現在位置: > > > > > 近い将来新車でヴィッツを買おうか考え中です。

『近い将来新車でヴィッツを買おうか考え中です。』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済み近い将来新車でヴィッツを買おうか考え中です。

近い将来新車でヴィッツを買おうか考え中です。2010年末ごろ、ホンダがフィットのハイブリッドを出すと発表したようですが、もう少し待つとトヨタのヴィッツも出してくるんでしょうか?
そもそもガソリン車とハイブリット車、どちらが、お徳?ガソリン車とハイブリッド車の違いは?
もし、ハイブリットのヴィッツが出たら、今の形のままでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

少なくとも現状では、金額的にお得なのはガソリン車、自己満足的な面でお得なのはハイブリッド車でしょう。

DVDとブルーレイ、どちらがお得か聞いているようなものです。
要はその人の価値観次第ですね。

安さ重視ならビデオテープも強いですし。

ハイブリッドカーは、最先端の車に乗っている、同クラスのガソリン車に乗っている人と比べて裕福に見える、知的に見える、といったステータスの高さ、自己満足感の高さがあるので、そこにお金を払う価値があると思う人にとっては、ハイブリッドカーの方がお得。

車は単に走ればよくて、燃費もそこそこ良ければ良い、車は安さが命って人には普通のガソリン車がお得。

回答一覧

8件中1~8件を表示

  • ヴィッツで出す可能性は無いとは言えませんが、今の段階では微妙なところです。

    確かにトヨタはハイブリットをより多くの車種に展開する方針を取るようです。
    しかし現在、トヨタはヴィッツと同じクラスの別のハイブリットカーを開発しています。

    ホンダがフィットにハイブリットを追加するということでこれに対抗できる同じクラスのハイブリットということで開発しています。
    しかし、現在トヨタが使っているシステムは、ホンダの1モーター式に比べて「重量がありバッテリーのスペースを取る」「コストが掛かる」という点が問題とされています。

    フィットに近い時期か少し遅いくらいに発売されるようなので、価格面でどこまで安くなるか注目されています。

  • HSの会見で豊田社長がヴィッツのハイブリッドを出すと言っていましたよ。
    いつかはわかりませんが。
    ヴィッツのフルモデルチェンジがあるので、おそらくその追加版で出ると思われます。

  • ヴィッツのハイブリッドは出さないでしょう。
    もともとこのクラスはガソリン車の中で最高レベルの燃費を叩き出しています。
    ハイブリッドにしたところで大した改善になりませんし、無駄に車体価格をあげてしまうだけです。
    そんな馬鹿な事するのはホンダぐらいでしょう。(ホンダはトップが馬鹿だから…)
    ちなみにマツダのアクセラのアイドルストップが最近話題になりますが、もともとヴィッツにも設定があります。
    逆にアイドルストップ無しでヴィッツと互角以上の燃費を叩き出すフィットは驚異ですね。
    ホンダの技術力は確かにすごいと思いますが、本当に商売が下手糞ですね。
    あとヴィッツでは出さないようですが車格が上のオーリスではハイブリッド出すようですね。
    ただし欧州限定のようですが。(国内はプリウスがあれだけ売れれば必要ない?)

  • ヴィッツのハイブリッドに関しては信憑性が低いです。
    質問者様がヴィッツクラスのハイブリッドを購入したいのならば、来年発売予定のオーリス(たぶん1,8リッター)がよろしいかと思います。オススメします。

    どうしてもヴィッツが欲しいと言うことであれば少し待ってみるか、断念してノーマルを購入するかという選択肢になると思われます。
    いずれにせよ、確実に現在の燃費よりは伸びると思われます。

  • 2011年にヴィッツはフルモデルチェンジしますよ!
    ハイブリッドなしでもアイドルストップ機構などにより燃費は相当伸びるらしいですよ。
    フィットやヴィッツのクラスにハイブリッドはいらないと思います。お得ではないでしょうね。環境には良いと思うけど。。。

  • 今、ハイブリッドが大人気なのは、20年近く前にクロカン4駆が大流行したのと同じことです。普通の車を買うより高くても、買うとかっこいいから買うわけです。
    いくらプリウスが安くなったとはいえ、ハイブリッドがもたらす燃費差で同クラスの車との価格差を埋めるには10万キロ以上走る必要があるでしょう。
    インサイトも実質はフィットとそれほど燃費は変わらないようです。
    ヴィッツにハイブリッドシステムを乗せても相当高くなって、売れなくなる可能性が高いです。トヨタは北米でカムリにハイブリッドを搭載して売ったところ、価格差が消費者に見透かされて売れなかったようです。

    ヴィッツクラスのコンパクトカーでは、むしろマツダのアイドリングストップシステムのようなシステムの方が合っているかもしれませんね。

  • 貴方が何を求めているかによります。
    ・ただただランニングコストが安いほうがいい
    →普通のフィット

    ・HVに乗っているという優越感もほしい
    →来年出るらしいオーリスHV

    フィットのHVはあんまり・・・
    ノーマルのフィットのほうがいいと思います。

  • ヴィッツはわかりませんが来年オーリスハイブリッドが出るみたいです

8件中1~8件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

マイカー登録はこちら

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.3
    1.3
    148,000円(東京)
  2. 2位
    1.3
    240,000円(福岡)
  3. 3位
    1.3
    120,000円(大阪)
  4. 4位
    1.3 ナビプレミアムセレクション
    458,000円(福島)
  5. 5位
    1.3 ナビプレミアムセレクション
    238,000円(大阪)

※2020年3月31日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)