現在位置: > > > > > 海外の駐在生活から、そろそろ日本に戻り車の買い...

『海外の駐在生活から、そろそろ日本に戻り車の買い...』:ホンダ フィットシャトル

解決済み海外の駐在生活から、そろそろ日本に戻り車の買い替えを考えています。

海外の駐在生活から、そろそろ日本に戻り車の買い替えを考えています。対象は ホンダ ジェイド or ホンダ シャトル

家族は4人ですので、どちらでもよいのですが、どちらもフィットベースと言われながら
サイズ、車重(300キロも違う)燃費とだいぶ違いますね。あと上位グレードで46万の差。

好きな方を買えばいいじゃん!と言われるかもしれませんが、車にお詳しい方ジェイドと
シャトルの差など教えていただければと思います。

また、トヨタのハイブリッドの方が素晴らしいとは思いますが、いかんせんデザイン的に
好きなものがなく。

i-dcdの欠陥などはいろいろ見ておりますが、そこそこは改良しているようですし。
あまり気にはしていません。

ベストアンサーに選ばれた回答

駐在お疲れ様でした。
ジェイドとシャトルはまったく別ですね。
ジェイドRSというガソリン車は現在のホンダの中では群を抜く
ハンドリングの良さを持った車です。
ハイブリッドがご検討の中心だとは思いますが、一番のおすすめ
はRS。

まあ本題に入ります。。

ハイブリッド前提で両車を比較すると、、、

シャトルはファミリー向けワゴンで非常に使い勝手が良いです。
燃費も良く5ナンバーで取り回しも快適。
普通の方ならこちらがおすすめ。

ジェイドはワゴンとは少し違います。
この車の主なマーケットは中国。
実際中国ではヒットしています。
中国はワゴンは商用車のイメージがあり、セダンよりも売れません。
そこでセダンアバンギャルドという宣伝文句で売っています。
つまりワゴンの使い勝手はないです。
3列シートとは名ばかりで3列目は狭いし、後ろから衝突されたら
と思うと怖くて乗れません。

この違いですかね。

回答一覧

2件中1~2件を表示

  • 一番の違いは、2列目の形状と3列目の有無。

    ジェイドは、左右独立してスライドやリクライニングが可能なキャプテンシートで、申し訳程度でほぼ"非常用"だけど3列目を備えてる。

    シャトルは、背もたれこそ6:4に分かれてリクライニングできるけど、前後のスライド機構が無いベンチシートで、3列目が備わらない。

    結果ジェイドは、3列シートを収めるために車体を伸ばしたり、シートや乗員の荷重を受け止めるために補強を入れたため、重量が嵩んでる。


    >i-dcdの欠陥などはいろいろ見ておりますが、
    >あまり気にはしていません。
    これに関しては、試乗して確認した方が確実。
    改善したと言っても、まだまだアクセル操作に対するレスポンスの鈍さ(特に巡航状態から再加速した時など)や低速時のギクシャク感が拭えないし・・・。
    それらが気になるなら、ジェイドの1.5Lターボ車の方がスムースな感じがする。

  • 2016年のヴェゼルに乗ってます
    個人的にはシャトルですかね

    ちょうど2車種ともマイナーが済んで
    最新の安全機能になったみたいです

    ハイブリッドの欠陥はレスポンスの悪さ
    安全運転なら何も不満は出ません
    燃費も熟成されつつあるから
    まだまだよくなる

    運転席廻りの小物入れ関連は
    うーん、ヴェゼルを含めてよくないです
    個人的にドリンク置きが右手に欲しいのですが
    軽、フィット以外はシフトの付近の真ん中
    どうしてもスポーツカーのような感じを出したいのかな?

    3列シートも意外と使わないです
    あると便利だってのが年に1回あるかどうか

2件中1~2件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

マイカー登録はこちら

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車ホンダ フィットシャトルアクセスランキング
  1. 1位 1.5 15X Sパッケージ
    1.5 15X Sパッケージ
    350,000円(千葉)
  2. 2位
    1.5 15X
    498,000円(三重)
  3. 3位
    1.5 15X ファインライン
    530,000円(埼玉)
  4. 4位
    1.5 15X クールエディション
    559,000円(大阪)
  5. 5位
    1.5 15X
    520,000円(兵庫)

※2020年3月31日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)