現在位置: > > > > > 車の購入を考えております。 用途は通勤用途がメ...

『車の購入を考えております。 用途は通勤用途がメ...』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済み車の購入を考えております。 用途は通勤用途がメインで、遠出はごく稀にするかもしれません。今は軽自動車に乗っており、ホンダのライフディーバに乗っております。 普通車の購入を考えてお

車の購入を考えております。
用途は通勤用途がメインで、遠出はごく稀にするかもしれません。今は軽自動車に乗っており、ホンダのライフディーバに乗っております。

普通車の購入を考えており、ホンダのフィットハイブリッドか、フィット、インサイトなんかどうだろう?と考えています。

新車ではなく、予算内で比較的走行距離が少ない車両を選択しようと考えていますが、この選択肢の中ではどの車両が一番乗りやすいですか?

燃費性能、年間の維持費など軽自動車に比べてどの程度差が開きますか?今は年間五千キロから六千キロ程度の走行距離です。

時間が無く、携帯電話からの投稿なので見辛い質問内容になってしまって申し訳ないですが、回答の程よろしくお願い致します。

ベストアンサーに選ばれた回答

新車か中古車によって選択肢が変わります。
インサイトは昨年3月に生産終了していますから新車購入はできません。
新車なら現行モデルだとFIT3やVEZEL,GRACE,SHUTTLE,JADE等の最新ハイブリッドシステムを搭載したモデルと、ガソリンモデルがあります。
搭載されているi-DCDというハイブリッドシステムは、過去のハイブリッド競争でトヨタに敗れたホンダが起死回生で臨んだ従来のIMAとは異なるハイブリッドシステムです。
変速機にDCTを使い、モーターと組み合わせたハイブリッドシステムで効率がIMAよりも向上し、モーターだけでのゼロ・エミッション走行が可能です。
新車なら、FIT3ハイブリッドが良いでしょう。
FIT3ガソリンモデルは運動性能が下がって燃費を向上させているので、渋滞等が無い田舎なら良いのですが、都市にお住まいならハイブリッドがベストです。

中古車だと、FIT2ハイブリッドだとインサイトと同じIMAが搭載されているので、現在ではハイブリッドシステムの優位性はかなり低くなります。
中古車でもIMAは避けてi-DCD搭載の比較的新しいハイブリッドモデルの方が後悔は少ないでしょう。

(mikity19920624さんへ)

回答一覧

1件中1件を表示

  • >遠出はごく稀にするかもしれません

    という程度なら、遠出するときは
    レンタカーでもいいと思います。

    どういう理由で買い替えを検討されているのか、
    どういう点を重視したいのか、
    もうちょっとまとめてみてはいかがですか?

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 ハイブリッド・Sホンダセンシング
    ハイブリッド・Sホンダセンシング
    1,899,000円(静岡)
  2. 2位
    1.3
    120,000円(大阪)
  3. 3位
    1.3 スマートセレクション
    268,000円(福岡)
  4. 4位
    1.3 スマートセレクション
    120,000円(北海道)
  5. 5位
    1.3
    148,000円(東京)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)