現在位置: > > > > > トミカって、最近は外車、スポーツカーばかりです...

『トミカって、最近は外車、スポーツカーばかりです...』:ホンダ フィットシャトル

解決済みトミカって、最近は外車、スポーツカーばかりですよね。 国産車でも3ナンバーばかりだし… コンパクトカー、軽自動車はほとんど無くなってますね。

トミカって、最近は外車、スポーツカーばかりですよね。
国産車でも3ナンバーばかりだし…
コンパクトカー、軽自動車はほとんど無くなってますね。インターネットの来年1月から5月の新車の情報で、シエンタが絶版になることが分かり、新発売のコンパクトカーはありません。残ったコンパクトカーはノートと、パッソのみ。

軽自動車も新発売されません。

確かに、子供にはコンパクトカー、軽自動車は人気が無いですけど、コンパクトカーや、軽自動車を殆ど無くすというのはさすがに良くないと思います。

ダイハツ車はキャストのみ。
スズキ車はハスラー以外全部3ナンバー

こんな状況

せめてダイハツとスズキぐらいは軽自動車とコンパクトカー以外販売しないで欲しい。

確か、エスクードがトミカ化されたのって、2016年後期でしたね。
そのとき、私は、ソリオとかイグニスもあるのに、何で人気すら無いエスクードをわざわざ発売するのかと思いました。

2016年後期で、スズキの普通車を新発売するなら、ソリオかイグニスが妥当で、他は発売する価値無いと私は思いました。

あと、スイフトスポーツも正直言って、スイフトの初回特別仕様という感じにして、通常仕様は、ノーマルのスイフトにして欲しかった。

スイフトスポーツや、エスクードはそんな人気が無いし、3ナンバーなので、スズキに関しては、軽自動車、コンパクトカーのみにするべきです。

ダイハツも1台だけって、過去最低の記録だと思います。
もうちょっと増やして欲しいです。
ムーヴキャンバスとかミライースとかいろいろ出すような車はありますよ。


2012年12月頃は、
(トヨタ)
IQ、ヴィッツ、ラクティス、アクア

(ホンダ)
フリード、フィットシャトル

(日産)
ノート、マーチ

(スズキ)
アルト、ワゴンR、MRワゴン、ラパン、スイフト

(ダイハツ)
ムーヴ、ムーヴコンテ

思いつくのがこのくらいなんですが、軽自動車とコンパクトカーが思いつくのでも15車種もあるので、良かったと思います。
その前も結構多かったです。

なので、前みたいな感じでトミカを発売して欲しいですね。

補足
(トヨタ)

ルーミー(タンク)

(ホンダ)

フリード

(日産)

デイズ

(スズキ)

ワゴンR、スペーシア、ラパン、スイフト、ソリオ、クロスビー、イグニス

(ダイハツ)

ムーヴ、タント、ムーヴキャンバス、トコット、ミライース


出てないコンパクトカーがこんなにあります。

ベストアンサーに選ばれた回答

なるほど……

現実の世界ではコンパクトカーや軽しか売れないので『オモチャくらいは夢を!』という考えなんでしょうかね〜

子供には夢を持って欲しいですしね。

回答一覧

5件中1~5件を表示

  • 最近はランボルギーニばかりですよね…フェラーリも出ましたしマクラーレンも出ます。

    ムーヴ、ワゴンR、フリード等は自家用車に持っている家庭も多いと思うので「これ、うちの車と同じトミカだよー」とか「君が小さい時はこの車に乗ってたんだよー」みたいに楽しめると思いますけどね…

  • トミカはいろんな人が買いますが、ターゲットはやはり小さい子供です。

    小さい子供は、その辺を普通に走っているコンパクトカーや、軽自動車にはあまり興味を持ちません。
    ランボルギーニとか、ポルシェとかGT-R等といったスポーツカーに興味を持ちます。

    その理由で、コンパクトカー、軽自動車はほとんど無いのだと思います。

    私もどちらかといったら、軽自動車、コンパクトカー派なので、出てない車種が多いと嫌ですね。
    とくに、ルーミーと、ワゴンRは出て欲しかったんだけどな。

  • ハロルドジョージメイ氏が2014年に迎え入れられ、2015年に社長に就任しました。玩具は国境を越えるというコンセプトのグローバルな戦略によって、当時赤字だったタカラトミーをV字回復させました。
    つまりはこうした海外への進出のためのテコ入れが、トミカの車種の方向性の変化に繋がっていると考えるのが妥当と思います。懸命なライセンス契約で魅力的な車種を増やしたことによって、そのしわ寄せが日本独自の規格である軽自動車の廃盤に現れているのでしょう。

    去年いっぱいでメイ氏は会社を去り、新しい日本人の社長に代わっています。トミカの好きな方々の中から、最近では貴方のような声が多く上がっていることが届けば、もしかしたらまた製品化の方向性の変化が現れるかもしれませんね。

  • フィットもありますよ、私、買いましたから。

  • トミカは車好きの大人たちも買うんですよ。いやむしろ車好きの大人たちが好んで買うんです。つまりロマンが大切。つまらん普通の車をトミカにして車好きの大人たちが買うのか?いや買わないね。いらねぇもん。

    スイスポは出して正解。
    俺も買ったし。

5件中1~5件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車ホンダ フィットシャトルアクセスランキング
  1. 1位 1.5 15X Sパッケージ
    1.5 15X Sパッケージ
    350,000円(千葉)
  2. 2位
    1.5 15X ファインライン
    530,000円(埼玉)
  3. 3位
    1.5 15C 4WD
    340,000円(北海道)
  4. 4位
    1.5 15X クールエディション
    850,000円(東京)
  5. 5位
    1.5 15X Lパッケージ 4WD
    670,000円(北海道)

※2020年3月30日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)