現在位置: > > > > > ホンダのフィットシャトルはどのような車ですか。 ...

『ホンダのフィットシャトルはどのような車ですか。 ...』:ホンダ フィットシャトル

解決済みホンダのフィットシャトルはどのような車ですか。 教えてください。

ホンダのフィットシャトルはどのような車ですか。 教えてください。お願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

フィットが街乗りを中心にできているのに対して、シャトルはワゴンタイプで旅行やゴルフやキャンプに使われることを考慮してフィットより長距離の移動を快適に行えるように造られています。

ただ後ろ伸ばしてワゴンにした訳ではなくて、シートの造りや静粛性もワンランク上のモノになっています。

回答一覧

4件中1~4件を表示

  • フィットはコンパクトながら中も広く実用的でしかも低燃費で人気があります。

    しかし4人家族等で旅行やレジャーに行くとなると荷物が積めません。そこで全長を伸ばしてトランクスペースを広くした物ですが、後席はペタンと前に倒すだけで1.8m以上のフラットなスペースが出来ますから車中泊等も可能となり、キャンプ等のレジャーにも使えます。

    フリードスパイクに比べて室内高は限られますが、床下収納の蓋を外せば背の高い荷物も積めます。
    それでも車中泊等での利用は更に室内長さがあり、起き上がって座れるる高さがあるフリードスパイクが良いかも知れません。

    フリードスパイクの方が全長は短いですが、乗せる荷物の量はその高さからフィットシャトルより多いように思います。

    それでもフィットシャトルは背の低さから機械式の立体駐車場の利用もできますし、フィット譲りで低燃費なのは魅力です。

    しかも現在でもハイブリッドも選べますが、実際の売れ行きはハイブリッドが75%程度と大人気のようです。

    試乗もしてみましたが、デザインや質感の好みさえ合えばお勧め出来る車だと思います。

  • 実際乗ってみると、都心をエコモードで走って燃費は20Km/L、高速は25Km位です。スバラシイです。視界も良く、音も静かで小回りもきいて、欠点が少ない車です。プリウスはインパネ関係がIT化しすぎてますが、フィットシャトルはアナログぽくて私は好きです。デザインは人の好みですので評価しません。トランクルームの広さと使いやすさはNO.1でしょう。アウトドア派はこの車がベストだと思います。フィットシャトルの最上級グレードには標準装備のシートヒーターがなくなったのは残念です。

  • 従来からのカテゴライズで考えると、「5ナンバーサイズのステーションワゴン」という分類にあたるでしょう。
    ただ、従来のそういった車は長さも5ナンバー枠一杯まで使い切るのが普通でしたが、フィットシャトルはやや短いです。当然、それだけラゲッジスペースは減りますが、代わりに取り回しや燃費の面ではプラスに作用します。

  • フィットがワゴンになったんだよ。この前、走ってるの見たけどカッコよかったですよ。

4件中1~4件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

マイカー登録はこちら

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

中古車ホンダ フィットシャトルアクセスランキング
  1. 1位 1.5 15X Sパッケージ
    1.5 15X Sパッケージ
    180,000円(大阪)
  2. 2位
    1.5 15X Sパッケージ
    570,000円(茨城)
  3. 3位
    1.5 15X クールエディション
    559,000円(大阪)
  4. 4位
    1.5 15C
    599,000円(大阪)
  5. 5位
    1.5 15X 4WD
    760,000円(秋田)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)