現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > フィットシャトル > みんなの質問 > トヨタ車シエンタとホンダ車のホイールの互換性...

『トヨタ車シエンタとホンダ車のホイールの互換性...』:ホンダ フィットシャトル

解決済みトヨタ車シエンタとホンダ車のホイールの互換性について

トヨタ車シエンタとホンダ車のホイールの互換性について当方、H20年12月製のトヨタシエンタに乗っています。
タイヤ・ホイールは新車時のままの鉄ホイールでタイヤサイズは175/70R14になります。
そろそろ、タイヤを換えようかと考えており、併せて、14インチ⇒15インチアップを図ろうかと考えています。
アルミホイールにするまでの予算がないため、 185 60R15 の新車外しのホイールタイヤセットを現在、ヤフオクで狙っております。
最近、「HONDAフィットシャトル新車2ヶ月外し185 60R15(鉄ホイール) 」が出品されていたのですが、
トヨタ車シエンタとホンダ車の互換性がわかりません。
お手数ですがマッチングを教えてください。
また、「185 60R15 の新車外しのホイールタイヤセット」を考える場合、シエンタと合わない自動車メーカーがあれば合わせてお教えいただけると幸いです。
よろしくお願いします。m(__)m

ベストアンサーに選ばれた回答

結論としては組めない可能性が高いです。

グレードによって使用しているホイールは違いますが、一例で言うと
シエンタは14インチ5.5JJオフセット(インセット)+33
フィットシャトルは15インチ5.5Jオフセット(インセット)+55

一番のネックになるのはオフセット(現在は名称が変わりインセット)の数字です。
この数字は、簡単にいうとタイヤハウスにどれくらい引っ込むかを示す数値です。

シエンタとフィットのホイールの差は+22です。
つまりシエンタにフィットのホイールを使用した場合は、純正ホイールを使用したときより22mmタイヤハウスの中に入り込むってこと。
非常に不恰好です。

単純に引っ込むだけならいいですが、22mmも引っ込むとホイールのスポークが内側に引っ込みすぎるのでブレーキキャリパーに当たってしまう可能性が高いです。
また、フロントタイヤの場合はカーブを曲がるときなどにインナーフェンダーにタイヤが当たって異音がしたり小回りが利かなくなったりします。
つまり走れないってことです。


純正ホイールの流用はいろいろと制約が多いです。
まず、ホイールを固定するボルトのネジピッチが各社で違います。

トヨタ・ホンダ・ダイハツ・三菱・マツダ・いすず → 1.5mm
日産・スズキ・スバル → 1.25mm

次にホイールナットの形状が違います。

ホンダ・・・球座面
三菱・・・・平座面
その他・・・テーパー座面

ただし車種によってはこれに該当しないものもあります。

更に更にハブサイズってのがあります。
これは車種によってバラバラなのでメーカー別では分けられません。
ハブサイズの小さい車にハブサイズの大きなホイールは組めますが、その逆は無理です。
シエンタはφ54でフィットシャトルはφ56なので、オフセットさえ大丈夫ならホイールナットをホンダ用にすれば使用可能ってことになります。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。