現在位置: > > > > > インサイトが今月で生産終了へ

『インサイトが今月で生産終了へ』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済みインサイトが今月で生産終了へ

インサイトが今月で生産終了へホンダ初のハイブリッド車のインサイトが今月末をもって生産終了とのニュースを見ましたが、インサイトはホンダにとってどのような位置づけだったのでしょう?ユーザーの方はいかが思いますか?
個人的には、エコカー減税・補助金が始まった2009年頃にインサイトの発売が発表されて、トヨタ・プリウスよりも価格が安いことが大きな魅力となっていましたが、後部座席はとても狭くて女性でも乗っているのがつらい、フィットハイブリッドが登場してからは存在意義がどんどん薄れていったと思います。

補足
インサイトの最大の売りは「価格がプリウスよりも安い」ことだけに尽きると思いますが、後部座席が狭いなどがあり、失敗車だったのでしょうか?フィットのハイブリッドモデルが登場するまでは売れていたと記憶していますが。

ベストアンサーに選ばれた回答

初代と2代目では大きく異なる車ですが、どちらも、結局数字だけを追いかけて顧客に認めてもらえなかった車。プリウスより安いとか、燃費がいいとか数字だけで客は振り向かないことを証明した車ですね。シビックHVと併売したり、なんだったんでしょうね。正直、まだあったんだって感じです。

回答一覧

2件中1~2件を表示

  • 今まで複雑な構造のプリウスに対抗してシンプルなパラレルハイブリッドを売りにしてきましたが
    ハイブリッド=プリウスのイメージが付いてしまったのとトヨタのハイブリッドシステムに似た
    複雑な構造のハイブリッドを売る方針になったため
    プリウスとインサイトのような比較されやすい車は
    プリウスに対する優位性を主張しにくくなったため売りにくくなったのだと思います

    トヨタは広告をガンガンやってハイブリッド=プリウスのイメージを植えつける事に成功したのでしょう
    ホンダももっとマーケティングをして広告に力を入れていれば成功していたと思います

    マーケティングとブランドメージを軽視するホンダは自滅に向かっているような気がします

  • こんにちは!

    とても残念に思います.

    デザインがカッコよく決して失敗車ではないですよ.

    最初は売れ行きがよかったのですけどプリウスが出たため販売台数が大幅に落ちてしまいました.

2件中1~2件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 ハイブリッド・Sホンダセンシング
    ハイブリッド・Sホンダセンシング
    1,899,000円(静岡)
  2. 2位
    1.3
    120,000円(大阪)
  3. 3位
    1.3 スマートセレクション
    268,000円(福岡)
  4. 4位
    1.3 スマートセレクション
    120,000円(北海道)
  5. 5位
    1.3
    148,000円(東京)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)