現在位置: > > > > > トヨタアクアか、ホンダ新型フィットハイブリッド...

『トヨタアクアか、ホンダ新型フィットハイブリッド...』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済みトヨタアクアか、ホンダ新型フィットハイブリッドかで購入を迷っています。トヨタアクアは、希望のオプション分は値引きしてくれましたが、ホンダは値引きがないので、希望オプションを妥協して

トヨタアクアか、ホンダ新型フィットハイブリッドかで購入を迷っています。トヨタアクアは、希望のオプション分は値引きしてくれましたが、ホンダは値引きがないので、希望オプションを妥協していくしかありません。
フィットは広く形もアクアより気に入っています。アクアは狭さを感じますが、オプション分の値引き(20万)が多くかなりお得に買えます。
機能、価格、エンジン性能などの観点からもみて、みなさんはこの場合どちらを購入しますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

新型Fit Hybridは、さすがに最新のハイブリッドシステムだけあって、燃費だけでは無く運動性能も向上しています。
7速DCTとエンジン・モーターのコンビネーションはかなり優秀です。
スムーズなモーター駆動にエンジンが追従し、エンジン主導で走れます。
結構、エンジンがかかりますし、コースティングでもエンジンはなかなか止まらないようでした。
積極的なゼロ・エミッションでは無いようです。
それでも、AQUAよりもきびきびしていますし、何より走りの楽しみを演出してくれているのがAQUAには無い点です。
試乗では高速走行はできませんでしたが、ガソリンモデルに搭載されているエンジンとは異なり、Accord Hybridのエンジンのように、アトキンソンサイクルとオットーサイクルをお家芸のVTECで切り換えるのは流石ホンダです。
低回転では燃費を優先し、高回転ではパワーを優先するエンジンの味付けは他社では真似ができないと思います。

(gomanecochanさんへ)

回答一覧

20件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

  • もし、購入する価格の差が20万円も無いなら
    乗りたい方を乗るのが良いと思いますよ
    200万円前後出して妥協っていうのも正直勿体無い話です
    機能もアクセル踏めば前に走り出すのは一緒なんだしw
    エンジン性能とはいえど、レースに参加するなら別の車だしね
    そもそも86乗っている人で十中八九町のりで、その性能をフルに遺憾なく発揮させることはないでしょう
    エンジン性能なんて考える意味はあまりないかと感じます

    オプションなんてのもあとで追加するのも出来ますから、
    実際に見に行って乗りたいと思ったほうを買うのがベストで、細かい比較なんていらないと思います

  • 主に2人以下で乗るのならアクアを選びます。3人以上で乗るのならプリウスαを選びます。新型フィットは欠点が多いので選びません。

    フィットは初代からの欠点である邪魔なAピラーが何も改善されていません。斜めに組まれた太いAピラーが視界を遮ることで歩行者や他の車の発見が遅れます。アクアも似たようなものですがフィットは3回目ですので、今時の設計者はよほど無神経なのでしょう。

    広さについても室内長さはスペーシアやNBOXに比べて20cm程狭く、センタータンクなので足の長い人だと足がタンクの出っ張りにぶつかります。アクアに比べて著しく居住性に優れているわけではありません。後部座席の居住性を重視するならもっと大きい車や軽ワゴンを選ぶべきですし、重視せず1~2人で乗るならアクアで良いと思います。

    またLのみ2スピーカー・他4スピーカーのアクアに対し、フィットは全グレード2スピーカーでオーディオレスです。フィットハイブリッドの最安グレードは自動ブレーキ・サイドエアバッグ・ナビパッケージなどを追加できない客寄せモデルです。

    燃費が同じ、購入費用が同じなら充実した装備でより快適に過ごせるアクアを選ぶべきですし、フィットは自動車としての美しさに欠けると思います。だんご虫みたいな車よりは見た目も楽しめる車を選んだ方が良いように思います。
    http://toyota.jp/aqua/dop/package/index9.html

  • 新設計、新工場、新設備と何もかも新しく、しかも作業員のほとんどが新人で教育も不十分な状況での量産立上げですから、品質問題が多発し、リコールも頻発することでしょう。もし、今直ぐフィットを買うのでしたら命がけということになりますね。

    ということで、この2択での正解は品質・コスト・納期の安定しているアクアです。

    一部回答者の中に新生産工場の立上げがどれだけ大変か全く知らないccd_nouとかいう呑気な爺さんもいるようですが、無視しましょう。この爺さんはリコールがあるから安心だとかバカなことを言っています。リコールが発表されるころには何人かの犠牲者が出ていることも知らないようです。

  • 個人的には断然フィットですね。

    全てにおいてアクアより優れてます。

    問題は納期だけです!

  • どちらも200万を出そうと言う気にはとてもなれない車です。
    試乗しましたけどフィットの足はやっぱり腐っていました。下駄がわりの車にそんなお金は払えません。
    せめてもの救いが広さですが・・・・200万ならもっと広い車が沢山あります。
    他の選択肢が良いと思います。それでもハイブリッドに乗りたいのなら構いませんが。

  • 20万くらいの差なら欲しい車買った方がいいんじゃないですか?
    200万も出して妥協した車買うより、220万で一番欲しい車買った方が良くないです?

  • 仮に燃費性能が同じとして、パッソと20万高いヴィッツどちらを買いますか?

    室内空間と走行性能とデザインで、自分ならフィットが良いです、家族も乗せますので。

  • 買う時は例え僅かの金額でも安い方、値引きの少しでも多い方をと考えのますが、買ってしまって乗り始めると値段の事を忘れて、細かな不満が出てきます。

    広さだけでなく形も気に入られたならフィットを買う方が良いと思います。

    比べてみると元々の価格は同じ装備に並べるとフィットの方が設定価格は安いですし、多少の値引き額の差よりも車その物の価値だと思います。

    仮に長年乗る気なら、少しくらいの価格はそれこそ関係無いかもしれません。

    やはり、たかが自家用車の本体価格にかけるのは200万円程度が良い所ですね。

    必要以上にでかいミニバンを300万円以上かけて、ガソリン代にヒーヒー言っている人よりは、200万円でコンパクトながら広くて実用的で、思い切り低燃費で静かで、パワフルで軽快に走れる車を選ぶのは賢い選択です。

    FIT3は既に多くの雑誌やネットの記事で専門の評論家達が口を揃えて先代と比べても、走りや乗り心地、シートの出来などが格段に向上していると言われています。
    特にハイブリッドの装置は格段に進化していますから、価格発表前はかなりの値上がりを覚悟していましたが、殆ど値が上がってないのは、世界戦略カーとして、思い切り量産するので安く設定しても、採算が取れると踏んでいるのかも知れません。


    追記・・・

    FIT3は新工場での生産で慌てて買うのは命にかかわるなんて、全くのデマがありますのでご説明します。

    FIT3は既に鈴鹿工場で生産しています。
    7月からは前モデルの生産を終えて売れ筋のタイプのストックを創っていますし、正式注文を受けてからはオーダーに応じて鈴鹿工場で生産しています。

    一部のタイプと色は鈴鹿工場ではなく、新しい寄居工場で生産をする予定ですが、寄居工場も7月から他の車種の生産は既に開始していますが、初期トラブルを避けるためにFIT3の生産は慎重には慎重を期して、大量のバックオーダー車の納期が遅れるのも承知で1ケ月近く生産の開始を遅らせています。
    寄居工場では、生産が安定してくれば、一部のタイプから全タイプの生産になるように順次進めて行き、国内では鈴鹿工場で無く寄居工場ですべてのFIT3を生産する事は発表されていますが、大量のバックオーダーのある間は2工場での生産になると思われます。

    更に年内にタイやシンガポールなど国外でも生産を始めて世界戦略も目指します。四駆やSUVやセダンタイプも追加していきます。

    したがって新工場での生産だから・・・命にかかわるなんて、単なる嫌がらせの全くのデマで、信頼できるラインできっちりと生産されますので何の心配も有りません。

  • osakacitypark は反論できなくなったようだ。
    やっと自分の誤りにきづいたようだね。
    恥ずかしくてレスできなくなって遁走したのかい?

    大阪公園はほんとに無知で理解力なく恥ずかしい奴だなぁ。
    セゾンでは対象外特約なんてない。
    風災等はオプションで付帯していく。

    日新火災には住宅用火災保険が2種類ある。
    住自在は風災などはオプションで付帯していくタイプ。
    住宅安心保険はオールリスクが基本で風災などが不要なら対象外特約で外していくタイプ。

    無知って罪ですね。知ったかぶりして対象外特約で外すしかないと断言しちゃうおバカさんは回答なんて
    する資格ないよ。


    大阪公園はアフォやなぁ。
    せぞん じぶんでえらべる火災保険 日新火災 住自在
    基本が火災落雷破裂爆発で特約で風災、水災などをつけていくタイプですけど。。。

    風災がオプションになっている保険会社があることも知らない
    大阪公園、秋千恵みたいな回答者が出没している知恵袋っていったい。。。

  • 値引きがないくらいで、妥協しないといけないくらいなら、車なんて買うのやめたほうがいいぞ。

20件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

マイカー登録はこちら

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.3
    1.3
    148,000円(東京)
  2. 2位
    1.3 スマートセレクション
    498,000円(宮城)
  3. 3位
    1.5 RS
    499,000円(埼玉)
  4. 4位
    ハイブリッド・Sパッケージ
    1,299,000円(福岡)
  5. 5位
    1.3
    240,000円(福岡)

※2020年4月1日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)