現在位置: > > > > 2012年11月〜モデルのカタログ情報

ホンダ フリードハイブリッド 2012年11月〜モデルのカタログ情報ページ

ホンダ フリードハイブリッド 2012年11月〜モデル

ホンダ フリードハイブリッド 2012年11月〜モデルのカタログ画像

装備がさらに充実

ハイ/ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付ディスチャージヘッドライト、セキュリティアラームが全車に採用されている。また、「ハイブリッド・ジャストセレクション」に、リア右側パワースライドドアやHondaスマートキーシステム、イモビライザーが装備されている(2012.11)

5ナンバーミニバン初となるハイブリッドモデル

2011年、3列シートのコンパクトミニバン、フリードの追加モデルとして登場したフリードハイブリッド。パワートレーンは1.5L直4エンジンに、軽量なIMAハイブリッドシステムを搭載。CVTとの組み合わせで前輪を駆動するFF車となっている。6人乗りと7人乗りがあり、6人乗りは2列目座席が独立したキャプテンシートとなっている。全長は約4.2mで、最小回転半径5.2mと、小回りが効き、運転しやすい。(2016.3)

グッドイヤー、SUV用オールシーズンタイヤ「アシュアランス・ウェザーレディ」の実力をレポート

Yahoo!チケット 東京オートサロン2019

軽・コンパクトカーランキング

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

ホンダ フリードハイブリッド 2012年11月一部改良 グレード一覧

現行 表の見方 表の見方
グレード 1.5(CVT) 1.5 ジャストセレクション(CVT) 1.5 ジャストセレクション(CVT)
比較 比較表に追加
税込価格 新車価格 214.9万円 229.5万円 232.7万円
基本情報 発売年月 2012年11月 2012年11月 2012年11月
駆動方式 FF(前輪駆動) FF(前輪駆動) FF(前輪駆動)
車両形式 DAA-GP3 DAA-GP3 DAA-GP3
トランスミッション CVT CVT CVT
寸法・重量・その他 全長×全幅×全高 4215×1695×1715mm 4215×1695×1715mm 4215×1695×1715mm
室内長×室内幅×室内高 2625×1440×1265mm 2625×1440×1265mm 2625×1440×1265mm
ホイールベース 2740mm 2740mm 2740mm
最低地上高 150mm 150mm 150mm
車両重量 1390kg 1400kg 1420kg
乗車定員 6名 6名 7名
シート列数 3列 3列 3列
ドア数 5枚 5枚 5枚
グレード 1.5(CVT) 1.5 ジャストセレクション(CVT) 1.5 ジャストセレクション(CVT)
エンジン 種類 直列4気筒SOHC 直列4気筒SOHC 直列4気筒SOHC
エンジン形式 LEA LEA LEA
過給器 なし なし なし
総排気量 1496cc 1496cc 1496cc
使用燃料 レギュラー レギュラー レギュラー
燃料タンク容量 42L 42L 42L
性能 燃費 21.6km/L 21.6km/L 21.6km/L
最高出力 88ps(65kw)/5400rpm 88ps(65kw)/5400rpm 88ps(65kw)/5400rpm
最大トルク 13.5kg・m(132N・m)/4200rpm 13.5kg・m(132N・m)/4200rpm 13.5kg・m(132N・m)/4200rpm
パワーウェイトレシオ 15.795455kg/ps 15.909091kg/ps 16.136364kg/ps
最小回転半径 5.2m 5.2m 5.2m
動力伝達・走行装置 タイヤ 185/65R15 185/65R15 185/65R15
ブレーキシステム(前) Vディスク式 Vディスク式 Vディスク式
ブレーキシステム(後) ドラム式 ドラム式 ドラム式
サスペンション(前) ストラット式 ストラット式 ストラット式
サスペンション(後) - - -
グレード 1.5 ジャストセレクション+(CVT) 1.5 ジャストセレクション+(CVT)
比較 比較表に追加
税込価格 新車価格 230.0万円 233.2万円
基本情報 発売年月 2013年11月 2013年11月
駆動方式 FF(前輪駆動) FF(前輪駆動)
車両形式 DAA-GP3 DAA-GP3
トランスミッション CVT CVT
寸法・重量・その他 全長×全幅×全高 4215×1695×1715mm 4215×1695×1715mm
室内長×室内幅×室内高 2625×1440×1265mm 2625×1440×1265mm
ホイールベース 2740mm 2740mm
最低地上高 150mm 150mm
車両重量 1400kg 1420kg
乗車定員 6名 7名
シート列数 3列 3列
ドア数 5枚 5枚
グレード 1.5 ジャストセレクション+(CVT) 1.5 ジャストセレクション+(CVT)
エンジン 種類 直列4気筒SOHC 直列4気筒SOHC
エンジン形式 LEA LEA
過給器 なし なし
総排気量 1496cc 1496cc
使用燃料 レギュラー レギュラー
燃料タンク容量 42L 42L
性能 燃費 21.6km/L 21.6km/L
最高出力 88ps(65kw)/5400rpm 88ps(65kw)/5400rpm
最大トルク 13.5kg・m(132N・m)/4200rpm 13.5kg・m(132N・m)/4200rpm
パワーウェイトレシオ 15.909091kg/ps 16.136364kg/ps
最小回転半径 5.2m 5.2m
動力伝達・走行装置 タイヤ 185/65R15 185/65R15
ブレーキシステム(前) Vディスク式 Vディスク式
ブレーキシステム(後) ドラム式 ドラム式
サスペンション(前) ストラット式 ストラット式
サスペンション(後) - -
グレード 1.5 助手席リフトアップシート車(CVT)
比較 比較表に追加
税込価格 新車価格 261.4 (税抜)万円
基本情報 発売年月 2012年11月
駆動方式 FF(前輪駆動)
車両形式 DAA-GP3
トランスミッション CVT
寸法・重量・その他 全長×全幅×全高 4215×1695×1715mm
室内長×室内幅×室内高 2625×1440×1265mm
ホイールベース 2740mm
最低地上高 150mm
車両重量 1460kg
乗車定員 6名
シート列数 3列
ドア数 5枚
グレード 1.5 助手席リフトアップシート車(CVT)
エンジン 種類 直列4気筒SOHC
エンジン形式 LEA
過給器 なし
総排気量 1496cc
使用燃料 レギュラー
燃料タンク容量 42L
性能 燃費 -
最高出力 88ps(65kw)/5400rpm
最大トルク 13.5kg・m(132N・m)/4200rpm
パワーウェイトレシオ 16.59091kg/ps
最小回転半径 5.2m
動力伝達・走行装置 タイヤ 185/65R15
ブレーキシステム(前) Vディスク式
ブレーキシステム(後) ドラム式
サスペンション(前) ストラット式
サスペンション(後) -

ホンダ フリードハイブリッド 口コミ

4.0
  • ホンダ フリードハイブリッド グレード:ハイブリッド G・ホンダセンシング_6人乗り(DCT_1.5) 2016年式

    投稿日:2018年10月13日 投稿者:CHOCO PAPA さん 乗車形式:愛車 総合評価: 5.0
    価格バランス [ 続きを見る ]
  • ホンダ フリードハイブリッド グレード:ハイブリッド EX_6人乗り(DCT_1.5) 2016年式

    投稿日:2018年10月10日 投稿者:Ferix さん 乗車形式:愛車 総合評価: 4.0
    ハイブリッド車は高価ですが装備は充実しているのでこれ以上やることは車としてはなさそう。 寸詰まりの車の割には大きな荷物が結構詰める。しかし隠し収納が無さ過ぎて小物DIYしたくなる。 走りがいいだけにいい... [ 続きを見る ]
  • ホンダ フリードハイブリッド グレード:ハイブリッド G・ホンダセンシング_6人乗り(DCT_1.5) 2016年式

    投稿日:2018年9月27日 投稿者:Kiyoshi@池 さん 乗車形式:愛車 総合評価: 5.0
    これまでに乗ってきた車の中では、もっともバランスが良く感じる。 ミニバンの視界と広さを持ったまま、コンパクトカーに近い取り回しが出来、乗っていて本当にストレスを感じない。 デザインも派手さは無いがチ... [ 続きを見る ]
  • ホンダ フリードハイブリッド グレード:ハイブリッド G・ホンダセンシング_6人乗り(DCT_1.5) 2016年式

    投稿日:2018年8月25日 投稿者:じょーじょ さん 乗車形式:試乗 総合評価: 3.0
    運転の楽しさとかは置いといて使い勝手とかは抜群に良いと思いました。思ったよりシート高もあり、前も短いのでかなり運転がしやすいです。 将来的に子供が二人目三人目と増えたときは選択肢に入るかなって思いま... [ 続きを見る ]
  • ホンダ フリードハイブリッド グレード:ハイブリッド EX_6人乗り(DCT_1.5) 2016年式

    投稿日:2018年7月26日 投稿者:sabo3 さん 乗車形式:試乗 総合評価: 3.0
    全体的にはスパイク、そしてガソリン車と比べても走りに関してはそれほど大きな違いは感じない。スパイクの不満である電動パワステの感覚とハンドリングは大きくは変わっていないように感じる。とはいえ乗り心地... [ 続きを見る ]

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー