現在位置: > > > > > サンルーフをつけると他のオプションが強制的に選...

『サンルーフをつけると他のオプションが強制的に選...』:ホンダ フィットシャトル

解決済みサンルーフをつけると他のオプションが強制的に選択されてしまい、それ以外が選択できなくなるのはなぜですか?

サンルーフをつけると他のオプションが強制的に選択されてしまい、それ以外が選択できなくなるのはなぜですか?現在ホンダ・フィットシャトル購入を考えているものです。
メーカーオプションとして「スカイルーフ」をつけることを考えていましたが、ホンダ公式サイトにあるセルフ見積もりをしたところ、スカイルーフを選択すると「Honda HDDインターナビ+リンクアップフリー」「Sパッケージ」「コンフォートビューパッケージ」が強制的に選択されてしまいます。その上、アルミホイールを始めとした各種メーカーオプションが装着不能になってしまいました。
オーディオは社外品の高性能機をつけ、ナビは自前のスマートフォンで十分だと考えていたのでオーディオレスにするつもりだったので、はっきり言って余計だと思いました。また、サイドカーテンエアバッグが装着できなくなるのはなんとなくわかりますが、アルミホイールの選択ができなくなるのは理由がわかりません。

そこで、これらが強制的に選択されてしまい、それ以外が選択できなくなることの理由をご教授ください。

ベストアンサーに選ばれた回答

セット装着にしないと、バリエーションが多くなり過ぎてそのための管理などに費用がかかるからです。つまりは、コストが上がるってことです。

そのコストをユーザーが負担をしてくれればいいですけれども、値引きの要求はしてもコスト負担はしてくれないですからメーカーの負担になってしまいます。それじゃ、利益が減っちゃうでしょ…

サンルーフやスカイルーフといった装備は、装着すると重くなり重心が上がります。そうなると足回りのセッティングを変えなくてはならなくなったりと、こちらも複数のバリエーションを用意しなければならずコストが増えます。

安全面からも、重心が上がれば転倒しやすくなったりと問題が生じます。そういった責任を回避するという意味もあります。

コストと製造物責任という両面から、オプションはセットにした方がメーカーからすれば楽なのです。

昔はセリカで「フルチョイスシステム」なんてのがありましたけれども、仕上がるモデルは何種類になることか…
今の組み立てに1分1秒を争う現場では、そんなのは夢のまた夢でしょう。

当然、高額の車になればなるほど、顧客の要望を細かく聞いて繁栄させてくれます。シートのステッチの色はおろか、編み方まで指定できます。

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • 単にメーカーの都合です。管理し切れないというのが理由ですね。
    ですが、例えばポルシェやBMWのように1つ1つのオプションを自由に選べるようにしているメーカーもあります。当然、管理コストを賄うことができるようなプレミアムな車種になってしまいますが、あるにはあるということです。

  • 理由?
    チマチマ細かく安いオプション選んでんじゃねぇよ!細かい仕様違いの車、作るときめんどうくせぇだろ!
    作りやすくなるようにまとめて買え!って事です。
    ユーザーが得になるような理由は一切ありません。
    ホンダは特にその手のセットじゃないと取り付けられないオプションが多いので注意が必要です。
    特定のエアロ装着を前提としたフォグランプとかならともかく、
    サイドカーテンエアバッグつけるのに、50万以上する本皮シートをセットじゃないと買えないとか馬鹿げた事を平気でやってました。
    (他社ならサイドカーテンエアバッグ単品で5万前後)

  • メーカーオプションを単体選択出来る様にするとメンドクサイというメーカーの考えからです。

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

マイカー登録はこちら

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

中古車ホンダ フィットシャトルアクセスランキング
  1. 1位 1.5 15X Sパッケージ
    1.5 15X Sパッケージ
    350,000円(千葉)
  2. 2位
    1.5 15X ファインライン
    530,000円(埼玉)
  3. 3位
    1.5 15C 4WD
    340,000円(北海道)
  4. 4位
    1.5 15X クールエディション
    850,000円(東京)
  5. 5位
    1.5 15X Lパッケージ 4WD
    670,000円(北海道)

※2020年3月30日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)