現在位置: > > > > > 三菱自動車から一般大衆向けのハイブリッドは発売...

『三菱自動車から一般大衆向けのハイブリッドは発売...』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済み三菱自動車から一般大衆向けのハイブリッドは発売されるのでしょうか?

三菱自動車から一般大衆向けのハイブリッドは発売されるのでしょうか?高級車仕様のハイブリッド車が発売されましたが、トヨタのプリウスやホンダのフィットのような一般大衆向けのハイブリッド車は発売されるのでしょうか?
ご存知の方がいたら教えてください。もし発売されるのだとしたら、消費税増税後でしょうか?

よろしくお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

他の方も言っているとおり新型のアウトランダーにPHVが用意される模様です。
おそらく来年あたり発売という話ですが、最近は三菱自体が海外を重点に置いている感じがしますのでおそらくヨーロッパや主要マーケットのタイなどで出てからの発売ではないでしょうか。
少なくとも全世界同時発売はあり得ないでしょう。

アンチ三菱が居ますね。
三菱を擁護するわけではありませんがディーラーの対応なんて店舗次第です。
ちなみに自分の周りでは接待だけで見るとトヨタはよくないですね。
元々ディーラー自体良い評判は聞きません。
整備もマニュアル通りしか出来ない、時にはマニュアル通りすらも出来ないですからね。
ちなみにご存じかとは思いますが、三菱は日産と提携していますのであしからず。
ただ車はよくないですね。
最近のはともかく、数年前の車は初回車検なのに結構な金額になったりしてますからね。

回答一覧

10件中1~10件を表示

  • 今年か来年中にアウトランダーのモデルチェンジの際にPHV(プラグインハイブリッド)が発売されるようです。そしてアウトランダーPHVから電池を減らしたRVRハイブリッドも出るようです。ちなみにアウトランダーPHVは電池だけで70km程走行可能です。

  • 三菱自動車は、初代パジェロのあたりまではそれなりにいいメーカーでしたが、今は売るクルマがなにもない。作る技術もないからフラッグシップさえOEMで補うという、恥も外分も捨てたメーカーに成り下がりました。

    ダイムラーグループにも捨てられたらし、国内のメーカーで提携しようというところもありません。

    私はディーラーには行ったことはありませんが、友人が言うには対応が最悪だそうです。

    このメーカーに将来、未来はありません。このメーカーのクルマに関心を持つのはムダです。

  • PHVとして、来年1月にアウトランダーPHVが発売される予定となっている。
    補助金を差し引いた実質的な車両価格の負担額は300万程度になるという予測が有力だと。

  • 来年1月にSUVであれば発売される予定です
    2年ぐらい前からモーターシューに出品されていたコンセプトPX-MiEV

    アウトランダーのPHVですプリウスPHVよりは性能は良いですよ↓
    http://car-research.jp/mitsubishi/outlander-5.html

    電気で走行できる距離が50キロですから実質40キロ前後走ると思います(プリウスPHVは実質20キロ切ります)
    1日の走行距離が40キロ以下の人はガソリンを全く使わず走る事が出来ます

    問題は電池容量が多い分価格が高い350万円ぐらいが予想されていますがPHVの補助金が50万円ぐらいありますから
    実質300万円前後になりそうです
    SUVまたは四駆を購入予定の方はこの燃費と性能は買いだと思います

  • 三菱は電気自動車のイメージしかないですね!

  • 皆さんご存知ないようですがミツビシからもハイブリッドは出ますよ。 第一弾が来年1月、次期アウトランダーに搭載されて市販されます。 まぁこれは大衆向けとは言いがたいようですが、SUVでありながらリッターあたり60キロ前後の燃費になる模様です。 ちなみにプラグインですがプリウスなどのようにPHVではなくPHEVとなるみたいですね。 で、その次は多分再来年になるようですが、1.5リッタークラスのセダン型のハイブリッドが控えているみたいですね。 ミラージュにも将来的にはハイブリッドが用意されるみたいですよ。 とりあえず直近ではアウトランダーPHEVです。お値段的にはプリウスPHVより安いらしいですが・・・

  • 高級車仕様のハイブリッド車が発売と言っても、日産のシーマとフーガをOEMで売ってるだけですからね。

  • 三菱規模の自動車メーカーは、研究開発費が限られている為、三菱はハイブリッドは出さないでしょう。
    ただでさえ、三菱は、電気自動車に投資してますので。
    でも、新しく出るミラージュは、ハイブリッド並に燃費の良い小型車です。
    因みに、マツダやスバルは、トヨタから、技術提供を受けて、ハイブリッドを2~3年内には出すと思います。

  • 三菱がトヨタの後を追いかけても勝ち目は無いでしょうから、違う土俵で戦うことを選ぶと思います。
    ハイブリッドは出ないでしょう。

  • 高級車と言っても日産からのOEM供給ですから、自社開発ではありませんね。
    ハイブリットは特許のカタマリなので、後発メーカーにはその特許の網をかいくぐっての
    開発は無理だと思います。

    今月発売の「ミラージュ」に力を注ぐのだと思います。
    その為、コルトも販売終了となりました。(まだ三菱のHPには掲載がありますが)

10件中1~10件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 ハイブリッド・Sホンダセンシング
    ハイブリッド・Sホンダセンシング
    1,899,000円(静岡)
  2. 2位
    1.3
    120,000円(大阪)
  3. 3位
    1.3 スマートセレクション
    268,000円(福岡)
  4. 4位
    1.3 スマートセレクション
    120,000円(北海道)
  5. 5位
    1.3
    148,000円(東京)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)