現在位置: > > > > > 現行フィットハイブリッドにはIMAの文字がありませ...

『現行フィットハイブリッドにはIMAの文字がありませ...』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済み現行フィットハイブリッドにはIMAの文字がありませんが、ホンダはIMAを見限ったんですか?

現行フィットハイブリッドにはIMAの文字がありませんが、ホンダはIMAを見限ったんですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

IMAは長期の開発投資をしたトヨタに対応するために、短期開発した簡易ハイブリッドシステムです。
フル仕様のトヨタのハイブリッド方式と戦っても勝ち目が無いことから、新たに開発したのがi-DCD,i-MMDといったハイブリッドシステムです。
IMAの問題をクリアして効率的なハイブリッドシステムとなっています。
当然、従来のIMAの価値は既に希薄になっていますから、IMAを見限ったという認識で良いでしょう。

IMAはエンジンにモーターを貼り付けただけの構造ですから、モーターのアシストは限度がありますし、モーターのみでのゼロ・エミッション走行もできません。
その代わり、コストは安くて済みます。

i-DCDは、典型的なパラレルハイブリッド方式です。
エンジンとモーターは分離することができるので、必要に応じてモーターとエンジンが直結します。
変速機も伝達効率の高いツインクラッチのDCTを採用し、ダイレクトなシフトチェンジが可能です。
ガソリンエンジン車の無駄なエネルギー損失を徹底的に無くすことを実現しています。

i-MMDは、典型的なシリーズハイブリッド方式です。
エンジンは発電を主に行い、発電した電力によりモーターで駆動します。
エンジンの回転変動を抑えることで、エンジンの燃焼効率を最大化することで燃費に貢献しています。
Accord hybridがあの大きさでも、30km/Lという燃費が叩出せるのも、燃焼効率を最大化している点にあります。

次期NSXや次期Legendに搭載されるSHAWDというハイブリッドシステムもありますが、基本はi-DCDです。
次期NSXは前輪に、次期Legendは後輪にモーターを組み込むこと(インホイールモーター)で4WD化されたハイブリッドシステムとなります。

(linam155_80r12さんへ)

回答一覧

4件中1~4件を表示

  • いつまでも同じシステムは使わないでしょう。
    より良いものを開発したならそれを採用するのが当たり前ではないですか?

    6MTのCR-ZからFITハイブリッドに乗り換えましたが、通勤の4km程ではCR-Zの方が燃費良かったです。

  • ホンダはエコノミーとエコロジーのバランスからIMAを採用していましたが、消費者の考えるバランスとの間に食い違いがあったこと、また、リチウム電池の実用に目処がついたこと、からIMAを見限る形になりました。

    まぁ一応FIT3のシステムにはIMAの技術が活きているとも言えるので無駄ではなかったです。

  • >ホンダはIMAを見限ったんですか?
    まぁ、ぶっちゃけて言えばそういうことだね。
    小型車向けのi-DCD、中型車以上のi-MMD、高性能車(NSX、レジェンド)向けのスポーツハイブリッドSH-AWDの3本立ての方針だから。
    http://www.honda.co.jp/news/2012/4121113a.html
    http://www.honda.co.jp/tech/auto/i-dcd/topic1/
    http://www.honda.co.jp/tech/auto/i-mmd/topic1/

  • 現行FITではIMAの弱点を克服した新しいシステムを採用してます。。

4件中1~4件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

マイカー登録はこちら

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.3
    1.3
    148,000円(東京)
  2. 2位
    1.3
    240,000円(福岡)
  3. 3位
    1.3
    120,000円(大阪)
  4. 4位
    1.3 ナビプレミアムセレクション
    458,000円(福島)
  5. 5位
    1.3 ナビプレミアムセレクション
    238,000円(大阪)

※2020年3月31日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)