050,000円(福岡)

※2020年3月30日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)